2008年03月14日

プレミア

さよならを教えてにプレミアが付いてるらしい。

ハハハ、そんな馬鹿なとソフマップで買い取り価格見てみれば、11500円。エーツーでも1万円

amazonのマケプレをのぞいてみてとんでもない金額ついてることから興味を持って調べてみたんだけど…。

俺が買ったのは発売1年くらいのときだっけな、もう5〜6年前になるのか、オークションで定価より若干安く買ったっけ。当時からマニアの間で話題になってたしな。その筋で結構有名だったし、最近まで特に値段上がったりしてた気配無かったんだが。

最近知名度が上がるきっかけでもあったんだろうか?でも正直そこまで価値無いと思うんだけどなー。
秀逸すぎる主題歌のフルサイズが聴けたという意味でも当時はものすごく価値があったんだが、それもOUT FLOWに入ってしまったわけで(これももう何年も前だ)。


個人的にジサツのための101の方法の希少価値も上がってるのが気になる。こっちの主題歌、佐藤裕美の「ヒカリ」「シアワセノサガシカタ」は素晴らしいのだが、アルバムとかには収録されてないんだよな。
お蔵入りするには惜しい曲だとは思うが、かといってゲーム抜きで語れる曲でもないからなぁ、複雑。
末期、少女病まだー?

にせEDENというサイトが素晴らしかったんだ。
posted by Ming at 01:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム雑感
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/12388643

この記事へのトラックバック