2008年04月19日

COD4主観的武器レビュー

今更だが、マルチプレイの武器レビューを書いてみる。HQ専なので他のルールでの運用は知りません。あと主観なので合ってるかどうかも知らない。

アサルトライフル

M16A4
Stopping Powerと組み合わせると1バーストでキルできる素敵銃。威力、精度も申し分なし。
欠点としては3点バーストであるため連射しながら合わせるようなことが出来ないこと、発射間隔が空くので第一射を外した場合に反撃を受けやすいこと、くらいか。
きっちり狙えるなら強い。

AK-47
高威力。その威力のおかげでも接近戦で撃ち負けにくい気がする。反動大きいけど、指切りバーストすればまぁまぁ遠距離もいける。
リロードが若干遅い気がする。
Perk2にStopping Powerを付けなくても十分威力があるので、いろいろな運用が出来るのが強みか。

M4
反動がほとんど無いフルオート銃。高速な発射レートに任せて撃ち続けてもあまりぶれない凄い銃。
中、遠距離で連射しながら敵を追っていくようにしても結構当たってくれる。
反面、威力が無いので接近戦でよく撃ち負ける。ストパ必須。

G3
セミオートで反動が少なく、2発当てれば敵は沈む。けれどフルオートに比べるとどうしても接近戦では弱い。手動連射20発に賭けて突撃するか?
攻めるのでなく守る銃のような感じ。

G36C
M4の威力と反動が大きくなったバージョンって感じ。これもPerk2次第でいろいろ運用が考えられるような銃。俺はアサルトライフルでUAVジャマー付けるならこれかなー。
M4より接近戦でも戦える気がする。

M14
音が良い。G3より威力が高いが反動も大きい。遠距離で連射してもまるで当たらない。
接近戦で乱射すると意外と勝てたりする、体感でG3よりも接近戦向けな感じ。


サブマシンガン

MP5
初期武器にしてたぶん一番使いやすいSMG。腰だめ撃ちが強い。遭遇戦ならそう負けはしない。エイムすれば中距離でも結構戦える万能さが魅力。
MP5専のプレイヤーの中には印象に残るほど強い人がいる。敵に回ったら勝負を投げたくなるくらいの。
俺はステルスプレイするならMP5かなぁと。

Scorpion
反動がほとんど無くて発射レートも高い。接近戦でエイム状態ならほとんど撃ち勝てる気がする。
さらにやろうと思えばどんな遠距離のスナイパーでも撃ち抜けるポテンシャルを秘めた銃。
ただし装弾数20発なのがネック。複数の敵を相手にすると倒しきらないうちに弾が切れたりする。しかもリロード遅め。

Mini-Uzi
反動が大きい。ごく接近戦なら強いけれど、中、遠距離がまるで駄目なので使いづらい。
あと発射レートが高いため頻繁に弾が切れる。リロードは早めな気がするが。

AK-74u
威力が高い気がする。ただ接近戦で他のSMG相手だと撃ち負ける気もする。発射レート低いのかな?ダブルタップ付けてみよう?
これもサイレンサー付きで活躍できる銃。

P90
総弾数50発。おかげで連戦に強いのが最大の利点だと思う。
リロードする時間すら惜しい1VS他の防衛戦などで心強い。とにかく複数と相手をしたいならこれ。
弾数で押す感じで。とにかく腰だめで撃ちまくる。


LMG

M249 SAW
発射速度がとにかく速い。が、おかげで調子よく撃ってるとよく前が見えなくなる。
威力が他のLMGに比べると低いので、中、遠距離より近距離戦向けだと思う。ストパ必須。

RPD
一番バランスのいいLMG。距離を問わずに戦えるがミドルレンジより遠い方が戦いやすい感じ。
元の威力が高いのでPerk2はぜひジャガーノートで。動きの遅さを耐久力でカバーできる。

M60
ランボー。威力は高いが反動も大きい。
近距離で撃ちまくって面白い銃かも。遠距離でもバースト撃ちすれば当たってくれる。
これもPerk2ジャガーノートかなぁ…。

