2008年01月18日

5周目〜

なんかだんだん1周するの早くなってきたような。すっかりCoD4廃人です。
11月から可処分ゲーム時間をほとんどCoD4に当ててる感じ。本当面白いわ。やっぱストライクだ、大ヒットだ。

CoD4は面白いゲームだけれど、やはり対人ゲームでだから、コミュニケーションやマナーの関係で不愉快な思いをした人も少なくないようだ。

ボイスチャットで暴言吐かれたとかはよく聞く。外人相手なら言葉わからないから罵られてる気がしてもまだスルーできるけど、言葉が通じる相手だと確かに腹立つだろうね。

俺は、こらまた幸運なことに、そういった暴言を吐くパーティーと出会ったことが無い。俺はTDMとかほとんどしないから、日本人パーティーとあまり遭遇しないからかもしれんけど…。

こういうのは気にしないのが一番だと思う。そして悪評ってのはそういった輩とマッチングしにくくなるためにあるものでもある(らしい)。

HQにちらほら日本人は増えてきたけれど、やはり香港人の方が多い感じ。そして相変わらずHQにはパーティーも多いな。

俺が一番不快なことはHQで時間稼ぎされることかな。
圧倒的にチームの力量差があり、マッチポイント近くにあっという間に達してしまったときにひたすら相手チームを狩り続けるチームがある。敢えてHQとらずに制限時間終了までひたすら相手チームをキルし続けるってやつ。
このゲームは時間かければかけるほどマッチボーナス増えるからねぇ。
ルールには乗っ取ってるけどさ。
posted by Ming at 01:50| Comment(0) | TrackBack(0) | CoD4

2008年01月13日

司令部

HQに日本人増えた気がする。回線が良くなったのはいいことだ。
いやもう、回線状態が黄色ならまだしも赤とかどうしようもないからね。敵と俺の時間に一秒くらいずれがあって、背後から1マガジン打ち込んでも一発もヒットしないなんてどうすればいいんだ。
今は、とりあえず撃てば当たる状態で、いい感じ。とても。

HQに大事なのは、ダッシュ力だと俺は思う。一番乗りボーナスのためにもね。だからPerk3にはExtreme Conditioningを付けている。
とにかく敵チームよりも早くHQを占拠する、またはHQを破壊するためにいち早く動く、機動力が勝敗を分けるのが司令部というゲームだ。

またHQを占拠する以外に、HQ周辺で敵を打ち払ったり、相手チームの裏から攻撃して陽動する人がいると多少楽になる。もっともみんなで遊撃に回ってしまうとキルは稼げてもHQ取られちゃうのでよくないんだけれど。
半分が立て籠もってるならもう半分は遊撃に回るような感じだろうか。自分の位置と味方の状態を見て、HQに向かうべきか否かを判断していくといい感じ。
判断つかない人はとにかくHQに突撃すればいい。それで十分貢献になる。

HQのある場所に突入するときは占拠前後に関わらず、外から中の様子をうかがおう。敵が待ちかまえているかもしれない。グレネードを投げる。フラッシュやスモークで視界を奪う。スタンで索敵してみる。壁を撃ち抜いてみる。一人で突撃せず、ある程度味方がいる状態で突入するとか。

他のルールに比べて敵の動きを読みやすいし、展開の意外性は無いかもしれん。けれど、スピーディーかつ目的がある司令部は面白いよ。
大差付けられてからの逆転勝利が可能なルールでもある。245点先取されても、勝てるから。
posted by Ming at 01:50| Comment(0) | TrackBack(0) | CoD4

障害?ランク巻き戻り?

Xbox360版CoD4マルチプレイにおいて、レベルが巻き戻った、といった報告があちこちで上がっている。プレイ記録が保存されず、酷い場合には一週間以上戻ってしまうのだとか。

CoD4のマルチプレイのデータはネットの向こう側に保存される仕組みとなってる。レベルからクラス、チャレンジまで全てLIVEだかInfinity Wardだかアクティビジョンだかのサーバに保存されている。
だから別の場所にあるXbox360でもタグを復元すれば同じ状態でオンラインに参戦することができる。

それが逆にたたって、悲劇が生まれているよう。昨年末のLIVEの不調と相関があるのか否か、わからないが。しっかりしてほしいところ。

公式フォーラムでも話題になってるようで。
http://www.charlieoscardelta.com/board/viewtopic.php?t=121061

