2006年04月28日

鮮血の誓い/妖精帝國

今期で一番難しい主題歌かもしれない
錬金3級まじかる?ぽか〜んのOP…なのだが、見ている人は知っているし、見てない人もアニメタイトルと曲のタイトルを見て違和感を覚えるだろうと思う
本編は、まぁゆるくてぬるいのですよ。GAだか魔法遊戯だか知らないけど、お気楽極楽とでも銘打った方が良いというか
だが、このOPはなんだ。超シリアス
バトルでもあるのか、人間になるために妖怪人間ばりの努力と苦労をしている話なのか、と思わせておいて、本編はあれだぜ

「胸の楔に 手向けの賛歌 深淵の地へ」
で、四人が出てきた直後に「まじかる?ぽか〜ん」とロゴが出てうまくオチがついてるのかもしれない
ぽか〜んとさせるという意味ではいいOPだろう

本編との離れているのを別とすると、かなりかっこよい主題歌ではある
オフボーカルで聞くと、雰囲気が相当変わる。この声が曲の雰囲気を作ってるんだろうなぁ
二番以降はささやいてるかのような歌い方がよけいに強調されていてより深くなってる感じ

どうでもいいけど、この手の曲ってたいがいゲームっぽいよね
ゲーム世代の台頭なのか知らないが…
自分もそういう世代だから、心地よく感じるけどな
胸の楔に〜のあたりで、東方あたりで多用されてるMIDI音源っぽいシンセストリングス、が使われているのがいい感じ
あの手のちょっと濁ってる具合が好きなんだ

音楽的素養・知識は無いので、適当なこと言ってるかもしれん
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/621677

この記事へのトラックバック