たぶん加筆修正する。
posted by Ming at 20:15| Comment(0) | TrackBack(0) | CoD4

1000万ドルでもブルマは買えない

CoD4のDLCの売り上げがXboxLiveの記録を更新したとのこと。
http://www.360gameszone.com/?p=3200

100万人以上がダウンロードし、1000万ドルの売り上げだそうだ。相変わらず桁外れだな。
さらにこれはマルチタイトルであるわけで、今回はXbox360だけでのお話。他のハードでもマップ販売されれば同様な記録を残す可能性もあるわけで、夢は果てしなく広がって止まらないってか。

100万人。大きな数だわ。
実際この数ってよくマルチプレイをする人の数くらいでじゃないのか?現在のプレイヤーのほとんど購入したんじゃなかろうか。

先々週くらいまではプレイリストのローテーションに新マップが組み込まれたことでトラブルが多くなるんじゃないかなぁって思ってた。
例えば次のマップに移ると人数が激減していた、てな具合に。でもそんな混乱はほとんどなかった。みんな新マップを持っているようなんだ。


ニッチな層から多く取るというのも戦略としてありなんだろうけれどさ、日本のメーカーも、もうちょっとこういったワールドワイドな方面でインパクトを残せるよう頑張ってもらいたいなーと思った。ロスプラもAC6もマップ買ってないけどさ。
posted by Ming at 19:33| Comment(0) | TrackBack(0) | CoD4

文字

人類は衰退しました3巻購入。最後に読んだ小説が人類は衰退しました2だった気がする…俺の活字離れは深刻だ。

OVERLOADの体験版をプレイ。
3Dアクションゲームで、現世に復活した魔王が居城を中心に次第に支配地域を広げていくような話らしい。アクトレイザーみたいなものだろうか。

それで主人公たるこの魔王サマがなんてか微妙。兜被った斧男だし、オルテガかお前は。
それに配下のミニオンよりも純粋に戦闘力が低いような気が…。雑魚敵に殴りかかったら返り討ちに遭いかけたぞ魔王サマ。

それにしてもグラフィックは思ったより明るい。魔王が復活して暗闇の世界にしてやるぜなのにものすごく牧歌的。後半にはもっとシリアスなのもあるんかもしれんが。
基本的にシリアスというよりどことなくユーモラスな世界観らしい。意外とお子様から楽しめるのかもしれ…いや…。

というかこの自然物のグラフィックは綺麗だ。ただフレームレートが若干低い感じがするような?激しいアクションゲームじゃないからいいけど、ミニオンがもっともっと増えても大丈夫なんだろうか?
posted by Ming at 19:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム雑感

2008年04月18日

シューターってのは難儀だな

 斑鳩、2面のランクAは遠そうだ。
 
 最初の敵が縦横無尽に跋扈してるエリアがどうしても無理。これはもうレーザーまでひたすらスルーして頑張るしかなかろうか。そっから箱は結構行ける気がするんだが、それでどんだけ稼げるんだろうか。
 2面のAは300万点以上とのこと。マックスチェインが25600点だから100チェインつなげても250万点程度。
 ボスで50万稼ぐとしても結構遠いな…。


 それにしてXBLA版斑鳩の移植度について騒ぎたい人が騒いでるみたいね。元を相当やりこんでないとわからない程度って話だけど。
 STGってのはすっかりコア中のコアな分野になっちまったからわからないでもないが、ますます新規参入者が引いてしまうような…。

 この前5pbのSTG移植がたくさんMSに蹴られたって話があったが、蹴られて正解かもね。どうせせっかく移植を出してもこうやって文句が付くのだから。

 俺が初めてやったシューティングは確かSFCの「グラディウス3」だった。最近知ったんだけれどこれがアーケードとは似ても似つかぬ出来ですごく評判悪かったそうな。でも面白いと当時思ったよ。
 それで十分なんじゃないかなぁ。
posted by Ming at 01:56| Comment(0) | TrackBack(0) | Xbox360

2008年04月16日

今期のアニメとか

・しゅごキャラのOP、EDが新展開に合わせてか、新しくなっていた。EDアニメがかなり良い。最近ここまで楽しく見られるEDは無かった気がする。毎週一着が変わるのね、今日はモコナか。

