2008年03月01日

それでもボクはやってない

胃が痛くなる映画だった。

多くの問題を投げかけてるのはわかる。誰もが明日陥るかも知れない大きな穴の話だ。その穴は深くて、暗くて、どこにとっかかりがあるかもわからない。

誰も幸せにならないってことだ。勝っても負けても。なんて不毛なんだ。

どうすればもっといい方向に進むんだろう…。
posted by Ming at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画

パッチ

当初12月に来ると言われ、伸びに伸びて2月中に来ると言われていたCoD4パッチが、3月ぎりぎりの2月29日にようやく来ました。

有名なP90ダッシュバグを初め、いくつかのバグの修正や命中精度の調整などがあった模様。

マッチメイキングの調子がどうも悪い気がする。
まだパッチが当たりきってなく、新旧混合してるからか、最適なホストのリストを構築し直してるのか知らないが、イマイチ。ちょっと待って安定を待った方が良さそう。

武器の命中精度が上がったとか言われてるようだが、どうだろう。

報告、検証待ちかなー。
posted by Ming at 03:00| Comment(0) | TrackBack(0) | CoD4

ぐは

フレンドランキングからフレンドのPVのぞいてみたが…完成度高ッ!

自分のセンスの無さを間接的に思い知ったぜ。いや恐ろしいもんだね。
俺はほとんどアップで表情を見るくらいしか出来ないんだぜ。
posted by Ming at 01:43| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム雑感

パニッシャー

金曜ロードショーで視聴。
家族を殺された男が復讐する話。原作はアメコミらしい。一度死んで蘇ってたからまあそれっぽい。

B級映画だった。力ちゃん映画。

主人公のフランク・キャッスルの戦闘力があまり無いのが面白い。本当弱い。
重傷を負い最後の力を振り絞ってハンドガンで応戦してくる敵に対し、力ちゃんはグレネードランチャー付きのアサルトライフルの完全武装で立ち向かうが、大苦戦。
刺客のロシア人にボコボコにされるシーンはほとんどコント。狙ってるだろって感じ。

クライマックスのドクロ炎上にラストシーンの「我が名はパニッシャー!」まで完璧な流れだった。

いやー州知事やセガール的な爽快感は無いがこれはこれで珍しいものを見せてもらった。
posted by Ming at 01:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画