2007年01月18日

1/18

政治とか外交について批判的に語った直後のエントリがアニメ感想なんて日常茶飯事だぜ

別にその人の趣味が何であろうが全然関係ない。趣味がアニメだろうが少女鑑賞だろうが趣味が趣味の領域に収まっている限り別に批判するべきことではないだろうけれどさ
ただあまりにも並列に扱いすぎていて、それがおふざけな趣味なのか、それともまじめな事柄なのかが判別しにくいことが多すぎる気がして

真面目に語りたいなら別サイトなり何なりを立ち上げるべきだと思うのだが

本来かなり真剣に考えなくてはいけないことを日記と一緒に書けるのは幸せである証なのかもしれない
希薄な政治感覚ってのは趣味と同列に扱っていることから始まっているのかもしれない

でも面倒だしね
面倒を面倒と思いながらも義務として遂行できる人間になりたいもの…だねぇ
posted by Ming at 03:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/3101251

この記事へのトラックバック