2006年04月26日

水曜発売のCDのフラゲなんて信じてるわけじゃない

水曜にCDが発売される理由は知ってますか?
http://www.karao.com/websp/sp011.html
今日知ったんですけどね、上記のサイトの記事で

CDに関しては割と全国的に発売日が統一されている気がします。我が田舎はマンガは発売日から三日遅れて入ってきたけれど、CDは発売日の前日に前倒しで発売されてました
水曜発売のCDを火曜日に手に入れられないなんて、どういう田舎だというわけです

まして、今自分が住んでるのは日本第二の都市大阪ですからね

…手に入らなかったよ畜生
自分のバイト先で自分で注文した「冒険でしょでしょ?」「鮮血の誓い」、今日入ってきませんでした。デフテックは死ぬほどあるのに

やっぱり一般の店はランティスなんてインディーズ以下の存在なんでしょうか…
でもさ、一時間で行ける日本橋で入荷して、こっちに入らないのはおかしい

そりゃCDの発注というのは発売日一ヶ月以上前に締め切られているのは知っている。自分が発注したのがつい二週間以内だったというのもあるだろう
もともと自ら注文しなければランティスなCDなんて入ってこない普通の店だし、販路がこれ以上無いのにわざわざ頑張って発売日前に入れてくれる業者もいないのもわかる

でも、やっぱり、専門店ならまだしも、amazonに小回りの良さに負けるのは、これからの時代を生き残るのに問題があるんじゃないかって思う
本気のamazonは24時間以内に来るからな、そうなるとリアルショップの利点も薄れてくる
向こうより圧倒的に歴史はあるだろうにさ

まぁ自分の趣味のアニメだったらまぁ笑って済ませられるんだが…ジャンルは色々あるわけで

客は自分の欲しいものを明確に持ってる
そういう人は自分が買う場所を持っている…自分だって気まぐれじゃなかったら自分の店で注文せず、日本橋で買うさ
なるべく多くの人の買うべき場所になればいいなぁ
posted by Ming at 03:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/614353

この記事へのトラックバック