・マイメロ きららっ。どうでしょう。ハリネズミ君のおともだちとやらまで登場でテコ入れがますます進んでる感じ。うーん…。

・仮面のメイドガイ。何も考えずに見られる良いバカアニメ。力ちゃん仕事選べ、あと福山も。サンテレビだとナイスショットナイスインが始まる前にあるというネタっぷり。

・隠の王。釘宮が出ると聞いてツインテ娘のCVかと思ったら主人公のショタの方だった。今時珍しいツンデレ以外の釘宮分を補給できる貴重なアニメ。それ以外に見るべきとこは…えと日野が出てるよ!

・かのこん。ネット配信で視聴。素敵アニメ。バトル分があると見せかけて全く投げやりであるあたりが素晴らしい。相変わらず川澄さんは仕事選ばないな。だがそれがいい。




曲ではトライアングラーと射手座☆午後九時 Don't be lateが2強。我ながらベタだ。
posted by Ming at 22:10| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ

斑鳩 Stage1 Aランク達成

 斑鳩は獲得スコアによってランクが付けられて、それが実績になったりもしてるんだけれど。とりあえず1面でAランクを取ることは出来た。

1strankA.jpg

 1面に関しては思ったより厳しくない感じ。途中思いっきりチェイン外れたんだけれど、ギリギリ取れた。


  ●○●○
●○●○●○●○
●○●○●○●○
  ●○●○


 この地帯を超えられるか否かがポイントっぽいなぁ。逆にここまででチェイン外してもここから列車くらいまでつないでいけばそれなりに稼げる感じ?

 後はボスで60万以上稼ぎ出せば200万点達成は思ったより遠くなかった。…すっげぇ苦労したけどさ。
posted by Ming at 20:12| Comment(0) | TrackBack(0) | Xbox360

2008年04月14日

続々・斑鳩

 5面ボス撃破。クレジット7つ消費しましたけどね。
 

続きを読む
posted by Ming at 22:28| Comment(0) | TrackBack(0) | Xbox360

一週間

 新マップどれだけ売れたんでしょうね。

 先週の日曜日で見たとき3万人くらい新マップ専用プレイリストやってたようなので、単純に計算しても 800*30,000=24,000,000 ゲイツの売り上げか。

 日本円換算すると3600万円くらいだろうか?先週からさらに購入者増えたろうしな、アイマスとはひと味違う正統なDLCビジネスの威力ってやつか。


 新マップが従来のプレイリストに統合されて一週間。お祭りは終わったが、マップのバリエーションが増えたのは歓迎すべきことだろう。
  
 新マップはまだ慣れない。
 Creekはスナイパーマップと予想されてた通り、スナイパーが多い。実際HQですらスナイパーが多い感じ。
 しかし、基本的には屋内にHQが出来ることの方が多いのでサブマシンガンなども結構役に立つようだ。
 洞窟内のHQは先に辿り着いた方が圧倒的に有利。とにかくここにはすぐ走れるようポジション取りしておいた方がいい。

 Chinatown。迷う。いまだに間違った建物に入ってしまう。まず慣れんとな。マップ自体は狭めなので、どこから走っても意外と間に合う。

 Broadcast。二層構造に慣れるのが第一。レーダーが結構あてにならない。HQは外側の小屋と外周屋上によく現れる気がする。
 そしてあの大広間には滅多にHQが出ない。キャンペーンのような激戦はあまり起こらないようだ。

 気が付くと10周目に突入していた。この土日に一気にやった感じ。久々に頭が痛くなるくらいやった気がする。
posted by Ming at 01:43| Comment(0) | TrackBack(0) | CoD4

2008年04月13日

 近頃話題のアニメ、「紅」。スタッフと演出を見るにレッドガーデンの流れを汲む作品なんだって。

 沢城と新谷は監督のお気に入りなんだろうか。特に沢城はローゼンからずっとになるのか?

