2008年01月31日

1/31

どーいーつーもーこーいーつーもースマブラスマブラうるせーよ!

という感じにスマブラ一色だなぁ、どこも。Wii持ってない俺には関係ない話だ。ならするなって話だ。興味を持たないことはスルーすればいい。
Wiiを手放さず、ずっと持ってれば買っただろうけれど。
それにしてもこの一年、Wiiで欲しいと思ったタイトル全然無かったなぁ。そのうち出てくれることを期待しよう。

スーパーに行ったら冷凍チャーハンの安売りをしていた。なんと半額。
流石に昨日の今日なので買う気にはならんな。…なんか売り場に妙にスペース空いてるところがあるんだが、これが例のが置いてあった場所なのね。

一人暮らしの男は、冷凍食品で命をつないでるところもあるのでわりと切実な問題。これを機に本気で自炊しますか。
posted by Ming at 18:47| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2008年01月30日

キサラギ

借りてきた。
深夜のCMでよく見かけてずっと気になっていたタイトルだ。見に行こうとすら思ってたのだけれどすっかり忘れていて、レンタル開始したのすら忘れていた。

面白かった。
演劇的って聞いてたけど、こういう意味なのね。ずっと同じ密室で物語が進んでいくタイプのお話ってのは舞台劇みたいなもんなのだな。
とにかく役者がオーバー気味に演じているようで。映画なのに舞台みたいな演じ方なんだなぁって。この演じ方って、ドラマだとコミカルすぎて不自然なんだろうけど、こうやって密室劇だとすごくしっくりくるね。

星空とおっさんのシーンはいらなかったと思う。ついでに登場人物の「普段」を匂わせるシーンってのはこの舞台劇感に水を差してると思う。日常のストレスのはけ口がアイドルなのねーってか。そんなもんなのかもしれんが、どうしてアイドルに入れ込むようになったのか?は徹底的にぼかしておいて欲しかったところ。

それと、ラストの歌のシーンでちょっとオタ芸見る目変わった。楽しそうだよね…。

あとは…なんだ。オフ会集合時独特の、お互いが探り探りで妙にテンション高い感じが、あるある感。
てか、如月ミキは酒井香奈子なのね。あーD級アイドルとして声優を持ってくるのも、ありそう感。
シュレリア様の頃よりうまくなってるのかなー。なってないだろうなー。
posted by Ming at 01:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画

2008年01月29日

GA 芸術科アートデザインクラス 2巻


comic_2008_1.jpg

GA芸術科アートデザインクラス2巻購入。とらのあなでセカンドカバーもろうてきました。
今回のGAもカラー最高ですな。
1巻に比べてGAの世界が広がった感じ。美術部や職員室にキャラクターが増えて芸術科アートデザインクラスというものがさらに深くなってきた感じ。反面、メインの5人が控えめになってしまってるのが残念かな。
展開に困ると新キャラが増えるのはマンガの常だけれど、GAはより世界を広げるため、に見えるのはファンの欲目か。これ以上増えるとどうかと思うけどね。
あーさんたちとキサラギたちがどう絡み合っていくのかが3巻への期待ということで。2年後くらいかな。

それにしても、GAはえらいプッシュされてる感じがする。2008年はきゆづきさとこがブレイクするやもしれん。
きらら枠でアニメになりそうな気がするんだよなぁ。ひだまり、ドージンワークと来て、GA。なんか扱ってるネタも似てるし。
アニメになってほしいような、そっとしてほしいような、複雑な感じ。

脳内キャスト。
トモカネ:沢城みゆき
ノダ:野中藍
キョージュ:清水香里

キサラギとナミコさんはなんとなく思い浮かびません。
posted by Ming at 02:11| Comment(0) | TrackBack(0) | コミック

HQ豆知識にも満たないこと

司令部やってますか。
俺は相変わらず司令部(HQ)しかやってません。

何周しても突撃野郎で後ろから撃たれることもしょっちゅう。俺は待ちに非常に弱い。逆に狭い部屋でHQ取り合ったりしてるためか乱戦には結構強くなってきたかなぁと自負してたり。

