2007年11月18日

陰謀か否か

COD4が面白くてたまらないのだけれど、言語の壁が日本人の参入を妨げているのならば、俺はアクティビジョンジャパンを恨まなくてはいけないだろう。

陰謀論として、SCEが金でアクティを囲ったなんて噂も流布してるが、流石にそりゃねえだろうなぁとは思う。HALOですら10万いくかいかないか程度の日本の寒いFPS世界で、COD4を囲ったところで嫌がらせ程度でしか無いもの。
陣営の勝利の鍵としてはあまりにも火種が小さすぎる。

オンライン対戦が盛んで、積極的にゲームを楽しんでいる層が多いと思われる360で出す予定が無いってのは…。

MyGamerCard.netを見る限り1000人程度日本人がプレイしているみたい。たぶんもっと多くいる。わざわざ海外版をプレイするくらいの人間がこんなに多くいる。
彼らはアクティビジョンジャパンなんてものにカケラも期待しちゃいない。

惜しいなぁ、本当、信者になりうる層をこうも簡単に見過ごしてしまうなんて。
…これも国内のFPS市場が小さいせいなのか?
posted by Ming at 02:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム雑感

2007年11月17日

いいこと

エースコンバット6をきっかけにオンライン対戦の世界に入った人の初々しい感想が最近よく見られて実にいい。
一年前の自分もこんな風だったんだろうか。

AIとは全く違う動きに、モニタと回線の向こう側にいるプレイヤーを意識したり、ボイスチャットの異国語に世界の広さを感じたり。
オンライン対戦ってのは、敷居は高いし、不快なことも多いが、基本的に楽しいものであるってことをどんどん知って欲しい。

俺はAC6のオンラインは挫折したが、楽しんでるプレイヤーもそれなりにいるようで何よりだと思う。


大荒れAC6DLC第一弾。いいとか、悪いとかじゃなくて、なんだか遠くなっちまったなぁって。なんか盛り上がりの輪から疎外されてる感じ。俺が近寄らなくなったのか、向こうが遠ざかっていったのかはわからないが。
そういうイメージじゃなかったはずなんだけどなぁ…って感覚がつきまとう。アイマスに対してもACに対しても。
posted by Ming at 02:03| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム雑感

2007年11月11日

ああもう

http://gamenokasabuta.blog86.fc2.com/blog-entry-393.html

こういう記事を見るとXbox360負けろ!って思うよ。質も量も負けてしまえ。PS3勝て、本気で勝てってな。
やれやれ、我ながらひねくれすぎてる。

俺はこれが面白いよ、って薦められるより、これ面白いなぁって言ってる人を見て欲しくなるな。何を言ってるかわからなくてもいい。ゲームで得た興奮だとか、そういうのを支離滅裂に叫びまくってるのを見た方がよっぽど欲しいなぁって思うよ。

てか、迷うくらいならPS3マジオススメ。そうゆう人にはどの道向いてない気がする。
posted by Ming at 16:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム雑感

2007年11月09日

ゲーム熱のむらっけ

ハーフライフの発売は1998年とのこと。その頃から既に「洋ゲーが大味なんてのは既に過去のこと」と言われていたそうだ。それから10年。未だ現状は変わっていないように思える。
全く日本はガラパゴスで本当に幸せで、俺もその中にいて、でも外の世界もたまには見た方がもっと幸せになれるんだなぁと最近やっと気が付いた。

まったく、ハーフライフもレインボーシックスも、他の多くのFPSも、俺はもっと早く体験しているべきだった。同時代体験をしたかった。海外のマニアックなゲームが国内のどんなゲームよりも斬新であることに驚きたかった。
これが悔しい、とても悔しい。

posted by Ming at 01:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム雑感

2007年11月07日

最低限文化的な生活

AC6のオフ攻略はほとんど完了。
あと勲章一つで終わり。隠し要素とやらがお得意のDLCで解除ってヤツらしく、そこまで付き合う義理もねえかなぁ。

CoD4が発売されたとか。パッケージがBF2っぽさを醸し出してるところが実にそそる。マルチβの評判もとても良かったみたいだし、手に入れたいところなんだけれど。通販だとちょいと時間かかるみたい。速く送るオプションにすると値段がぐーんと跳ね上がる。時間を取るか、送料を取るか。というか
日本橋で入荷してくれる店あるかなぁ…。エーツーは結構入れてくれるんだけど。そしたら手間いらず。
輸入ゲームを買うこと自体は抵抗無いのだが、こう、一般流通に載らないものを買うのは実に面倒だ。