 驚いたのがヒロインの紫の中の人。悠木碧。聞かない名前だなと思っていたが、調べるとマイメロの琴ちゃんの中の人だった。驚き。聞いたことあるような気はしていたんだけれど…。
 ずっとマイメロに出てこなかったから声優廃業したのかと思ってたけど、よくわからんところで出てきたな。

 それにしてもこのご時世にギリギリのアニメだな…。でもありがとうと言わせるシーンは実に良かった。最近の流行は父性を刺激することなのかもしれん。
posted by Ming at 14:39| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ

鶉、メモ

・片方の色ずつ倒す→発狂モードのため
・あまりぐるぐる回転せず上部の方でキープする
・片方を破壊しながらもう片方も壊さない程度にまんべんなくダメージを与えておく
・回転体の出す針弾は弾速も遅いので意外と避けれる、挑戦しにいく必要はないが焦る必要もないということ
・発狂モード入ったら色を変えて、力の解放で残りを一気に倒すと楽っぽい。

 書くだけなら楽なんだが。
 
 中ボスも結構しんどい…。これも片方の色ずつ倒せば楽になるっぽいが。画面下の方が安全な気がするが、障害物に注意ってか。
posted by Ming at 01:15| Comment(0) | TrackBack(0) | Xbox360

2008年04月12日

続・斑鳩

 土曜日に昼間から斑鳩をプレイ。練習の甲斐あって、二面クリアまではノーミスで行ける!…ときが出来てきた。まだまだ序の口だ。

 問題は三面だ。とにかくSTGの三面というものは考えないとクリアできないようになっているものだ。
 ボスまでは一ミスで行けたときがあったので、もうちょっと練習すれば道中はノーミスで行けそうな気がする。だがあのボスは無茶だ。なんて名前だっけ…そうだ、「鶉」だ。こういうとき実績って便利だな。
 とにかくうまい動き方を考えないととても倒すどころじゃない。


 もともとアーケードゲームというものはインカムを稼ぐために作られている。一面から死なせるほど難しければ敬遠されるし、かといって全部簡単にしてしまえば回転率が悪くなる。
 そのため、三面くらいに(全五面ならば)一つの山を儲けてるゲームが多いように思う。そこまでは誰にでも気持ちよく遊ばせてやろうというラインだろうか。

 斑鳩も三面は二面までとかなり趣が違う。白と黒をうまく切り替えて進んでいくという斑鳩の宣伝文句通りに遊ぶのがそれまでのステージだとしたら、三面は白も黒も関係ないギミックがかなり多いように思う。シャッターなんてルートを覚えてなければとても通過できないって。
 ここで殺しますよ、と宣言してるかのようだ。

 でも思うに、白だの黒だのというのは斑鳩の表面部分にしか過ぎなくて、きっと斑鳩の斑鳩たらしめてる部分はこういう「ちょっと待てや!」的なステージ構成なのではないのかな。それをもっと突き詰めるために、追加として白と黒を取り入れたんじゃないかなぁとか。
 

posted by Ming at 20:19| Comment(0) | TrackBack(0) | Xbox360

2008年04月11日

Mr. & Mrs.スミス

 何このバカ映画。

 夫婦ゲンカは犬も食わない。というか夫婦ゲンカしてるうちに組織が二つくらい崩壊してる気がしたが、別にそんなことはなかったぜ。

 テンポ良くてあまり悲観的なシーンも少なく、終始楽しく観られた。面白かった。

 アクション映画でもないのに銃撃戦とか結構頑張ってた気がする。下手な木曜のB級よりB級くさいぞあの戦闘は。
posted by Ming at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画

斑鳩

 ムズイよー!
 ムズイムズイ言うけど、STGでノーコンクリアしたゲームが無いんだから、俺にとってムズくないSTGの方が無いかもしれん。
 スコアアタックはまだ遠い話だ。ひとまずはクリアを目指してみよう。

 流石に著名なタイトルだからか、フレンドで買った人も結構いるようだ。リーダーボードのトップは人間じゃない連中ばかりだが、フレンドランキングでならそれなりに上下の攻防が楽しめそうな気がする。
 オンラインリーダーボードの仕組みはXboxLiveの地味だが楽しい部分だと思う。

