2008年03月22日

まいまい

俺の中で唐突に中原麻衣株が上がりつつある。
なぜか。CLANNADのおかげだ。

どうやら渚が自分の中ではものすごくストライクだったりしたらしい。直球。あの天然な感じのしゃべりがたまらん。「岡崎さんっ!」てのがな。もちろんCLANNADの原作ゲーム買う気は満々なのだが、フルボイスPC版買うか、360版まで待つかが目下の悩み。今となっては声無しが考えられないから。

ああいうゆるい感じの中原は実にいい。かつて経験した中原キャラをいろいろ思い出すと、「ストパニ」の渚砂もあんな感じだったな。うん、今脳内で再生するととてもいい感じ。今気付いたが、名前一緒だな…「なぎさ」って。
あとはダフネのマイアとかも良い中原だったかな。舞衣とかランスターさんまでいくと、ちょいきつくて、なんか違う感じ。

最近ではユグドラさんも中原麻衣だった。残念ながら本編未プレイなので、実際のところどうなのかわからないのだけれど、聞いた話では悪くないとのこと、ガルカーサのとこの鬼気迫る感じとかが。

今俺が最も注目してる中原キャラは「テイルズオブヴェスペリア」のエステリーゼ。
このタイトル、最初あまり気にしちゃなかったんだが、最近配信されたトレイラー見て「あら?」と思い、キャラ紹介を詳しく見てみれば「まいまい、姫様、剣をふりまわす」の3点セット、俄然興味がわいてきた。
ユグドラさんの代用…というのは失礼だけれど、俺の中の不満を昇華できる存在であるかもしれない。天然らしいしな!

あと、地味に
http://www.watch.impress.co.jp/game/docs/20080321/tov.htm
本名はエステリーゼだが、ユーリからエステルのあだ名をもらい、以後そう名乗る。

この設定が俺にストライクだ。FF9のガーネット・ダガーも好きだったんだよなー。あとは中年男と少女のシチュエーションさえあれば完璧なのだが。

人間なんか好きな物事にサイクルってのがあって、今年の俺のお気に入り声優はまいまいなのかもしれない。
posted by Ming at 03:16| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ

2008年03月20日

決戦は4/3

CoD4のマップパックは4/3配信とのこと。

http://www.360gameszone.com/?p=2926

日本での配信も同日だといいけれど…、もし遅れたらMSKKに何か送りつけてやる。

今回のマップ配信と同時にプレイリストの更新があり、DLCの新マップでのTDM、新マップでのObjectiveってのが追加されると聞いた。
だけれど、旧マップと新マップ混在下のマッチが可能かどうかは聞いてない。おそらくそうゆうのはプライベートマッチでしか無理なのだろう。

日本人が集まるかどうかが目下の不安。
Vegas2が発売されたからなー。4月にかけてプレイヤーを持っていかれそうな気もする。
posted by Ming at 22:01| Comment(0) | TrackBack(0) | CoD4

劇場版 トップをねらえ2

こう続けてみるといろいろ踏まえてるところはあるんだなぁと再発見する。

伝説の女の子か…。
単純な続編でなく、世界観も本当に続いているかはわからないが、とにかく昔ある人類を救った女の子がいたこと、彼女は普通の女の子だったってのを下敷きにした感じなのだろか。

どうでもいいけどお姉さまも後世に伝えてやれよ。
posted by Ming at 02:36| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ

2008年03月19日

トップをねらえ

録画仕掛けてたのになんか観てしまった。
眠いぜ。

よく作ったなぁこんなのって作品はたまにあるけど、このアニメもその一つだよね。
posted by Ming at 02:33| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ

2008年03月18日

ゲームの体感度は画面の大きさに比例する

 あるシステムの部分を改善するとき、体感的に最も効果があるのは人間に近いところの改善だと言う。例えば音響システムならスピーカーをいいものにすることで、アンプだのプレーヤーだのケーブルだのを変えるよりも、良い音が聞こえるようになるらしい。

 俺はこれまでXbox360を17インチの液晶モニタにVGA接続して楽しんでいた。この場合、タイトルによって上下に帯が付くが、Xbox360標準の解像度である720pを満たしている。だからよく聞く「文字がぼけてて見えづらい」という体験はしたことがない。
俺はただ単にこの解像度を以て、これが次世代機のハイデフというものか、といきがっていた。綺麗だな、と思っていた。
 
 昨晩、ある家に上がりこむ機会を得た。最近37型のAQUOSを買ったというのを聞きつけ、最新の液晶テレビというものに興味があったのでそいつを拝みに行ったわけだ。
 そこで地デジを鑑賞してそのくっきり感を味わった後、持参していたXbox360をテレビに接続した。普段PCモニタでゲームをプレイしているから、テレビでどういう風に見えるのか気になっていたからだ。

 これが驚いた。ビビった。俺はこれまでハイデフハイデフ言いながらも、その解像度だけに感動していたようだ。いや感動してるつもりになっていた。

 37型のテレビで見るL4Uは本当に素敵でした。

hoshii.jpg

 でかいのは正義だね。迫力が全く違う。俺がこれまで見てきたアイドルマスターは一体なんだったのか。あの狭い枠の中で見てきたものは。こんなポテンシャルを秘めていたなんて、初めて気が付いたよ。俺は本当にバカでした!