一人でHQ防衛して相手チーム全員撃退とか出来ると楽しいね。複数で突入してきた連中の一人目を倒し、ヤツが殉教で落としたグレネードをすかさず残りの連中に投げて一掃したときなんか最高だ。

それはそうと、司令部のちょっとした動き方。わかってる人が大半だと思うけれど、たまに見かけるので。

HQを破壊しに行くときについて。

Backボタンでスコア表示して敵がどんだけ生存してるかをよく確認するようにしよう。敵が全滅してるのに無駄にグレネードを投げたり、突入をためらったりしてる人を結構見かけるので。

そして敵チームを全滅させた後。HQを破壊するときは人数が多い方が破壊の速度上がるのだけれど、全員そこに集まる必要はない。次のHQに走る際に出遅れとなる。
敵は味方がいないところによくリスポンするため、次のHQが敵のリスポン地点近くに出現するのもよくあることだ。
だから、HQの破壊には2人程度いれば十分で、残りは次のHQに向けて展開するのが良いと思う。

またHQを占拠したチームはリスポン出来ないけれど、HQの保持時間が残り10秒くらいになるとリスポンする。HQが無くなってからリスポンするのではない。
だからHQ破壊にあまりにも時間がかかりすぎてしまったときは破壊を諦めて次のHQのために展開するようにした方がいいだろう。
敵が生き残ってるなら旧HQ地点あたりに敵チームはリスポンするだろうから、自チームは次のHQ占拠に有利になる。

HQに大事なのは展開力。一番乗りしたチームが有利になる。
そして突撃をためらってるチームは負ける。勝とうと思うならデスを恐れず突っ込め。

ちなみにHQでは基本的にスナイパーはいりません。特に定点で狙撃しかしないタイプのは。
posted by Ming at 01:56| Comment(0) | TrackBack(0) | CoD4

2008年01月27日

あーユグドラ・ユニオン発売されてたんね

PSP版ユグドラとっくに発売されてるのよね。

しかし、PSP買う踏ん切りがつきません。ダメだね、普段威勢のいいこといってもこういうときに真っ先に飛び出さないってのはダメだ。
あまりゲームばかりしててもしょうがないってのもあんだけど。

とりあえずソフトだけでも購入しておこうかなぁ。とかすると、PSP買う前にSEが発売されたりするんだ。


それにしてもPSP版ユグドラ、意外なことに良リメイクらしい。PSPの高解像度を活かしたり、バトルにスキップ機能が付いたり。GBA版の不満をある程度解消してるそうな。
レベルアップで士気が回復するらしいので難易度も若干減じてるそうな…と思ったらなんてことのないサンダーボルトにステータス異常の麻痺が付くとか、いろいろ変わってるらしい。

そういうの聞いてるとやりたくなってくるから困る。

わりとWeb上でも評判が良いみたい。GBA版プレイ済の人と初体験の人が半々くらいいる印象。
posted by Ming at 14:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム雑感

2008年01月25日

やめてよね

なにげなく新聞開いたら2面にの絵がでかでかと載ってて。人の多くいる場所にもかかわらず咳き込みそうになった。

例のウィルスの記事なんだけど、全国紙にこうもでかでかと載せられるとな。テレビのニュースでもやってお茶の間を凍り付かせたんだろうなぁ。

これってCLANNADにとってネガティブキャンペーンなのかしら。
posted by Ming at 21:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

DMC4 デモ

面白かった。DMC初体験なんだけどね。なるほどスタイリッシュってそういうことなのね。

グラフィックは綺麗、そしてフレームレートもかなり安定してる。60fpsなのか知らんが、ヌルヌルという表現がしっくりくる。
これがカプコン内製のMTフレームワークの性能とやらか。デッドラやロスプラよりも進化してる気がする。一線級の洋ゲーと比べても遜色無いだろうね、たぶん。

ただグラフィックの進化と反対にゲーム性は旧来のDMCまんまらしい。とWeb上でちらほら見かけたりも。
そういうのを見ると、例えばエースコンバット6のような、「シリーズ初体験者には評判いいが、過去作プレイした人にとっては微妙」、てな感じの作品になりそうな気もする。
グラフィックは三日で慣れるけど、ゲーム性だけは最後までついて回るからな。いろいろ工夫はされてると思うんだけどね。