 それにしても綺麗だ。いくら移植にあたって描き直してるとはいえ、もう7年も前のゲームだしな。思い出の中のグラフィックは美化されてんのかなーと思ったが、そんなことは全然無くて。初めて見たときの驚きが蘇ってくるわ。

 のんびり楽しもう。
posted by Ming at 21:17| Comment(0) | TrackBack(0) | Xbox360

万かつサンド

あ、これおいしい。
ゴローちゃんじゃなくてもこりゃ買うわ。

シンプルなカツとソースとパン。コンビニのカツサンドなんてこいつの足下にも及ばないな。


「ソースの味って男のコだよな」
posted by Ming at 01:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年04月10日

カツサンドと斑鳩と斑鳩

ikaruga.jpg

「撃て!」「避けろ!」 そして…「当たれ!」

 思えばドリームキャスト版斑鳩を手に入れたのは前回秋葉原に訪れたとき。どっかのショップで買ったんだった。日本橋では見かけなかったからアキバすげーとか感心したもんだ。
 そしてXBLAでも斑鳩の配信が開始された。奇しくも俺がアキバを再び訪れた日に配信開始となったわけで、なんだか奇妙な縁を感じる。

 もともとこのタイトルを知ったのはゲーセン。新作として並んでるのを見て、その圧倒的に美麗なグラフィックにSTGにあまり興味ない俺でさえ心を奪われたもんだ。当時の他のSTGと比べてもぶっちぎりな綺麗さだったような気がする。

 ドット絵が悪いとは言わないし、ポリゴンだからいいというわけでもない。ただ3Dであることを存分に活かした演出があったり(ゲーム自体は2Dだけどね)、白と黒を基調としたモノトーンのデザインがすげーなって思って。そんでリリカルな「嗚呼、斑鳩が行く…」が流れるわけさ。
 そんで「ちくしょう、かっこいいなぁ」と思って、何度かプレイしたものの、これ難易度高いんだよね、2面くらいまでなんとか辿り着いて、そこで挫折した覚えがある。

 でも美麗なグラフィックには憧れがあったんで、いつかコンシューマ移植されたら是非買おうと決意。前述の通り4年前に購入していたものの、ドリキャスが故障中で。ドリキャスを修理に出そうと思ってはいるうちについつい出しそびれて今に至る。セガがサポート打ち切ってしまったしな。

 かくして、XBLA版斑鳩は俺が初めて触れるコンシューマ斑鳩になった。早速一面で死んだわ
posted by Ming at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) | Xbox360

秋葉原

 わけあって秋葉原のカプセルホテルに泊まった。

 秋葉原は電気街でオタクの街で、「聖地」な場所なわけだが、そのホテルにはいかにも「オタク」的な人間は全くおらず、ほとんどが終電を乗り過ごしたビジネスマンや始発を待つ旅人のようだった。巡礼したからと言って宿坊に泊まるわけじゃないらしい。
 秋葉原は東京駅から近く、総武線、京浜東北線、メトロにつくばエクスプレスの乗り換え駅でもあるわけで、交通の要所なわけだ。今回、用事で東京に来て、オタとか巡礼とか関係なく、都合がいいから秋葉原に宿を取り、初めてアキバがいかにターミナルとして優れているかを理解した。

akiba.jpg

 秋葉原に来たのは4年ぶりで、だいぶ様変わりしているようだった。自作系のショップはずいぶん減ったらしい。ぷらっとホームもUSER'S SIDEも高速電脳もサクセスもか、いろいろと無くなってしまったようで。代わりにどでかい建物が駅前に建っていた。噂のヨドバシアキバだ。
 ヨドバシが梅田に出来たおかげで大阪の日本橋電気街は衰退したと言われている。そんな影響力を持ったでかい電器屋が駅前に出来てしまって電気街はこれから生きていけるんだろうかね、よそのことながら心配になった。

