2008年05月06日

さくらのブログ、障害、そしてグッバイ

5/2未明から始まったsblo全土を襲った未曾有の障害。4日の時点で終息が運営側から宣言されてはいるが、いまだ動作が不安定との報告も多い。

それにしても、きょうび二日もWebサービスが止めるとはいい度胸である。
そこらの無料ブログならまだしも、ここは一応有料契約した人間しか使えないサービスだ。
そりゃ、さくらのブログは「おまけ」のサービスって明言されているが、こんな風にウリのひとつとしても宣伝されているわけだし、もう少しなんとかならんもんかね。

あれか、自分でMovable Typeでも入れて運用しろって無言の圧力かね。

レンタルサーバとしてのさくらはともかく、ブログサービスとしてのさくらは見限ろうと思った。前々から不満点多かったしね。

ってことで引っ越し。
ちょっと前にアカウントとってたはてなのダイアリー機能は使ってなかったので。


ツインテールの吸血鬼はお好きですか?

http://d.hatena.ne.jp/ming_mina/

とりあえず暫定として。
自分でCGIいろいろいじくってみてもいいかもしれん。


探してみるとさくらのブログから逃げ出す人結構いるねー。
でも沈む前に逃げ出さないといけないわけで、そういう意味では泥縄ってやつだ、俺みたいなのは。
posted by Ming at 01:40| Comment(76) | TrackBack(3) | 日記

2008年04月30日

Exposé

なぜか最近Macを使う機会に恵まれている。
別にMac言うてもMacならではのソフトウェアを使ってるわけでなく、ほとんどFirefoxしか使ってない。
Safariってのもあるが、Firefoxの拡張に慣れてるからなー。Safariの方がテキストのレイアウトとかレンダリングとかが良くて見映えはいいらしいんだけど。

てか、ブラウザさえあればOSの違いなんてほとんど気にしないもんだなー。

てか、OS XのExposéって超便利ね。Mac使ってて一番感心した機能だ。俺が使ってるマシンはけっして良いマシンじゃないのに(G4だし…)、すげぇサクサク動く。
なるほど無駄にリッチなエフェクトでリソース消費してるわけじゃないのね。この動作速度があるからああいうエフェクト付けられるんだな…。

金入ったらMac買おう。なんか20万切ったのが出たらしいし。
posted by Ming at 01:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年04月29日

CR

パチンコ屋の前を通りがかったら、「たーなーらー」という聞き覚えのある歌が流れてた。何故こんなところで?
そばにあるポスターを見て状況を理解した。「CRギャラクシーエンジェル」もう稼働してたのね…。

CRになるのもアレだが、よりにもよって知名度が低そうなゲーム版を元にしてるのがさらにアレだ。
しかも宣伝で流れてる「Eternal Love」は佐藤ひろ美版だしさ。ゲームやってる人にとっても飯島真理だろそこはとつっこませるCRGAはすごいわ。


これまでGAと言えば(個人的に)ギャラクシーエンジェルだったけど、そろそろ芸術科アートデザインクラスにとってかわられそう(個人的に)だな…。そうなればブロッコリーははたしてどう宣伝するかな?
posted by Ming at 01:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

神田川

「一緒に出ようねって言ったのに、いつも私が待たされた」
ってのは変だよね、と昔うちのおかんが言ってたのを思い出した。

髪乾かすのに時間かかるしな。
現代的解釈ではそうだが、当時はどう思われてたんだろうな。…って、かぐや姫はうちの親の世代だから当時からつっこまれてたのかもしれん。

あー俺も神田川みたいな生活がしたいわ!
posted by Ming at 00:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年04月22日

びっくり

北千里駅にある小さなCD屋にふと立ち寄ったらPerfumeの新アルバムGAMEが並んでいた。というかコーナーまで作られてた。

小さいだけあってよほど売れ線しか置いてない店でここまで広く扱われるとはどんだけーって思ったら
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080421-00000033-oric-ent
すごいのね…。

すっかりcapsuleよりメジャーになってしまったような…。まあいいけど。

posted by Ming at 20:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年04月20日

絶品チーズバーガー

ロッテリアで噂の絶品チーズバーガーとやらを食ってきた。
一個360円。さてこれが高いか安いか。

ハンバーガーチェーンは廉価路線と高級路線に別れてるイメージがあり、ロッテリアはこれまで廉価の方のイメージだった。でもロッテリア的には路線を変えたいのか、このチーズバーガーをかなりのプッシュしているようだ。