現段階でCoD4日本語版が出ると決まってるのはPS3だけだ。元々マルチなんだから出せないわけじゃないと思うのだが、どうもハードメーカー間の思惑に巻き込まれているんだとか。
日本語版が出ないだけであって輸入版を買えば出来るのだから、致命的な問題ではないんだけど。たぶんCoD4をやりたいような層はそうするだろう。

日本語版が出るなら買いたいのにねぇ。出す気が無いんだもの、これでせっかくローカライズしても売れないとか言われても困るわな。
posted by Ming at 01:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム雑感

2007年11月04日

限界

AC6のオンライン要素は後でDLCで追加するのが見え見え…と思ってたけど、あまりよろしくないシステムを見ると自信満々で送り出したようにはとても見えない。むしろ今はこれが精一杯、なんじゃないかな。COOP2ステージも、これが彼らの限界なのかもしれない。
俺は、そういった妥協に、どうも尺が前世代で止まっているなぁと感じる。ゲーム以外の部分で感心させられるところが少ない、とでもいうか。

ACだけで言うのもナンだが、海外勢と比べてコンシューマでのオンラインに対する考えってのが日本は相当遅れてるんじゃないかな。技術もそうかもしれないが、何より思想が。大手のナムコですらこれだもの。こうすれば楽しいのになぁってのをうまくすくい取ってないというか。

COOPはとても楽しいんだ。アタッカーで出撃して、空の相手はファイターに任せたりできる。ああ、こういったのがキャンペーンで出来たらいいのに!ダイナミックオペレーションを各人でこなせたらいいのに!他のゲームでは出来てるんだから、お前もできるだろう!

この思想の差ってのは、ユーザーへの限界の感じさせ方の違いかと思うんだ。例えばHalo3はハードとLiveの限界ギリギリまで作ってあるなぁって感じたけど、AC6はこれは作った側の限界だよなぁって。まだまだ360もLiveも使いこなせてない。
でもその根底にあるのは、ファーストだからサードだから、だけの差じゃなくて、こうすれば新しい体験を提供できる、という視点じゃないだろうか。
posted by Ming at 09:21| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム雑感

2007年10月29日

ユグドラ・ユニゾン

http://www.sting.co.jp/mobile/unison/index.htm

携帯FOMAに変えてて良かった。
…良かったじゃねえよ、ケータイアプリで配信とかやめてくれよマジで。GBAでもDSでもPSP版のおまけゲームでもいいからさ。

とまあ文句言ったけど、ようやく「新作」が出たのはいいことだ。キャラ・世界観の流用は別に構わないがリメイクはもうお腹いっぱい。…これのリメイクも出たりするのか…。

…11/1からかー。一応落とすけど、本格プレイはいつからかしら。
posted by Ming at 22:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム雑感

2007年10月28日

Crysis 2

AAかけてHIGHにしたら画質が目に見えて変わった。…が、ゲームにならない重さになった。解像度下げてもダメだ。ビデオカードの限界、8XXXシリーズを買いましょう。
posted by Ming at 13:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム雑感

Crysis デモ 触りだけ

Athlon64 X2 4200+
メモリ 2GB
GeForce7900GS コア540MHz メモリ800MHz VRAM256MB
1024*768、オール中設定でプレイ。
ほんの触りだけ。

・動作
若干重い。たぶん「快適」にやろうとすればもっといいスペックが必要だな。でもゲームできない程度じゃないし、十分綺麗に思える。ジャングルの中でもきちんと動いてる…気がする。だが大勢敵や過剰なオブジェクト、爆発などが同時に出てきた場合一気にFPS落ちる感じはする。
今のところ敵が1、2人ずつしか出てこないので不都合は感じない。

・グラフィック
とても綺麗。中設定でも綺麗に見えるんだからもっと凄いのだとさらに綺麗なんだろうな。凄いと思ったのはジャングルの中。濃密な草むらや樹木をかきわけるところにはちょっと次世代感じてしまった。Oblivionみたいに景色だけ見ても飽きない。