 解像度はもちろんだが、単純に画面が大きいってのもゲーム体験に影響するってことを再認識した日だった。
posted by Ming at 20:43| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム雑感

世界は相対的に出来ている

ヴィレッジヴァンガードである本が売られているのを見かけた。
http://www.amazon.co.jp/dp/4861991005
「同人音楽を聴こう! 」という本である。表紙が安倍吉俊で、いかにもその筋の人向けな感じ。
だけれど、ヴィレッジヴァンガードで平積みされていると、サブカル嗜好のオシャレ本に見えるから不思議だ。

これまでにも日本橋のオタ系ショップで何度も見かけている本なのに、あの萌え萌え(死)な空間じゃ当たり前に見えた本なのに、こうやって別の場所に持って来ただけで、こうも尖っていて先鋭なものに見えるのか。

オタ系ショップってのは均質さをフロア中に満たしすぎている。もう少し色を付けるべきなのかもしれない。
posted by Ming at 19:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年03月17日

HQ(司令部)でやってはいけないこと

HQを長くやってると、動き方が出来てない人がやっぱりいるなぁと思うわけで。

以下の項目に注意だろうか。

・スナイパー
よっぽど自信のある場合以外はやめておいた方がいい。たいして敵をキルできるわけでもなく、突撃の頭数が減るわ、リスポンポイントは遠くになるわでチームのお荷物になること間違いなし。
わりと1周目の人はHQでスナイパーやりたがる傾向にある気がする。そしてろくにキルも稼げてないのをよく見るから。攻めた方がいいのに。

・深追い
HQの保持時間は1分。残り20秒切っても敵がほとんど生き残っているくらい苦戦しているのならば、攻めるのはやめて次のHQ出現ポイントへ向かった方がいい。
10秒切っているのに下手に全力で突撃し続け、敵の大半を新しいHQ近くにリスポンさせる必要は無い。

・キル稼ぎ
自分のスコアのためかHQ周辺でひたすら定点狙撃すること。チームに貢献してる場合もある。ただし全くHQを取りに行かず味方の突撃を待っているとダメ。
ダントツキルしても自チームの勝利に貢献してるとは限らない。相手チームに100キルがいても、試合自体は250-0で勝利なんてのは何度も見てきたから。ほどほどに。
posted by Ming at 02:23| Comment(0) | TrackBack(0) | CoD4

2008年03月16日

ペイチェック 消された記憶

先週に続き、ジョン・ウー第二弾(個人的に)。先々週だっけ?

良いB級映画だった。バカ映画といってもいいかもしれない。設定だの展開だの、突っ込めるところはいくらでもあるが、それを上回る強さがあるよ。

あまり考えるのが好きじゃない俺にとって、簡易な謎解きと展開はちょうどよかった。


とにかくオチ。これが全て。面白かった。

ジョン・ウーは鳩を出さなきゃ気が済まないのね。
posted by Ming at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画

絶讃値下中

L4Uが絶讃値崩れ中らしいですね。

自分もソフマップで中古価格をウォッチしてたからよくわかるわ。1週間で1000円ずつぐらい下がってたしなぁ。

http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/special/20080304/1007680/

ここにあるように限定版を7万本も出荷したらしい。まったく正気の沙汰とは思えない。前作だってプラチナ合わせてせいぜい10万本出荷って聞いたぞ。確かに前作はじわじわ売れていたとは聞くが、決して実際のプレイヤーが多かった印象は無い。

いったいバンナムが小売店にどういう営業を行ったのか、はたまた小売りがWeb上の騒ぎをどの程度鵜呑みにしてたかわからないが、需要以上に仕入れすぎた印象。
オタショップはともかく、普通のゲームショップは大変だろうな。

今回の値崩れはなるべくしてなった。でもまったく想定の範囲内…というか、想定すぎて面白くねえな。市場は正直すぎる。
ま、これから買う人は予約特典も付いてくる上にかなり安く買えてラッキーってことさ。

中古なり新品価格が安くなることで相対的に手を出す人が増え、DLC購入者が増える…とかにらんでるのかね。その場合損をするのはメーカーじゃなく、販売店だから。
posted by Ming at 20:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム雑感

2008年03月15日

大阪モノレール

大阪モノレールには普段全く乗らない。駅はうちから一番近いのだけれど、運賃がやたら高いし、梅田に直接行けないのでほとんど利用することはない。

しかしモノレールの存在自体は好きで、道路の上を列車が横切る近未来感であるとか、車両の中から街を見下ろして空中散歩を味わえるところは他の交通機関に無い魅力があるように思う。

今日は天気が良かったから、ってわけじゃないんだけど、何年ぶりかに乗る機会があったので、年甲斐もなく最前列のクロス席を占有してモノレールを楽しんだ。

osakamono.jpg

北摂の山を切り開いて作られた町並みを一望するには最高だ。
休日だと言うのに乗客は少なめ。街に行くなら京阪か阪急、JRや地下鉄があるからかな。
posted by Ming at 20:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記