ただし要アカウント。COD好きなら登録して損ないかも。

とりあえず対策としては

・何か巻き戻ってる気がしたらプレイするのはやめよう。そのままプレイしたらランクが巻き戻ったまま上書きされてしまう
・Xbox360を再起動したりシングルプレイヤーとマルチプレイヤーの間を行ったり来たりしてみよう
・5〜10分くらい電源落として、それから起動し直してLIVEに再接続してみよう

って感じらしい。

自分は幸運なことにこの現象に遭遇してないが…。

日本版、アジア版問わず報告があるようなので注意すべし。
せっかくのいいゲームが、こういったシステム面でダメになっていくのはよろしくない。IWにもMSにとってもよくない。将来の顧客たるプレイヤーを失ってしまうぞ。
posted by Ming at 01:33| Comment(0) | TrackBack(0) | CoD4

2008年01月10日

今日も今日とてCoD

何だかんだで面白いよなぁ。すっかり中毒なんだよ。

4周目にして色々なPerkを試してる。
Perk2はこれまでほとんどStoppingPower固定だったんだが、UAV JammerやJuggernautを使ってみたところ案外面白いなぁと。

UAV Jammerは言わずもがな。裏取りとかあんまりしたことなかったんだが、たまにやってみると面白いもんだね。

Jaggernautも悪くない。これを付けてるだけで遠方からの脅威をかなり軽減することが出来るな。スナイパー対策にもいいかもしれん。

両者とも攻撃力自体は減るので正面からの撃ち合いは避けた方が良さそうであるのは共通してる感じか。威力の高い武器と組み合わせるといい感じ。
AKとかM60とか、SMG系とかだろうか。
posted by Ming at 22:13| Comment(0) | TrackBack(0) | CoD4

2008年01月06日

4周目

割りとだらだら長いことプレイしてただけなんだなぁと最近つくづく思う。ヘタにランクなんて上げるモノじゃない。実力と階級が全く釣り合ってないことになる。
成績を気にすると全然動けなくなってしまう。気楽にやればいいんだけどねー。残っちゃうからなぁ。

プレイヤーマッチがあればいいのになぁ。ということでどうも駄目な感じ。そろそろ潮時かもしれんね。
posted by Ming at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | CoD4

2008年01月05日

もうすぐ4週目

いつの間にか4週目突入目前です。CoD4。
現在3回目のコマンダー。あとちょっと貯めたらプレステージ。

ということで上からみる視線でCoD4のオンラインのバランスについて適当に。

初期武器と初期Perkが使いやすい上に強いし、LV50よりも4週目LV1の方がよっぽど怖い。
M16やMP5が驚異的に感じられないようならまだまだ、かな。

とは言っても1周目のときはなかなかそうも思ってられないか。俺はほとんどスタートダッシュだったから俺より上も下も同じくらい居たけれど、日本版からの人は上がいっぱいいるもんなぁ。海外にも。
だからフラグx3やP90が理不尽に思うのだろうな。

何周もしてると後半の方に手に入る武器やPerkを使う時期が短くなるから、あまり頼らない戦い方になってくるんだけど。ウージーは最高さ!みたいな。

久々にTDMやってみた。PING良かったからたぶん日本人部屋だったみたい。
思ったのはみんな固まりすぎ、ってこと。
マップはBacklot。敵も味方もみんな建物にこもるこもる。それも複数でね。

最終的には敵さん建物に固められてベースレイプですよ。
UAVで真っ赤になってて、窓からフラグ投げたら楽しいことになりそうだなぁ感が。

いったん固められると包囲網を容易には突破できないから、普段からなるべく散らばるべきなんだよね。

それにしてもやっぱりTDMは苦手だなぁ。どうも緊張しちまう。
posted by Ming at 02:03| Comment(0) | TrackBack(0) | CoD4

2007年12月30日

やっぱりTDMが人気だなぁ。HQしようよ

TDM以外、あまり人がいない

しかたなくTDMに行く

ますます他のルールが過疎る

以下ループ


だいたい接続人数の半数はTDMをプレイしているようです。世界的な傾向だね、こりゃ。しかもMercenary Team DeathmatchですらTDMに比べたら半分以下しかいないという。
日本のゴールデンタイムに接続しても俺の好きなHQで日本人とあまり会わない。わぁい回線赤いや、が日常茶飯事。


この現象を経験値によるアンロック式の弊害だと指摘する声もあるようで。例えばベガス。一番つまらないルールと熱心な人ほど言うチームシャープシューターが一番人気だった。
つまり経験値稼ぎとしてプレイされてる、というわけ。

TSSもTDMも純粋に経験値稼ぎとしてプレイするならそれほど効率がいいとは思わないのだけれどなぁ。
あとは単純なルールだからってのもあるのかな。敵を倒せばいいだけだから?

