2007年09月29日

銀魂 総集編

仕事のグチは家でこぼさず外でこぼせ!
って言うからちょっとこぼさせてもらうけどね
「侍の国」僕らの国がそう呼ばれていたのは今は昔の話・・・
とか言って始まったこのアニメもはや一年半。
あんな事こんな事いろんな事があったよね。で、そろそろ
色々振り返ってもいいかなーと思ったのに「チェッ、なんだよ
総集編かよ、手抜きじゃね?」とかアニメだって作るの
大変なんだから文句言うのやめなさい!


ンモー、銀魂スタッフはあの手この手で楽しませようとする
もちろんこういう「反則」一回しか使ってはダメだ。けれど銀魂スタッフもそれはもちろんわかっていて、今度は別の反則を繰り出してくるのだろう。それが楽しみで仕方ない

しかし、距離感がちょうどいい
絶望先生とからきすたよりも、遥かに「実況」向けだと思うのだけれど
このアニメは矩を踰えてないと思う
悪ノリっちゃ悪ノリ、ギリギリと言えばギリギリなんだけど、不安定感がまるでないからなぁ

本当うまいわ
posted by Ming at 04:52| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/5634228

この記事へのトラックバック