2008年03月12日

シゴフミ

なんか途中まですごくアレだったのにちょっといい話になって終わった気がする。

幼少期からずっと走馬燈的に回想するシーンにオトナ帝国を感じた。矢島さんだし。けど直後に申し合わせたかのように死亡。えーそれでいいのー?

このアニメはいつだって展開が唐突だ。
posted by Ming at 02:03| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/12262159

この記事へのトラックバック