次世代機ならではのゲーム性の進化とは何でしょね。
一番ありがちな解はオンライン要素。マルチプレイを付けるのが一般的かなぁ。ドリキャスでも出来たし、XBLAでもだいたいマルチプレイが付いてる昨今、こういったアクションゲームでマルチプレイが無いゲームの方が少ないような気もする。
最近はキャンペーン単体じゃ評価されないんだよね。よっぽど気合い入れて作ってない限り。マルチプレイも含めての評価多すぎだよね。

これって辛いことだよな。
CoD4でもCOOPねえの?てな質問をよく見かけたもんだ。近頃のゲームにはCOOPくらいあって当たり前、って思われてるんだ。作る側からすりゃ敷居は高くなる一方だな。

ま、DMC4はどうなるんしょうね。キャンペーンだけで満足できる出来なのかしら。バレッチみたいにプラチナで十分と思われちゃってそうな気もする。
posted by Ming at 20:50| Comment(0) | TrackBack(0) | Xbox360

一周年、らしい

アイマス発売から一周年らしいですよ。長いようで短い一年でした。

昨年の今頃はXbox360買うか買わまいか悩んでいた時期だったかなぁ。1月18日、世界樹の迷宮を買いに行ったその日、隣に置いてあった真紅のドクロがジャケットに描かれたゲーム「Gears of War」がうずたかく積まれていたのを見たときに心は決まっていたのかもしれない。

アイマスは俺の背中を高速ブーストで押し上げてくれた存在だ。
次世代機は絵が綺麗だ。それは当然だ。スーファミだろうがプレステだろうがドリキャスだろうが、そんなことは当然だった。
それでもアイマスの映像はこれが次世代機だ!という説得力があった。綺麗なグラフィックなんてのは当然の前提なのに納得させられるほどの強力な魅力があった。

アイドルマスターはXbox360ともども買って良かったと思えるソフトだったし、結果として多くの良作ゲームたちに触れるきっかけにもなったことを感謝している。

しかしL4U!買うかどうかは別問題だ。浮気性な俺を引きつけるほどの魅力があればいいけどね。FPS面白いしね。


ここ一年のゲーム業界はアイマスに振り回されっぱなしだったと思う、俺的に。
Web上での盛り上がりのおかげで名実ともに360を代表するゲームになり、DLCは1億突破して新しい商売の存在を見せつけ、バンナムのゲームに出演したり、ゼノグラがやっぱり黒歴史になったり、Web2.0なCGMの代表になったり、なんかエロゲーがパクったり(発売されたんだっけ?)。
さらに、昔行ってたテキストサイトをふと思い出して巡ってみればどいつもこいつもアイマスアイマスだったのが印象的。ああ、オタのトレンドなんだろうなぁ感がして、ちょっとやるせなくなったりもした。

関わった物事がポジティブなことばかりとはけして思わないが、存在感だけは異常だったと思う。ゲーム自体はプレイしたことなくても名前は知ってるって人はかなり多いんじゃないかなぁ。それはとても強いことだと思うよ。

さて、今年はどんな一年になるんでしょうね。
俺はどういうゲームをやるのでしょう。
posted by Ming at 20:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム雑感

2008年01月24日

どうじんし

巷で話題のルーンファクトリー本を買いに行ったら売り切れだった。

…いつの間にカブはそんなに有名になりましたか。いや2が出るくらいの作品ではあるけれど、同人人気があるようにはとても見えなかったので。同じDSならみんな世界樹の方ばかり注目してるのかと思っていた…いやあっちもあんま数ないけどさ。

探しても探しても無く。描いてる人が有名らしいのでそっちメインで買われちゃったのか、そもそも入荷数が限られてるのか。
この業界、詳しく知らないけどもっと人気ありそうな絵師がもっと人気ありそうなタイトルで描いてる本はいっぱいあるのに、カブ本だけごっそり無いってのは色々考えさせられたわ。
ニッチな層は強い。信じられないくらい。