・オブジェクト
つかんで投げれる。謎解きのための道具というよりは敵にぶつけたり壊したりして遊ぶものっぽい。序盤に出てくる敵の小屋に車で突っ込んでみたらボロボロ壊れて面白かった。敵の銃撃をかわすため柵の影に隠れたらどんどん壊れて焦る。映画だとよくあるのに今まで割りとなかった表現に新鮮さを感じた。

・ゲーム
Far Cryはやったことないのだが(無料ででてるんだっけ?)聞いた話によると、ある程度広いマップが与えられていて適当な順路を自分で選んで敵と交戦できる系だとか。
普通の人間の敵だからか、とても弱いので俺Tsueee!が出来る。シビアな銃撃戦は期待しない方が良さそう。
体力は自動回復式で身を隠していれば回復する。回復速度は結構速いかな。
体力ゲージとは別にスーツのエネルギーゲージみたいなのがある。スーツは色々な機能があって、足が速くなったり腕力が凄くなったりする機能を任意に選べる。デフォルトでは防御機能になってる。ダメージを受けた場合スーツのエナジーが体力の代わりに減るようになる機能。他の機能も行使するたびにエネルギーを消費してるみたい。
まだスーツの機能を全然使いこなせてない。足が速くなるのはなかなか面白い。

・AI
某所ではAIヘボいと言われてた。基本的に棒立ちで真っ直ぐ向かってくるからだとか。まあ、俺TsuEEEEゲームっぽいのであんまり賢く立ち回られても困る気もする。
茂みに隠れてるとAIも見えないフリをしてくれるのは凄いと思う。

・ダメなとこ
イベントシーンでも自由に視点変更したいなぁ。

・期待
マルチが楽しそう。βやってるんだっけ?
このジャングルの濃度だとサバイバルゲームが出来そう。茂みを匍匐で移動して索敵したりとか。
そうじゃなくても超人ごっこでお互い超スピードで動きながら殴り合いとかは面白そう。変な武器も出るらしいしね。

・総評
いい。欲しい。やっぱり買おう。動くか動かないかはいい。日本語出るしね。
posted by Ming at 03:16| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム雑感

2007年10月21日

カプル

ガンダムVSガンダムのロケテ行ってきた。久々に日本橋に行ってAVION行ったらやってて。全く知らなかったんだけどせっかくなのでやってきた。

プレイは1回だけ。機体はカプル使ってきた。みんなガンダムばっかだもんな、たまにはこんなのもいいだろう。ソシエの声が聞きたかったとかそういうわけではない。

ゲーム自体は連ザベースなのね。誰も彼も素敵なブーストダッシュっぷりに違和感を。高機動すぎる。あれは種の軽いMSだから良かったけど、ガンダムまでBDするとなんか違う気がして。
ただしカプルがBDすると地上をもの凄い勢いで走るのは褒められていい。

このゲームはバカゲーだ。なんというか、投げやり感というか、お祭り感というか、コロニー落としとかもう笑うよね。ラフレシアにデンドロビウムにジェネシスに。そんなにカリカリやるゲームじゃねえ、どっちかというと家庭用でやりたいタイトルだな

で、コンシューマではPS2なんかねぇ。
posted by Ming at 03:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム雑感

2007年10月13日

マウスとコントローラ

PCとXbox360の両方で同じゲームが出る場合、俺は箱版を選ぶだろう。PCはそこそこいいの持ってるし、まあ、少なくともここ一年くらいのゲームは動くだろうと思う。だけど、PCでは買わない。何故か。

実績がないからとか、オンラインの人口的に…ってのもあるんだけどさ。個人的には腱鞘炎を抱えてるのが非常に問題であって。キーボードでFPSやると短時間で腕が痛くなるんだよな。コントローラだと平気なんだけど、キーボードで激しいアクションすると痛い。たかだかBF2を半年程度やっただけで腱鞘炎発症とは。それまで何年も文章をキーボードで叩いてきたというのに。きっと変な癖がついちゃってるんだろうなぁ。

だから、俺がPCが併売されるようなゲームであろうとも箱版を選ぶのは腕にやさしいから、になるんだよな。

Crysisやりてー。CoD4デモみじけー

あとPCにはたいていMODってのもあるんだよな。それは大きい。OblivionはPC版買って本当に良かったと思う。裸とか。コンシューマもいいけどね、やっぱPCもいいよな
posted by Ming at 00:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム雑感