CoD4に限ってはTDMはあまりXP稼ぎにいいとは思えない。だって上限が750ポイント。キルで言うとたった75キルで終了。短時間で終わるからマッチボーナスも少ない(マッチボーナスは時間かかればかかるほど増える傾向にある)。
TDMでたとえ30キルしたところで稼げるXPは、300+マッチボーナスで500行けばいいところだろう。

経験値を稼ぐなら、時間あたりの効率は知らないが、Headquatersの方がもう少し稼げると俺は思っている。

HQを取得すればチーム全員に時間ごとに5点ずつ入る(死んでいてもだ)。250点がリミットだけれど、勝ちチームならば少なくとも250点は保証されてるってわけ。TDMで25キルするよりは遥かに容易だろうよ。全くキルしなくてもスコアを得られるから、初心者にも向いている。

キルスコアは5点だが、HQ取得一番乗りで20点、破壊一番乗りで15点。HQ周辺での攻防やHQ攻撃・防衛中のキルスコアは10点。
戦闘以外でポイントが得られる機会が多いのが特徴。

LV50近くならマッチボーナス込みで一試合1000近く稼げることもありますよん。

さらにキルによってマッチポイントが入らないことで、総キル数がTDMより多くなる傾向にある。最も狭いマップ、ShipmentでのHQは、うまく波に乗って調子よければ100キルに達することもある。人によってはボーナスステージ。
キルが多くなるとChallengesを解除しやすくなる。XPを得る機会がまた増えるというわけだ。

そして何より、HQはチームの連帯を感じられるのがいい。TDMは個人行動が複数になってるだけ。別にチームだから出来る、という局面は少ない。
だけどHQは自分のことだけ考えてると勝てないし、稼げないルール。一カ所にこもっていては全く意味がない。とにかくHQに向かって走ること、あるいはHQに走る人をサポートすることが重要となってくる。
HQ防衛中で部屋にこもるなら味方の死角を補うようなポジション取りをする配慮も大事。

そしてたとえ死んだとしても、時間稼ぎが出来たのならば味方チームへの目に見える貢献となる。デスがただのスコア損失にしかならないTDMに比べたら精神的にも楽だと思う。

ただHQは緊張感とかは無く、お祭り的であるのが人によってはダメかも。俺はCoD4はそんなにストイックなゲームだとは思わないので、このぐらいのお祭り感がいいんだけどな。
あと相対的にTDMから逃げてきたりとにかく稼ぎたい人が多いためか階級高い人も多い。ついでに言うならパーティーも多い。
一方的にやられたらほとんど稼げないこともある。

それでも日本人のキャンプうぜえ!とか思ってる人にはぜひやって欲しいルールだ。キャンプしてたら勝てないし、またHQ防衛中は思いっきりキャンプできるからね。
また人が増えればイーブンな試合が出来る機会も増えるだろうし。
posted by Ming at 05:04| Comment(2) | TrackBack(0) | CoD4

パッチこねえ

12月中に来ると言われていたパッチは未だに配信されていない。確かにプレイリストの変更や追加はあったが、P90のスプリントバグであるとかホストが抜けた場合の対処などに変更は見られない。
マッチングシステムも非常に調子が悪く、日本版が発売されたというのに日本人よりも外国人とよくマッチングするぐらいだ。
もう12月は終わる。海外でも絶讃年末休暇中だろうし。

早く修正についてのコメントを出したことに対しては評価をしていたが、その評価を改めざるを得ない。遅い。何をやっているんだ。
PCではクリスマス限定のマップが配信されたというのに、未だ音沙汰無し。

コンシューマだからパッチひとつでも慎重になっているのかも知れないが、このないがしろにされている感には絶望すら抱かされる。
CoD4はXbox360で200万本以上売り上げているという。たぶんPC版より売れてるだろう。本家本元がPC版とはいえ、あまりコンシューマのユーザーを無視し続けてもいいことは無いと思うのだけれどね。

ここ数日Liveの調子も悪い。ま、年末だから色々負荷がかかってるのだろうけれど、有料サービスってのはこういうときの安定性をウリにするべきだと思うんだがな。ベストエフォートってのはそんなもんかね。
posted by Ming at 04:23| Comment(0) | TrackBack(0) | CoD4

2007年12月29日

Move!Move!Move!