それにしても今日ほど初音ミクを恨めしく思った日は無い。どこまで増殖するやら。
posted by Ming at 01:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

Undertow

年末LIVEの不調のお詫びなんだか5周年記念なんだかよくわからないけれど、無料になったXBLA「Undertow」。
無料になったのにバナーが設置されるとか、5周年記念コーナーから飛べるとかそういうわけでもなく、普通に探して落とさないとダメってあたりが流石である。

以前ポイント払ってDLした人には返金があるらしい

このゲームの存在も、返金対応も積極的に情報を収拾してなければ気付ないよなぁ。箱○ユーザーには情報収集欠かさずしています、な人は多いけれど、せっかくLIVEとかインサイドXboxとかあんだから情報をプッシュしていけばいいのにと思いました。


んで、肝心なゲーム内容だけれど…。
すこぶる微妙。
対戦もやってみたけれどやっぱり微妙。じゅ、16人集まれば面白いかもね!

あともうひとひねり。少しの工夫さえあればFPS以外のアクションバトルものとして、XboxLiveに君臨したかもしれない。…かもしれない。
もっと極めれば面白くなってくるのかもしれんが、なんというか掴みがたりんな。属性相性がもうちょっとわかりやすければいいような。

…というか実績1万超え。このゲームのおかげです…うーん。
posted by Ming at 01:31| Comment(0) | TrackBack(0) | Xbox360

2008年01月21日

18切符の処理

18_chihaya.jpg

青春18切符が余ってたので福岡まで行ってきた。
福岡まで行ってきたので、千早駅のスタンプをもらってきた。
意味は考えてみてください。

鈍行は疲れるけど楽しくもある。
posted by Ming at 00:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年01月20日

CoD4日本語版の評価

Watch ImpressにCoD4日本語版のレビューが掲載されてますよん。
http://www.watch.impress.co.jp/game/docs/20080118/cod4j.htm

だいたい前回のレビュー準拠なわけだけど、ローカライズについて書いてるあたりが注目かと。

■ 日本語ローカライズは残念な内容。制作側のミリタリー知識の向上を願う


と言い切られてる。確かに酷いもんだね。
それでもキャンペーンはマシな方で、マルチプレイの方がいろいろ酷いと伝え聞く。Perkの名前もこんなだし。

体調絶好調は初めはいくら何でもネタかと思ってたけれどね。動力を止めろに至っては、訳した人がストッピングパワーが何のことかをまるっきり理解してないわけで…。
訳せないなら無理に訳さず、日本にはカタカナという便利なものがあるのだからそれで読みを当てておけばいいのに。

翻訳を実際にしたのがアクティビジョンジャパンなのかは知らんが、アクティJは自社のゲームに対する興味・関心がほとんど無いってことだけはよぉく伝わってくるな。
日本のFPS市場は厳しいのはわかるけど、コアな人が集まってるみたいだから応えてくれる市場でもあると思うんだけどな。
posted by Ming at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | CoD4

2008年01月19日

2008年アニメ

true tears
今期の本命…とか一部で噂されてるとか。同名のギャルゲーを一応原作としてるけれど、実質タイトルくらいしか共通点が無いほとんどオリジナルアニメなんだとか。
制作会社が富山にあるからか、舞台が富山でキャラクターの苗字やら舞台背景やらも富山由来。主人公の実家も造り酒屋。北陸ってのは酒のうまいところだかんね。
巡礼もありそうね。悪いニュースにならなきゃいいけど。俺も湖に行ったクチだから行くなとはとうてい言えないけれど。
今度こそ空鍋でも刃物沙汰でもない王道ラブコメが見られると期待したい。マイユアよりも王道であって欲しい。


狼と香辛料
原作1巻既読。OP、EDは雰囲気いいと思う。小清水のロリババァはともかく、福山は若すぎる感じ。そのヒゲ面だともうちょっと渋い声がいいかな。不満点はそのくらいだろうか。
ちょっとした経済ネタはアニメで表現しにくい気がするんだが、さてどうすんのかな。


ガンスリンガーガール
OPがケイゾクっぽいよね。


ペルソナ
原作ゲーム未プレイ。これも富山が舞台らしい。スタンドバトルモノにしか見えない。あとみゆきち


AYAKASHI
スタンドバトルモノにしか見えない
posted by Ming at 21:59| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ

2008年01月18日

補足された

ような?