 4年経ってあらためて訪れると、この街に別にそれほど魅力があるように思えなくなっていた。かつてはあれほど憧れていたのにな。
 自作PCのパーツは大阪でもだいたい手に入るし、無ければ通販すればいい。同人誌だとかPCゲームも同様だ。アキバで無ければどうしてもダメ、ってものはそれこそPC街になる前の古い電気街にしかもう存在してないんじゃないだろうか。
 メイドカフェも全国に存在するし、オタ的なものはすっかり普及してしまったような気がする。
 ヨドバシアキバあたりの近未来都市的な雰囲気がどんどん秋葉原を浸食して言ってる感じがする。でもそれはどこにでもある街をもう一つ作るだけなんじゃなかろうか。

 そんな秋葉原だけど、せっかくなのでちょっとした巡礼気分を味わうことにした。それは肉の万世でカツサンドを買うことだ。
 近くの公園で食べて「ソースって男の子の味だよな」と呟く遊びなんだけれど、残念なことにその公園は無くなってしまったとか。
 どんどん街は変わっていくもんだな。
posted by Ming at 22:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年04月06日

世界遺産

 ギアスの後MBS付けっぱなしにしてたら、18時から始まった。え、これあの夜やってる「世界遺産」なのか?ソニープレゼンツの。

 最近観てなかったのだけれど、ずいぶんと雰囲気変わった感じ。音楽の無駄な荘厳さとか淡々としたナレーションとかが無くなって、やたらとうるさいナレーターに代わってやがる。

 そして、「世界遺産」ってこんなに地球環境だのを前に推してくる番組だったっけなぁ…?番組の半分くらい環境問題やってるぞ。
 これまでの「世界遺産」ってたとえ遺産が環境悪化で危機に瀕してたとしても最後にサラっと一言だけ口にして、そのままテロップが流れる、みたいな感じだった気がするんだけど。その方が印象深いと思うのだが。

 まあ、俺みたいな滅多に観ない人間が番組の方針に口を出すのもおこがましいか。毎週観てた視聴者はどう思ってるんだろうな。
posted by Ming at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | TV番組

おねがいマイメロディ きららっ

 マイメロがすっかり幼児向けアニメになっちまった…。あれ?

 アニメ、マイメロもとうとう4年目。この浮き沈みの激しい世の中としては長期にわたり放映してることになる。
 しかし、長く放映してるとしがらみも増えるのか、スポンサーであるサンリオの考えが変わったのか、それともマンネリ打破のためなのか、4期は設定がずいぶん変わっている。

 まずは歌ちゃんリストラ。ショック。歌ちゃんと出会う前の話ということになっている。代わりにに人間の新キャラが一人追加されている。速攻SD化してたけど。
 で、この娘がまた片岡あづさ並の微妙な演技の持ち主で。たいへんハラハラする。あづさみたいに何年も聞いて慣れてない分、やたら下手だな、としか思えない。

 そして全編3D化。CG化?FLASH化なのか?そのへんの細かいことはよくわからん。
 そういえば今期放映のアニメのいくつかが3Dモデルを動かしたようなアニメになってると聞いた。どうやらこうやって省力化するのが最近のトレンドらしい。
 マイメロなどマリーランド住人は人形キャラなので、モデル自体に違和感ないのだけれど、動作がちょっと変かなと感じる。妙にぬるぬる動くんだよな。

 肝心のストーリー。第一話は普通。マイメロとかのキャラはブレてない気がするけど。
 これからの展開次第だけれど、今日見る限りなんか妙に毒気が抜けたアニメになっちまったなぁと。本来これを15分でやるべきだったんじゃないのか?
 本来の視聴者のものに還るだけかもしれないけれど。
posted by Ming at 14:27| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ

岡崎最高

CLANNADの特別編キャッキャウフフしすぎ。
激甘すぎる。

たまにはこういうのもいいが、胸焼けしそうだな。
良いモノを見た。
posted by Ming at 03:07| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ

2008年04月04日

新マップきた

やれば出来るじゃないか!

日本配信絶望かと思われたCoD4新マップがなんと配信開始。
現地時間6時半、日本時間では23時半頃と思われていたが1時間近く早く配信開始されてる模様。

価格は800ゲイツです。足りない野郎はローソンに飛び込んでこい!

今夜は祭だぜ!
posted by Ming at 22:45| Comment(1) | TrackBack(0) | CoD4