マッチングしにくい気がする。
日本語版が発売され、ご新規さんがたくさん参入してる割りには日本人が少ない気がする。こんなものかな?

やっぱりチームデスマッチが人気。正直TDMは苦手です。キルがそのままチームスコアになるってのが自分の性に合わない感じ。
お互いが待ちに入ってしまって、どうも静かな展開が多い感じで。無駄にデス増やすとダメってのにものすごーく縛られてしまう気がする。

そんな緊張感が好きって人もいるのでしょう。でも俺は何か目的があった方が面白いと思うなぁ。
あまり緊張感とかじゃなくて、とにかくわーわー楽しめたらいいんで。

ってことで日本人はHQ来てください。香港特別行政区の人とやるのはもう飽きちゃったので。

それにしても、TDMってあんなに動かないゲームだったっけ?俺ばっか走ってる気がする。
このゲームは味方がいるあたりにリスポンする。だから、あまり味方が固まりすぎると前線から遠いところに出ちゃったり、激戦区に出ちゃったりする。
ってことで、なるべく味方が全体的に展開して、散らばっている方が色々楽だと思うのだけれど。
とにかく走れ!走れ!走れ!前線は待ってくれないんだぜ。
posted by Ming at 04:08| Comment(0) | TrackBack(0) | CoD4

2007年12月27日

俺も昔はああ見えてたんだろうなぁってこと

もちろん現在進行形です。

we_are_all_playing_cod4.jpg

こらまた一色に。おいガンダム無双も買ってやれよと心配になるくらい空前のCoD4ブームです。難民もいそうだけれどね…。

ということでちょっとオンやってみたけれど、新兵の多さに驚いた。
ランク10以下の人間がこんだけいるなんて、発売らへん以来じゃないかな、ってくらい。
動き方もルーキーだなぁって感じ。思いっきり後ろから撃たれてるけど前にいる味方も気付いてなかったり。無駄に一カ所に固まったり。Dominationで俺だけBに走ってたり。
マップ見るだけで色々わかっちゃうもんだな。あとドミネーションで自陣近くの旗にみんなで走るのやめてくれ、俺が寂しいので。

日本人はよくキャンプするって聞くけど確かに距離を置くのが好きな感じはする。無駄にね。この傾向はもうちょっとサンプリングされるともっとはっきりしそう。
キャンプが有効なルールとそうでないルールを理解してもらえればいいのだけれど。
posted by Ming at 21:28| Comment(0) | TrackBack(0) | CoD4

2007年12月22日

CoD4 オンライン対戦 初心者 LV1の歩き方

CoD4のオンライン対戦はレベルによるアンロック制で、経験値を貯めることで装備が次第に増えていく。そのためLVが高い方があれこれ装備を持っていて有利、と思われがちだが実のところ必ずしもそうではない。
しかし、それでも日本語版は世界より二ヶ月ほど遅れての発売となっているので、世界だけでなく国内の先行組とでさえ差が付いているため、初めは苦労するだろうと思う。

ってことで、その初めの初めについて何かの足しになればってことでのエントリ。


・基礎知識をつける
COD4 Wiki...http://www41.atwiki.jp/cod4/
武器やPerk、FAQが掲載されている。この武器はこういう風に使える、ということを知っていると知らないでは雲泥の差。

・マップを歩いてみる
PrivateMatchは一人で開始できるのであらかじめ各マップの予習をしておくと良い。迷っていては対戦どころではないから。
壁に銃を撃ち、銃痕を見てどのくらい弾がばらまかれるのかを知るのも銃の有効射程を知るのに役立つ。

・クラス
初期ではASSULT、SPEC Ops、HEAVYGUNNERの3種類から選べる。それぞれアサルトライフルのM16、サブマシンガンのMP5、軽機関銃のM249を持っている。
まずはASSULTを選ぶのが良いと思われる。このクラスはグレネードランチャー装備の上、PerkとしてStopping Power(攻撃力増加)、Extreme Conditioning(走る距離増加)を持っているので戦いやすい。