まあ、別に隠してるわけじゃないしな。むしろあからさまだし。
あからさますぎるよ俺。
posted by Ming at 23:35| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

5周目〜

なんかだんだん1周するの早くなってきたような。すっかりCoD4廃人です。
11月から可処分ゲーム時間をほとんどCoD4に当ててる感じ。本当面白いわ。やっぱストライクだ、大ヒットだ。

CoD4は面白いゲームだけれど、やはり対人ゲームでだから、コミュニケーションやマナーの関係で不愉快な思いをした人も少なくないようだ。

ボイスチャットで暴言吐かれたとかはよく聞く。外人相手なら言葉わからないから罵られてる気がしてもまだスルーできるけど、言葉が通じる相手だと確かに腹立つだろうね。

俺は、こらまた幸運なことに、そういった暴言を吐くパーティーと出会ったことが無い。俺はTDMとかほとんどしないから、日本人パーティーとあまり遭遇しないからかもしれんけど…。

こういうのは気にしないのが一番だと思う。そして悪評ってのはそういった輩とマッチングしにくくなるためにあるものでもある(らしい)。

HQにちらほら日本人は増えてきたけれど、やはり香港人の方が多い感じ。そして相変わらずHQにはパーティーも多いな。

俺が一番不快なことはHQで時間稼ぎされることかな。
圧倒的にチームの力量差があり、マッチポイント近くにあっという間に達してしまったときにひたすら相手チームを狩り続けるチームがある。敢えてHQとらずに制限時間終了までひたすら相手チームをキルし続けるってやつ。
このゲームは時間かければかけるほどマッチボーナス増えるからねぇ。
ルールには乗っ取ってるけどさ。
posted by Ming at 01:50| Comment(0) | TrackBack(0) | CoD4

2008年01月17日

そろそろ

痛いニュースあたりにそろそろアイマスの新DLCについてのエントリが出てコメント欄が炎上するに100ゲイツ。
俺の占いは当たらない。

ユーザーが被るのか知らないが、ベイビープリンセスはアイマスと似たような層に支持されてる気がする。理由?あれだ、自分らが盛り上げてる感じがするから、じゃないかな。コメント欄とか見るに。

僕らの世代が面白くしたり、男の人って何人好きな人が欲しかったりするわけだから、まあ、浮動するもんだよね。業界のパイは限られていて、拡大する見込みはほぼなく、お互い食い合うのみ。

俺の嫁、は何年嫁なの?何ヶ月?何日?

http://gs.dengeki.com/suteki/blog/2008/01/16/post-15.html

それにしてもレスしづらいなぁ、この子は


posted by Ming at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年01月15日

2008年のゲーム熱

日本橋でL4U!のPVを結構見た。まあ、注目作話題作人気作だもんね。仕方ないか。

最近の俺の萌えゲージはCLANNADの方に大きく傾いてる。京アニ製作のアニメ版の影響もあるし、リトバスで再び火がついた鍵熱のせいでもある。

PC版買っちゃおうかなぁって思った。でも買わないのはXbox360版が待ちかまえてるから。
せっかくの箱にギャルゲーが根付くか否かだし、そっち欲しいんだけど、情報が全然出てこないね。いつ発売する気なんだろ。
春予定なんだから3月か4月には出て欲しいけど。なんか普通に伸びたりあるいは無かったことになったりしそうな気がするんだ。

マーケットプレイスでとっととCLANNAD関係のテーマとかアイコン売ってくれよ。IFを見習ってくれ。バンナムでもいい。キャラクターテーマ150G。アイコン五種類各200Gとかで。出したら後が退けなくなるからかもしれんけどさ。
ついでならアニメのCLANNADをHDソースで映像配信してれんかねー。

BIOSHOCKも今となってはあまり欲しくないかも。シングルオンリーだしいつやってもいいゲームだろう。というかFPSはしばらくはやりたくない。
最近レースゲームをしたくなってきたような。Forza2でもやるかね。なんか普段やらないような、畑違いのゲームをやりたくなってきたんだ。