感想。
チーズの味は濃い。確かにいいチーズを使ってるんじゃないかと思わせる。
けれどそれ以上にスパイスの存在感がある。辛いくらいだ。チーズの味よりスパイスの味の方が強いのはどうなんだろう?
ただおかげで見た目の小ささ以上に食いでがあるように思う。
てか、初めにこのバーガー見たときはあまりの小ささに驚いた。

不思議なことにマクドナルドのジャンクフードは中毒性があって何故か食べたくなるんだけど、これはそういう意味では弱い気がする。
でもたまに食べるにはいいかもしれない。ロッテリアが近くにあんまり無いんだよな。
posted by Ming at 02:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年04月11日

万かつサンド

あ、これおいしい。
ゴローちゃんじゃなくてもこりゃ買うわ。

シンプルなカツとソースとパン。コンビニのカツサンドなんてこいつの足下にも及ばないな。


「ソースの味って男のコだよな」
posted by Ming at 01:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年04月10日

秋葉原

 わけあって秋葉原のカプセルホテルに泊まった。

 秋葉原は電気街でオタクの街で、「聖地」な場所なわけだが、そのホテルにはいかにも「オタク」的な人間は全くおらず、ほとんどが終電を乗り過ごしたビジネスマンや始発を待つ旅人のようだった。巡礼したからと言って宿坊に泊まるわけじゃないらしい。
 秋葉原は東京駅から近く、総武線、京浜東北線、メトロにつくばエクスプレスの乗り換え駅でもあるわけで、交通の要所なわけだ。今回、用事で東京に来て、オタとか巡礼とか関係なく、都合がいいから秋葉原に宿を取り、初めてアキバがいかにターミナルとして優れているかを理解した。

akiba.jpg

 秋葉原に来たのは4年ぶりで、だいぶ様変わりしているようだった。自作系のショップはずいぶん減ったらしい。ぷらっとホームもUSER'S SIDEも高速電脳もサクセスもか、いろいろと無くなってしまったようで。代わりにどでかい建物が駅前に建っていた。噂のヨドバシアキバだ。
 ヨドバシが梅田に出来たおかげで大阪の日本橋電気街は衰退したと言われている。そんな影響力を持ったでかい電器屋が駅前に出来てしまって電気街はこれから生きていけるんだろうかね、よそのことながら心配になった。

 4年経ってあらためて訪れると、この街に別にそれほど魅力があるように思えなくなっていた。かつてはあれほど憧れていたのにな。
 自作PCのパーツは大阪でもだいたい手に入るし、無ければ通販すればいい。同人誌だとかPCゲームも同様だ。アキバで無ければどうしてもダメ、ってものはそれこそPC街になる前の古い電気街にしかもう存在してないんじゃないだろうか。
 メイドカフェも全国に存在するし、オタ的なものはすっかり普及してしまったような気がする。
 ヨドバシアキバあたりの近未来都市的な雰囲気がどんどん秋葉原を浸食して言ってる感じがする。でもそれはどこにでもある街をもう一つ作るだけなんじゃなかろうか。

 そんな秋葉原だけど、せっかくなのでちょっとした巡礼気分を味わうことにした。それは肉の万世でカツサンドを買うことだ。
 近くの公園で食べて「ソースって男の子の味だよな」と呟く遊びなんだけれど、残念なことにその公園は無くなってしまったとか。
 どんどん街は変わっていくもんだな。
posted by Ming at 22:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年04月03日

テレビ

テレビはほとんど見ないけど、(アニメくらいしか)、テレビを付けてること自体は嫌いじゃない。
見る訳じゃない、ただ付けてるだけ。誰かの話し声がしてるってのはいい。別に興味あることでも無いことでもいい。俺にとってまったく関心の無い野球の話題でもいい。
ただだらだらと人の声が聞こえてるだけで、一人暮らしの寂しさ、みたいなのが軽減されていく感じがする。

BGMみたいなものなんだろうか。
posted by Ming at 00:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年04月02日

クリアアサヒ

FM802の番組に、アサヒビールのイメージガールとやらが出演していて、新発売のクリアアサヒの宣伝をしていた。

そのイメージガール、受け答え自体はバカっぽいんだけど、アサヒビールの宣伝文句だけは流石にものすごく流暢で、なるほどイメージガールなんだなぁ。
旨味だけで雑味なし、だっけ。クリアアサヒのキャッチフレーズらしい。

これにちょっと触発されて、クリアアサヒ買ってきて飲んでみた。確かに雑味は無いと思う。でも薄い…。第三のビールはだいたいこんなものだろうか。
ビールの苦み、みたいなのは無いから飲みやすいとは思うけれど。

全く関係ないけど、イメージガールの声が、新谷良子に聞こえて困った。
posted by Ming at 01:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年04月01日