・戦闘
グレネードランチャーは非常に強力。当たれば一撃なので任意の位置に素早く落とせるとそれなりに活躍できる。ただし弾が二発なのと近距離だと安全装置が働いて爆発しないこともあるので注意。
アサルトライフルのM16A4は精度が高く威力もそれなり。アイアンサイトは多少見にくいので慣れないと狙うのは難しいかもしれない。
3点バーストなので正面からの撃ち合いで第一撃を外した場合は発射間隔の差で不利になる(多くの武器はフルオートである)

・壁抜きについて
このゲームは弾に運動量の概念があるのである程度の厚さの壁なら撃ち抜くことができる。障害物に隠れたから安全というわけでなく、常に動いていないと壁越しに撃ち続けられる危険が大きい。
逆に積極的に使えば戦闘を有利に進めることが出来る。
どの壁をどの武器なら撃ち抜けるのかを知るのも重要。

銃弾が敵に命中するとヒットマーク(×)が照準に表示され、サクサクというSEが聞こえる。壁の裏にいる敵がどこにいるかを知ることもできる。

・グレネード
手榴弾は非常に強力だが、このゲームでは近くに手榴弾が落ちてる場合お知らせアイコンが出るようになっている。そのため、ただ投げただけでは爆発までの時間に逃げられてしまう。
手榴弾ボタンを押し続けることで、ピンを抜いた手榴弾をキープすることが出来る。もちろんずっと持っていると自爆してしまうが、ある程度ためて投げれば地面に落ちた瞬間に爆発するように調節することができる。相手がグレネードのアイコンを確認したかしないかで爆発させることが出来ればかなり強力。


カスタムクラスが作れるようになるまでが第一の辛抱。試合に負けても経験値はもらえるし、初期の方はレベルアップまでに必要な経験値も少ないから、始めてから2時間もかからないうちにそこまで達せるだろう。
自分でPerkを選び、武器を選び、グレネードを選べるようになればもう十分戦えるはず。
後は経験と忍耐。

あと以下の4gamerの記事も参考になる。
http://www.4gamer.net/games/039/G003948/20071220025/
posted by Ming at 01:18| Comment(0) | TrackBack(0) | CoD4

2007年12月21日

CoD4 日本語版について、まとめ

たまに検索で来る人がいるので。
Call of Duty 4日本語版についての情報の整理など。

CoD4はPC、Xbox360、PS3でマルチプラットフォーム展開されている。(DSもあるが内容は違うらしい)どれも日本語版の発売は決定している。

Xbox360PS3版はアクティビジョンジャパンより07年12月27日発売。来週じゃないか。
PC版は日本語マニュアル同梱英語版に有償アップデートがあるという話。こちらの発売時期や価格については未定とのこと。

英語版はどのプラットフォームでも既に発売済。

日本語版CoD4のローカライズについて。
日本語字幕付きである模様。吹き替えがあるかどうかは不明。翻訳の質はあまり期待しない方がいいと思われる。

現在英語版所持もしくは英語版の購入を検討している人で、本編の台詞の日本語訳が知りたいだけならば日本語版を買う必要は無い。

Call of Duty 4 : Modern Warfare 日本語訳 Wikiのような有志によるプロジェクトが存在していて、ゲーム中の台詞はほぼ完全に訳されているよう。
また某所でのプレイ動画にコメントとして字幕が付けられているのでそれを参照するのもありかと。
もちろんこれらの翻訳が妥当であるかはわからない。

実際のゲームプレイにおいて、英語を理解しないとゲームの進行に差し支えるといった場面はほとんど無い。目的地は常にマーカーが出てるし、重要なオブジェクトについては光って知らせてくれる親切設計。
それなりに英単語の知識があれば切れ切れに拾っていくだけでだいたい理解できると思う。

オンライン対戦では英語は全く必要ない。Fuckとでも叫んでればだいたいOK。

英語に少しでも不安のある人、英語を見たら死ぬという人は日本語版を待つべきだろう。
posted by Ming at 19:54| Comment(0) | TrackBack(0) | CoD4

アップデート

微妙にプレイリストが更新されている。
ソロオンリーTDMの追加、TEAM OBJECTIVEの削除などなど。バグ修正やらキルカムの追加とかはまだっぽい。これはパッチでの修正となるのだろう。