2007年10月12日

BF3

ゲームニュースを追いかけるようになって幾星霜。噂だとかリーク情報だとかが当たった試しがない。噂は所詮噂であり、公式発表でも何でもないのだ。
公式でタイトルを発表し、さらに発売時期まで明言しないと発売を信用しない方がいい。公式発表すら信用できない場合もあるのに。

http://www.gamespark.jp/modules/news/index.php?p=3880

嘘くさい。
VistaはまだしもOS Xって。
って思ったら作ってないわけじゃないのね。
http://www.4gamer.net/news/history/2007.06/20070612172130detail.html
マックもハードウェア自体はPCみたいなもんだしな。ありうるのか。

まあ、気長に待つと言うことで。
posted by Ming at 00:48| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム雑感

2007年10月11日

10/11

既に旧聞だがBIOSHOCKはスパイクがローカライズしてくれるのか。2008年中、時期にもよるがいいブランクだ。年末まで結構ゲーム出るし。春までに出てくれたらOK。
それよりCoD4が気になる。結局ローカライズは出るのか出ないのか。βの評判がかなり良いし、現代戦は好きなので是非プレイしてみたいのだけれど。出なきゃアジア版買うかぁ…。AC6(予約済み)と発売日被ってるから、これもローカライズで遅れてくれた方が嬉しいんだけど。

アルトネリコ2も今月発売なんだよなぁ。どうでもよかったんだけど、CMで謳う丘のアレンジかかってるのを聴いてしまって。無性にやりたくなる。サントラだけ買うのもアリだけど、本編もプレイせずに買うのは俺の主義に反する。小清水でみゆきちだしな。

問題は金と時間だ。
posted by Ming at 00:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム雑感

2007年10月06日

初心者向けFPSって何だろう?

FPS歴1年。ようやく若葉マークが取れたペーペーだが、それなりにこのジャンルについて見えてきたこともある。経験が浅いから歴史は知らないけれど、これからFPSをやる人に向けて言えることを多少持てるようになってきた。

まず、FPSの何が面白いかを反芻してみる。日本でヒットしたFPSと言えばよく64の007がよく挙げられる。俺もソフトは持っていないが、人の家でプレイしたことはあり、かなり楽しんだ記憶がある。ゆえに、FPSの楽しさにはマルチプレイがあると言えるだろう。
もちろんFPS以外にもマルチプレイのゲームはいくらでもある。そうマリオカートやストリートファイターでも対戦は出来るわけだ。それらと比べ現在のFPSがマルチプレイについて他のジャンルより秀でている部分は、現行でもっともオンラインプレイへの対応が進んでいることだ。もともとゲーム機でなくPCで進化したジャンルであるから、オンライン環境も早く整備されたのだろう。さらに多人数でプレイできることもFPSの特徴だ。Xbox360で発売されているタイトルの多くが8人や16人でのプレイに対応している。必ずしも参加者が多ければゲームが面白くなるわけでもないのだが、プレイ人数がゲーム性につながるタイトルも存在しているのはFPSの特徴と言えるだろう。
もっとも隣に座っている友人同士とのマルチプレイと画面越しの見知らぬ他人とのマルチプレイでは、心理的な抵抗感の違いはかなりあるだろう。初心者にとっての「壁」はここに存在すると思われる。かつてのゲームセンターでの対戦台的な「揉まれて鍛えられる」思想がそこにある。友人同士ですらあまりに勝敗が偏りすぎれば険悪な雰囲気になるのに、他人に連続で何回も殺されるようなことがあれば(よくあることなのだが)、FPSにうんざりしてしまうかもしれない。自分もBF2デモを初プレイしたときに同じ人に三連続で殺され、その後一ヶ月プレイしなかった記憶がある。
これは大きな壁であり、問題なのだが、こればかりはプレイヤーへの課題、つまり慣れる、しかないと思う。どうして負けたのかを考え、次はより生き残れるようにする。ゲーム側が出来ることは、死んだときにどこから撃たれて死んだのか表示したり、リスポンのテンポを早くする、と言った程度のものだ。そう、プレイヤーに前向きな姿勢を要求するのもFPSの特徴だろう。受動的では楽しめない。そしてポジティブなプレイで、次第に「勝てる」ようになる感覚が強いのもFPSだ。このあたりは他の対戦ゲームにも言えることだろうが、その過程が非常に「楽しい」と感じる。要は他人を打ちのめして得られる快感だ。見知らぬ他人だからこそ後腐れも無い。FPSは現状最もそういう体験をさせてくれるゲームジャンルだ。
また、その壁を乗り越えた後はチームプレイが楽しくなる。他のゲームジャンルに比べ、FPSはチームワーク・連帯感といったものが感じられるゲームが多いだろう。見知らぬ他人との即興的な連帯であろうとも、意志が通じ、それが結果につながるというのは楽しいものだ。例えば自分が囮になり、仲間がその隙に作戦を遂行する。自分は死んでも作戦が成功したときの嬉しさと言ったら。

