2008年04月27日

続・R6V2

 ベガス2は日本語版買って正解だったかもなー。

 海外版を買う連中のせいで日本語版が売れないじゃないか!という意見もあるけどさ、例えばアクティビジョンみたいに発売一ヶ月前に急に発表!なんて馬鹿な真似をされちゃな。

 その点、今回のベガス2は海外版発売前に日本語版の発表があったから一ヶ月くらい待つのもいいかなーって。まあ、CoD4が楽しかったので全然余裕で待てたんだけど。

 ベガス2日本語版にはローカライズ以外にも特典がいろいろ付いてたみたい。一部の武器とかマップとか、本来予約特典DLCだったものが入ってたんだとか。
 海外版だと海外タグからDLするとか、そういう煩雑な手段じゃないと手に入らないらしくて。ラッキーってかんじ?
 たまには待ってみるもんだ。

 そうそう初回特典でマルチプレイ用のマップが付いてくるってのには驚いた。全く情報仕入れてなかったから店頭でもらって何コレ?って。
 意外と詳細に書いてあるようで、眺めるのは結構楽しい。マルチプレイの最中に見る暇は無さそうだけど。

 アサシンクリードにも結構分厚い冊子が付いてたらしいし、UBIって日本市場に結構力入れてるような気はする。


 それにしてもテロハン面白いなー。
posted by Ming at 02:17| Comment(0) | TrackBack(0) | Xbox360
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/14455530

この記事へのトラックバック