PC版の方ではクリスマス限定?マップ、Winter_Crashが配信されてるとか。Crashの夜バージョンにイルミネーションやクリスマスツリーが追加されている粋なマップとのこと。
IWの遊び心は素晴らしいね。Xbox360でも、このマップの配信を期待したいところ。

クリスマス以降にも使いたいねぇ。日本版組の人たちに遅れたメリークリスマス、をね。
posted by Ming at 01:12| Comment(0) | TrackBack(0) | CoD4

2007年12月18日

アクティビジョンがまたやってくれた

http://www.watch.impress.co.jp/game/docs/20071217/cod.htm
これが売れると思ってるなら相当おめでたいね
posted by Ming at 01:09| Comment(0) | TrackBack(0) | CoD4

2007年12月16日

オンライン パッチ詳細が告知される

12月中にアップデートがあるみたい。
http://www.360gameszone.com/?p=2220

フィードバックを大切にする会社らしく、プレイヤーからしても納得のいくアップデートだと思う。
いくつかのバグの修正と、マップのローテーション追加、そして新プレイリストの追加と削除。ネットワークの見直し。

P90でスプリントがやたら長いのはやっぱりバグだったんだなぁと。これで少しはP90の優位性とやらが減じるのかね。
俺の好きなHQではAmbush、Bloc、Pipelineがプレイ出来るようになるみたい。他で散々やってるマップではあるが、HQはやったことないわけでそれなりに新鮮な気分を味わえるんじゃなかろうか。

TDMにおいてパーティー・クラン禁止のプレイリストが出来たのもいいことかな。相手チームがみんな何周もしてるのにこちらは新兵ばっかりなんてこと結構多かったものな。

日本版は遅れて出るから、初心者がパーティーに狩られる危険性が増えるんじゃねえかなぁと思ってたが、これでまあ、割りとイーブンに出来るんじゃなかろうか。
逆にパーティVSパーティでやりたい人にとってもこの変更はありがたいんじゃないかな。

あとはOBJECTIVEなルールでも野良専作ってくれたら嬉しいんだけどなぁ。Ground Warも。

リスポン地点追加も地味だが良い改良点だと思う。激戦区だとあまりにも敵に近すぎる位置にリスポンしたりと理不尽なことも多かったし。どんな風になってるかわからんが。

個人的に残念なのはTEAM OBJECTIVEの廃止。チーム戦ルールを一つのプレイリストで楽しめる素敵なリストだと思ってたんだけどなぁ…。もっともプレイしたことはない。あまりにも人がいなさすぎて…。

アップデートが楽しみだ。
posted by Ming at 00:41| Comment(0) | TrackBack(0) | CoD4

2007年12月14日

シャッガン

2週目にしてショットガンの面白さに気付く。

どんな銃でも数発で死ぬし、ショットガンは射程が非常に短いしで割りと不人気な銃ではあるんだけど、使ってみると結構面白い。
Stopping Power付けて当たり所がよければ一撃で抜ける。この気持ちよさが中毒になる。出会い頭の出会いが多いマップでは非常に有効。
ちょっとでも距離が開くとサブマシンガンに勝てないけれど…。

マップで言うとVacant、Shipmentみたいな狭いところかな。Wetworkも遮蔽物が多いし直線的なので結構使えるだろうか。

あとスナイパーライフルも今更のようにちょっとずつ使い始めた。怖いのでOverkillでアサルトライフルも持って行ってて、しかもこっちの方メインで戦ってるんだけど…。
このゲームは基本的にエイミングが重要じゃなく、敵のいるあたりに適当に撃ってれば、壁抜きもあるしで、倒せるんだけれど。スナイパーライフルはよく狙わないと当たってくれないので。まあ、エイムの練習にはなるかなぁ。
しっかし、スナイパーライフルの種類多いよなぁ。
posted by Ming at 01:48| Comment(0) | TrackBack(0) | CoD4

2007年12月12日

CoD4のベテラン

そろそろCoD4カテゴリを作るべきだと思いました。

Call of Dutyの難易度上昇曲線は指数関数的だ。リクルートやレギュラーな難易度が俺ツエーできるのに対し、それ以上は急激に難易度が上がる。
ベテランなんて敵の射撃精度が異常な上、こちらの体力は被弾2、3発分。それでもベテランは実に面白い。