四月馬鹿

今年も各地で熱いバカ騒ぎが繰り広げられてるようだ。

とりあえずアイレムと円谷を見ていたらどんどん重くなってきたので待避。
エロゲメーカーあたりは結構やってるもんだな…。

ところで
http://key.visualarts.gr.jp/rewrite/rewrite.html
なんかネタにしては本当にありそうだから困る。
半端にロミオと竜騎士07がいるあたりのネタっぽさが逆にマジに見えるというか。
posted by Ming at 00:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年03月30日

心境の変化

面倒くさくなったというか

世の中の連中ってことのごとくバカだよね、って思想を持つこと自体が馬鹿げてると思えるようになってきて、自分も成長したのか丸くなったのかいろいろ諦めてきたのか。
各人はそれぞれ大変で、それなりにいろんな事情を抱えていて、それらを考慮せずまったくの一方向から見れば、バカだなぁと思うこともあるだろう。かといってよく熟考してその人がバカであるか否かを検討するのもバカらしいので結局こういう考えを捨ててしまうに限る。


世の中が悪くなるのはバカがバカやってるからじゃなく、バカをバカと見すぎてることにあると思う。そう真面目にとるな、もっと真面目に考えなくちゃいけないことはある。
炎上する駄文も本気で書いてるわけじゃなく酒でも飲みながら書いてる軽口だ。だからこそ炎上するのか。

俺は褒め殺しとかものすごく迂遠な嫌味が好きなんだけど、それじゃ伝わらないんだろうか。
posted by Ming at 14:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年03月28日

風邪

春なのに風邪を引いた。

四月目前、三寒四温っていうのか、最高気温20度超えてるよーもう春だなーって日の翌日にぐっと冷え込むのが三月という時節。
おかげで風邪を引いた。喉が痛い。

自分は病気をしない方で、中学、高校のときは全く病欠が無かった。前回嘔吐するほどひどい状況になったのが三年前。
今回はまだ微熱だから、善後良ければ明日には治ってるんだろうけれど。

熱が出るとしんどいもんだ。関節が痛む。頑張れ俺のリンパ球。
posted by Ming at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年03月18日

世界は相対的に出来ている

ヴィレッジヴァンガードである本が売られているのを見かけた。
http://www.amazon.co.jp/dp/4861991005
「同人音楽を聴こう! 」という本である。表紙が安倍吉俊で、いかにもその筋の人向けな感じ。
だけれど、ヴィレッジヴァンガードで平積みされていると、サブカル嗜好のオシャレ本に見えるから不思議だ。

これまでにも日本橋のオタ系ショップで何度も見かけている本なのに、あの萌え萌え(死)な空間じゃ当たり前に見えた本なのに、こうやって別の場所に持って来ただけで、こうも尖っていて先鋭なものに見えるのか。

オタ系ショップってのは均質さをフロア中に満たしすぎている。もう少し色を付けるべきなのかもしれない。
posted by Ming at 19:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年03月15日

大阪モノレール

大阪モノレールには普段全く乗らない。駅はうちから一番近いのだけれど、運賃がやたら高いし、梅田に直接行けないのでほとんど利用することはない。

しかしモノレールの存在自体は好きで、道路の上を列車が横切る近未来感であるとか、車両の中から街を見下ろして空中散歩を味わえるところは他の交通機関に無い魅力があるように思う。

今日は天気が良かったから、ってわけじゃないんだけど、何年ぶりかに乗る機会があったので、年甲斐もなく最前列のクロス席を占有してモノレールを楽しんだ。

osakamono.jpg

北摂の山を切り開いて作られた町並みを一望するには最高だ。
休日だと言うのに乗客は少なめ。街に行くなら京阪か阪急、JRや地下鉄があるからかな。
posted by Ming at 20:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年03月12日

Wish

amazonのウィッシュリスト事件。

俺は頭が固いと思った。

俺は今までずっとウィッシュリストは他人からプレゼントして欲しい物リストであると認識していた。これはamazonが想定していた通りであり、そうゆう意味で俺はずっと模範的なamazon先生の生徒であったわけだ。

今日が来るまで、リストをそれ以外の何かに使おうなんて思いもしなかった。「いらねー機能なのに何であるんだろう」とすら思っていた。

しかし、Webに巣くう連中は俺の何倍も柔軟だった。そう、ほしい物リストという改名後の名称が率直に表すように、このリストは各人の備忘録として使われていたのだ。

このリストをamazon商品に対するブックマークのように扱っている人がいたわけだ。そんな使い方もあったのか。俺の中にそういう概念が全然芽生えなかったのが悔しい。

俺がソーシャルブックマークを利用するのはメモと率直な感想の記録のためであるが、その変種としてウィッシュリストが活用されていたことに俺は全然気付かなかった。

他人からプレゼントして欲しいものなんてリストアップしてもしょうがねーな。という第一印象、固定観念から逃れられなかったわけだ。
posted by Ming at 21:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年03月11日

