2007年11月21日

高くなる敷居

最近のゲームって大変だよな。どんどん超えなくちゃいけないハードルが高くなっていて。そろそろプレイヤーの方が妥協しなくちゃいけないのかもしれない。


今日BlackSiteの体験版が日本でも配信されたのでプレイしてみたのだけれど、「普通」だなぁとしか思えなかった。通してやればまた別なのかも知れないが、少なくともこのゲームならではのウリってのは見えなかった。
グラフィックも別に悪くないとは思うのだけれど、ヘリのシーンなんて「チャーリーは波に乗らない」をやったばかりだからか、とてもしょぼく見えてしまって…。

http://www.360gameszone.com/?p=2009
より優れたマルチプレーはHalo 3で、より優れた物語はBioShockで、より活き活きとした環境はどこにでも見つける事が出来る。


この言葉が端的に示すように、これから出るゲームはマルチもグラフィックも演出もストーリーも過去の大作品を超えなくては評価されないんじゃなかろうか。十分良作の部類に入るものすら。

レインボーシックスベガス2が正式発表されたけれど、それに対しての反応に真っ先に上がったのがCoD4との対比。両者は若干目指す方向が違うので直接の比較は出来ないとは思うのだが、どうやらCoD4は現代戦モノの敷居を上げてしまったらしい、プレイヤーたちの中で。

このままどこまで行くのかを思うと恐ろしさすら感じるよ。
posted by Ming at 21:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム雑感
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/7027486

この記事へのトラックバック