何故か。チェックポイントが非常に多いので、その局面をどうクリアすればいいのかだけを考えればいいのがまず第一。ステージ初めの失敗が後を引くなんてことはない。その局面を何度も繰り返し、最適解を見付けることが求められる。まるで詰め将棋、パズルだ。

欧米の教育は加点主義って言うけど、このへんにそれを感じるな。何回リトライしようがクリア出来ればそれで良し、って感じ。

第二に、戦場のリアリズムを感じられる点だな。人ってこんな簡単に死ぬんだなぁ感はCoDの描きたい主題に即してるもの。

ベテランは非常に難しいけれど、クリアできない感じはしないのが不思議とトライへの意欲をかき立ててくれる。うまい作り方だよ。
posted by Ming at 02:04| Comment(0) | TrackBack(0) | CoD4

Last stand or Martyrdom ?

Call of Duty 4 は三種類のPerkを選んで自分の好きなクラスを作ることが出来る。まあ、誰でも知ってるか、そのへんは。

んで、Last standとMartyrdomどっちがいいかな、と思って。多くの場合、後者の方が強い。死んだ後に手榴弾を落とす、それだけだが強い。これはどんな死に方をしても確実に落としてくれるしな。
発売当初に比べてMartyrdomひっかかる人は減った。みんな慣れたからか、敵を倒した後はそばに近付かないようになってる。それでも閉所で逃げようの無い状況ではかなり強力。

Last standはヘッドショットや爆死では発動しない。発動まで若干ラグがあるから構えた頃には既にとどめ刺されていることもしばしば。相手がちょうどリロード中であるとか、油断していた、とか、そういう場合しか巻き添えはなかなか難しい。
けれど、Last standには大きな利点がある。発動中のキルはsteakに数えられるってことだ。さらにLast stand中に支援要請をすることもできる。
多くのルールではLast stand中に要請する必要はあまりないのだけれど、リスポン制限のあるルールでは死ぬ前に要請できるのは残された味方の大きな助けとなるだろう。
あと地味に発動中のキルスコアが2倍になることも利点かな。


これらをふまえた上でどっちを選ぶか。まあ、趣味。
個人的にLast stand中のキルは最高に気持ちいい。

あとMartyrdomのグレネードはcookedされてないので投げ返しのチャンスでもある。モノは使いようだな。
posted by Ming at 01:55| Comment(0) | TrackBack(0) | CoD4

2007年12月11日

Call of Duty ってコンシューマ志向だよなぁ(少なくとも4は)

・ゲーム部分はコントローラで補えるほどのクラシックなシューターである
・映画的な志向はPCよりもコンシューマのユーザーの趣味に合致する

の2点。あくまで妄想。
各プラットフォームにおける売り上げ本数とか見てないです。

あと、PCゲーマーは悪い意味で本気な人が多いので、辟易してきた。俺は気楽にやりたいからコンシューマでいいわぁって思わせてくれる。
CoD4みたいなお気楽なお祭りゲームですらそうなのだからもっと本気なのはアレだろうねぇ。

スクラッチ
posted by Ming at 21:37| Comment(0) | TrackBack(0) | CoD4

CoD4マルチプレイで三大気持ちいい瞬間

・グレネード投げ返しで倒したとき
・ラストスタンドで返り討ちしたとき
・空爆で大ヒットしたとき

今日は調子のいい日だった。しかもワンサイドじゃなくて、かなり「いい試合」ばかりで楽しかった。

いつものHQ。今日のHQは盛り上がった。最初100点ほど点差が開いた後の自チーム猛反撃。残り1分で190-200。ラストのHQはコンピュータの気まぐれか、自陣近くで。相手の侵攻を退け、225-200で時間切れ勝利。逆転勝利ほど楽しいことは無い。
敵・味方ともにそれなりにバランスが取れていたように思う。実力が拮抗してる勝負は、運がいいスパイスになって非常にエキサイティングだ。HQだとどこに次のHQが出るかが割りと気まぐれだからだ。
そして何より嬉しかったのは俺もチームの勝利にかなり貢献できたということだ。コンスタントに3Kill出来たのでひたすらUAV。HQ防衛戦でラストスタンド発動で道連れで時間稼ぎ。
本当に楽しいひとときだった。

posted by Ming at 01:42| Comment(0) | TrackBack(0) | CoD4