2008年01月20日

CoD4日本語版の評価

Watch ImpressにCoD4日本語版のレビューが掲載されてますよん。
http://www.watch.impress.co.jp/game/docs/20080118/cod4j.htm

だいたい前回のレビュー準拠なわけだけど、ローカライズについて書いてるあたりが注目かと。

■ 日本語ローカライズは残念な内容。制作側のミリタリー知識の向上を願う


と言い切られてる。確かに酷いもんだね。
それでもキャンペーンはマシな方で、マルチプレイの方がいろいろ酷いと伝え聞く。Perkの名前もこんなだし。

体調絶好調は初めはいくら何でもネタかと思ってたけれどね。動力を止めろに至っては、訳した人がストッピングパワーが何のことかをまるっきり理解してないわけで…。
訳せないなら無理に訳さず、日本にはカタカナという便利なものがあるのだからそれで読みを当てておけばいいのに。

翻訳を実際にしたのがアクティビジョンジャパンなのかは知らんが、アクティJは自社のゲームに対する興味・関心がほとんど無いってことだけはよぉく伝わってくるな。
日本のFPS市場は厳しいのはわかるけど、コアな人が集まってるみたいだから応えてくれる市場でもあると思うんだけどな。
posted by Ming at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | CoD4
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/9797787

この記事へのトラックバック