FPSというよりオンラインプレイの楽しさばかり語ってしまった。要は、俺はオンラインプレイが今最も楽しいゲームジャンルだからFPSをやっているのだろう。だからこそ初心者にはオンラインプレイの楽しさをもっと知って欲しいと思う。友人と、または見知らぬ他人とプレイするゲームは最高だ、と。

さて、タイトルの初心者向けFPSとしては何が適当だろうか。俺が入門したから、というつまらない理由ではあるが、やはりBattle Field2が一番のオススメだ。FPSのS、シューティングとしてはイマイチだし死にやすいのだが、64人対戦であることが完全に個人を隠蔽してくれるのが良いと思う。つまり1人でやたら死んでも大して足を引っ張らないのだ。これでかなり気楽にプレイできるのでなかろうか。そして仲間が多いから適当に後をついていき戦闘に参加するだけで戦場の雰囲気を楽しめる。そのうえ戦闘はしなくてもサポートやメディックになって回復や援護をしてるだけでチームに貢献できるのも良い点だろう。死にやすいので死亡耐性が出来るのもいいところかな。
360ならロストプラネットがBF2的な雰囲気を持っていると思う。TPSだけど。Haloはリスポンのテンポが早く、エイミングが多少ヘタでも殴りが強いのでアクション好きには良いのでないかと思う。

このへんを足がかりにしてもっとシビアなゲームとか、シングルをやってみるのが一番だと思う。FPSのSに捕らわれず、まずはマルチプレイの楽しさを尻、シューティングの楽しさはその後に理解するくらいでいい。

3D酔いは慣れろ
posted by Ming at 00:26| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム雑感

2007年10月03日

ユグドラユニオン PSP

とうとうPSPを買う日が来たか…
旧型のユーズドなら12Kくらいなのか…ソフト含めて20K以内に収まる
どうせエミュとかやる気も無いし、ファームとかロード時間とかどうでもいいからこれでいいよね

…なんだかコアシステム購入者みたいな思考じゃないか
ああ、自分がその立場に置かれて初めて分かるってヤツだ
俺は本当に馬鹿でした!

しっかし、世界樹2といい、今日はゲームニュースが多いな

でもリメイクよりユグドラの野望の方がやりたいです、ハードはPSPで結構ですので
posted by Ming at 21:18| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム雑感

2007年09月19日

9/19

クラナドがXbox360で出ると聞いた
ますますドリームキャストっぽくなってきたなぁ
どういう層を狙ってるか知らないが、アイマスだとかエロバレーあたりの層を見込んでるのか?
アイマスはおっさんプレイヤーが多いとよく言われてるけど、鍵も直撃世代はもうおっさんだろうし…?ONEは10年も前だしね

実績とギャルゲーの相性がどんなものかを測れる機会でもあるな
俺はこの二つの相性は良いのでないかと思っているんだ
CGコンプ:100Gなんてベタなのも含めて、本編とうまく絡めたネタで実績を作ればいいんじゃないかなぁと

PS3はAIRのアプコンでネタになってたくらいだし、日本の次世代機の明暗を分けるのは案外こういうどうでもいいとこなのかもねぇ
わぁい、美しい国
posted by Ming at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム雑感

2007年09月17日

QMA4

10回以上プレイしても勝てないときもあれば1回で勝てるときもある
さよならケルベロス、こんにちはサイクロプス

9月1日から始めたQMA4がまずまず進んでる
既に知識というより運で勝負になってきてるのはアレだな

今更になって始めたきっかけは故郷の友人もやってるから
いつかマッチングしようぜを目標に、自宅近くのラウンドワンにちょくちょく通っている

現在上級魔術師9級
平均がどんなもんか知らないが、まあまあだと思う
賢者や大魔導師が何人も下の組にいるのを見て、いずれ自分もああなるのかもしれないし、そこまでやり続けないかもしれない
誰しも上がった頃は若かったのかもしれない