パルック

蛍光灯の製品名ってパルックくらいしか知らなかった。そんで蛍光灯を作ってる会社ってのは東芝くらいしか思い浮かばなかった。だから今日までずっと、俺はパルックは東芝製品だと思っていた。

なぜ蛍光灯と言えば東芝なのかと言えば、昔サザエさんが「エネルギーとエレクトロニクスの東芝」とか言いながら照明のひもを引っ張ってたから。アニメ番組の刷り込みって恐ろしいな。

パルックはナショナルの製品。言われてみればナショナルって照明作ってたよなぁ、「ナショナル!」ってCMで言ってたよなーって思い出すんだけど、どうやら俺にはサザエさんの印象の方が強かったようだ。
メーカーはもっとアニメ番組に進出していいんじゃなかろうか。

今日買ってきたのはパルックでなく東芝の製品。パルックより安かったからな。PRIDEだとかメロウZだとかいう製品らしい。聞いたことないぞ。

最近の蛍光灯は寿命が長いらしい。買ってきたパッケージにも寿命2倍(従来比)って書いてあるのだが、これは同時に買い換えは1/2になるわけで。環境には優しいが儲ける側としてはよろしくないんじゃなかろうか、とか心配になったり。

とにかく部屋が見違えるほど明るくなったので満足だ。
posted by Ming at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

山月記に何を思うか

高校生のときに、教科書に中島敦の山月記が載ってて。これ読んでうおー!衝撃を受けたー!って人は少なくないと思うのよね。
俺もちょっと影響受けちゃってさ。屈折したエリート気取りの甘ちゃんにはちょうどいい本、と自虐してみたくなる程度には心に残ってるわけで。

とにかく俺にとって山月記ってのは李徴に共感を覚える話なんだ。俺は彼ほどの秀才でも無いが、どことなく屈折して自嘲癖のあるあたりにどうも自分を重ねてしまうってか。

ただ世の中には、この作品を反面教師として捉える人もいるらしくて、とても驚いたんだ。そういう人は虎にならないようにしようね!と肝に銘じるための作品として見てるんだって。

本当にびっくりした。そういう見方もあったんだな、と。なぜなら俺はむしろ虎になってしがらみから解放された李徴が羨ましくさえあったから。

確かに傷付くことを恐れず切磋琢磨して生きていこう、さもなければ畜生に陥るぞ、という教訓話に読めないこともない。てか原典はそんな話かもな。

けれど中島敦の山月記はやっぱり李徴って人間の屈折感を味わう作品じゃねーかなーと俺は思うわけで。だからどうしろとかこうするべきだったんだとか、そういうのじゃなくてさ。別に何かを見いだすもんじゃないっていうか。

逆にそう思わない人は、きっとしっかりしてる人なんだろう。
posted by Ming at 21:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

蛍光灯

最近読書をすることがめっきり無くなった。かつての自分は読書狂と言えるほどで、文庫本を常に携帯してたほどだったのに最近は月に一冊も読んでいない気がする。

なぜ読書に対しての情熱が無くなったのか、他の楽しいことが出来たのか。ここ数年自分の趣味趣向がたいして変わった気もしないので、とすると自分以外のところに原因があるのかもしれない。例えば居住環境であるとか。

そして今日ふと思いついたのが照明だ。部屋の明かりだ。これが読書離れの遠因になっているのでないかなって。

最近部屋で書き物をしてるとやたら目が疲れて。また視力が悪くなったのかとも思ったけれど、いやこれは暗いところで物を書いているせいなのでないかと。

部屋の蛍光灯はもう何年も替えてない。そういえば一度明かりが点かなかったこともあったが、何度かオンオフ繰り返していたら点灯したので無精にもそのまま使っている。
おそらく、光度がかなり落ちているんだろう。

部屋が暗いから文章を読むと目が疲れる。だから本を読むのが辛くなる。そして本を読まなくなる。こんな流れが自然に出来てたんじゃないかなと。

ってことで、明日は蛍光灯を買いに行こう。
posted by Ming at 01:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年03月10日

瞬殺

http://shop.765.jp/idolmaster/01/im54_00_00_00.html

開始一時間ほど前から「大変混み合ってます」的な表示がされ続け、今現在もハピネット自体が表示できない。
いや本当注目されてるもんだね、毎回のことだが恐るべき情熱を感じるよ。全国のPと…あるいは転売屋の。

自分は既に物を持っているからただ見物していただけだが。
posted by Ming at 21:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記