2007年02月23日

2/23

洋ゲーのTPSと言えば、サイフォンフィルター以来だなぁ
あれはあれで面白かった、神ゲーといってもいいくらいに

主人公がすぐ死ぬもんなー。まあ、銃撃されまくって生きてるようなゲームの方がおかしいのかもしれんが
爆風で即死、墜落で即死、至近距離からショットガンで即死

とにかく死んで覚えろ的なアプローチ

ストーリーは本当適当だが…まあ、別にゲーム性に何らかの影響を与えてるわけでもないので

洋ゲーってたいがいこんなもんなのかね

悪くはないよ

サイフォンフィルターの続編が箱で出てるとか言うことはないかね
posted by Ming at 08:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/3399227

この記事へのトラックバック