クイズゲームを始めて改めて思い知らされたのが自分のスポーツ・芸能に関する知識の無さ
新聞のスポーツ欄を20年以上スルーし続けたツケが今ここに
予選一回戦、ジャンルスポーツ見てから最下位余裕でした
全国正解率90%、16人中俺だけ間違いとかどういうことよ

廃人とやらがいつの時間帯に多く集中するかは知らないが、自分がプレイしてるときのライバルは自分と似たような連中かなぁって思う
全国正解率が低い問題はみんな間違えてるし、高い問題はみんな合ってる
このへんまで来ると、いかに落としてはいけない問題を落とさないかが勝負の鍵っぽい
あとは得意ジャンルの開拓と相手の苦手ジャンルの読み、か


昔からクイズ番組は好きだったけど、何故かゲーセンでクイズゲームやったことなかったんだよな
だからQMAはなかなか新鮮で面白い、オンライン対戦だしな
posted by Ming at 21:32| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム雑感

2007年08月11日

リトルバスターズ!

やっと終わった
発売から二週間、ちんたらやってるからだ

続きを読む
posted by Ming at 17:48| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム雑感

2007年07月16日

ACE COMBAT04

クリアしちまった
早!
というかボリューム少な!

割とシナリオがとんとん拍子で進むというか、大陸上陸前にはやたら撤退戦だの補給線を叩けだのでぐだぐだやってたのに
大陸上陸成功→ストーンヘンジ攻略が早すぎる
破竹の勢いもいいところだ
で、最後にとってつけたように出てくるメガリス

各種媒体で補完されてる部分もあるのだろうけれど、この戦争の語られない部分がちょっと多いかなぁって思った
ま、航空戦力という一面から見たらこんなものかもしれない

そうメガリスと言えばAC名物らしいトンネルくぐり
トンネルに行くまでが結構長くて、黄色連中を全部たたき落とした後、トンネルでミスると投げたくなる
黄色を無視して一気に行けばいいんだけどさ
んで左右正面のジェネレイターをやっと破壊して中央のミサイルサイロに突入、ミサイルを破壊…その後、どっから出るかわからず後ろの壁にぶつかってとか
こういうときこそヘリで行けよ!とか元も子もないことを叫びたくなった
スターウォーズも大変だ

あと空戦ゲームなのに対地ミッションが多すぎるのがな
ドッグファイトして時間とミサイルを浪費するよりか動かないタンクにぶちこんだ方がポイント効率がいいとか
そりゃ戦争としては合ってるけどさ

ってことで空戦自体は面白いのに他のところで点下げてる感じのゲームだった
色々模索してる感じはしたけど

機体売買もいらないような…
メビウス1は傭兵だっけ?エリア88気分ってことでいいのか?
posted by Ming at 18:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム雑感

2007年07月03日

7/3

言われて気付いたこと
ギアーズオブウォーについて

向こうの人はとかく、「リアル」に表現しようとしてる
一方日本は、戯画的というか、コミック的アニメ的に表現しようとしてる
…と最近の傾向で言われてきたのだが、GoWを見てみろ、リアルっちゃリアルだが、キャラ全体を見るとなんだかアメコミ的に見えないか?

ってな具合の指摘をどっかで見た。どこで見たか忘れた…Googleメモにでも今度から残した方がいいだろうな

なるほど、GoWのキャラクターはガチムチの筋肉達磨だが、現実にあそこまで誇張されたマッチョなんていない
あちらだってリアル一辺倒なわけでなく、CG臭さを消すためなのか?趣味なのか?、ともかく、敢えてデフォルメやら誇張やらを用いる表現はきちんと使われているというわけだ

アイマスすげぇーとか言ってるが、海外のデベロッパーがやる気になるなら十分実現できそうな気がするんだ、キャラデザ的なとこはおいといて
逆に日本のメーカーでGoWみたいなのが出来るか?と言えば…どうなんだろうな
俺はろくにゲームやってないからなんとも言えんな
posted by Ming at 00:43| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム雑感