2006年12月27日

GF P79GS-Z

ギャラクシーの7900GSDDR3256Mの代物を購入
ワンズにて、25800くらいで売ってるのを見てどうしようかなぁと思って悩んでたら、目の前で店員が値札張り替えを!1000円安く買えました

リファレンスのクロックが450MHzであるのに対し、このカードは540MHzにOCされているという素敵使用。Zalman製のクーラーも付いてて、こりゃ欲しくなるよねって一品。だから買ってる人が結構多いので、マイノリティを突き進みたくなる人間としてはちょっと複雑だ。だが、地雷は踏みたくないのは誰も一緒だ

このビデオカード、オーバーレイ周りに不具合があるらしい。
特にCanopusのキャプチャあたりに…ってうちのもMTV1200HXじゃねえか
なぜか画面が表示されないという事態にぶち当たってしまった

対処方法は案外簡単でメモリクロックをデフォルトから変更すればいいとか
ATiToolとかでいじるといいらしいんだが、これ入れるとなぜか固まってしまったので、今回はRivatunerでクロックをいじってみた
50MHzほどリファレンスからメモリクロック上げてみたところ、オーバーレイ使えるようになった
…なぜデフォルトで使えずにOCして使えるんだ…普通逆じゃね?

まあ、多少の面倒はあるがそれなりにいいカードであるようだ
今まで使ってたASUS V9999/TD/256(GF6800)より、カード長も小さくなってて性能は段違い
技術の進歩ってのは凄いもんだ
posted by Ming at 18:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ハードウェア
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/2809455

この記事へのトラックバック