はたまた古くさいRPGをしたくて、押入から引っ張り出したロマサガでもやろうかと思ってるんだが、どうせならロスオデでもやるべきかね。大作っぽいし。

世界樹2は様子見。1ほど欲しくない感じ。1で結構満足してしまった気もする。
ルーンファクトリー2は少しずつ進めていく所存…。
posted by Ming at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム雑感

2008年の日本橋

先の連休の最終日に日本橋に訪れた。ほとんど一ヶ月ぶりの訪問だろうか。
かつてほど足繁く通わなくなったとはいえ(つっても一月に一回行ってりゃ十分多い方か)、この街はわりと好きである。なぜなら行くたびに少しずつ変わっているからだ。

てな感じで街に関することをエッセイ風に書こうと思ったがつまらなくなってきた。

とらのあなが増えてビビったよ。ザウルスの横って…なんか前オーディオが置いてあった店だったっけな。一度も入ったこと無いけど。でもこのとらのあなは女性向けっぽいので結局入ることは無いんだろうな。

なんかコンビニが増えたような。セブンイレブンとかミニストップとか前からあったっけ?あったような気がするし、そうでない気もする。

オタ街としても電気街としても進歩もしてなければ退歩もしてない。後者の方が近いかね。まあ、それも街ってもんだろ。人が何かを求めなくなりゃ廃れるわ。

てか、とらのあな入ってないわ。同人誌が欲しいわけでもなかったしな。せっかく来たんだから物色だけでもしていきゃよかったのに、気力が無くなってるなー。

CoD4のXbox360版は全然無いねー。PS3版は多少あったけど。難民難民。ソフトの売り上げなんて気にしても仕方ないのにね。

結局買った物は中古品のtomorrow・枯れない花とef -a tale of memories- ED みやこVerだけだわ。
なんか再放送すると欲しくなるんだよな、当時持って無かったCDとか。ソウルテイカーとかりぜるまいんもそんな感じで買っちゃったんだよなー。
春からデビルマンレディーとか始まるらしいからまた買っちゃうのかも。つっても田村ゆかりのCDはもう持ってるんだ。
posted by Ming at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

一月

世間ずれしすぎちゃいないかい?
どうも近頃の巷の話題に興味が持てなくて、どうも消極的な新年。

はてなブックマーク遊びも飽きてきた。初めは新しいコミュニティを開拓したつもりだったが、思ったよりは面白くなかった感じ。外から見てる方が楽しかった。渦中の人になるとあまり笑えたもんじゃない。

誰かの注目エントリを見たところでそれが本当に自分が求めていたものなのかはわからん。つーか、何も求めるところが無いから注目のエントリなんてのぞいてるわけで。俺は暇を潰したいのか何らかの社会的意義のある考えに触れたいのか。

ま、何事も気分だ。来週になればころっと気が変わってるかも知れない。これまでもそうだったように。
それまではゴロゴロ悶々としてればいい。
posted by Ming at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年01月13日

司令部

HQに日本人増えた気がする。回線が良くなったのはいいことだ。
いやもう、回線状態が黄色ならまだしも赤とかどうしようもないからね。敵と俺の時間に一秒くらいずれがあって、背後から1マガジン打ち込んでも一発もヒットしないなんてどうすればいいんだ。
今は、とりあえず撃てば当たる状態で、いい感じ。とても。

HQに大事なのは、ダッシュ力だと俺は思う。一番乗りボーナスのためにもね。だからPerk3にはExtreme Conditioningを付けている。
とにかく敵チームよりも早くHQを占拠する、またはHQを破壊するためにいち早く動く、機動力が勝敗を分けるのが司令部というゲームだ。

またHQを占拠する以外に、HQ周辺で敵を打ち払ったり、相手チームの裏から攻撃して陽動する人がいると多少楽になる。もっともみんなで遊撃に回ってしまうとキルは稼げてもHQ取られちゃうのでよくないんだけれど。
半分が立て籠もってるならもう半分は遊撃に回るような感じだろうか。自分の位置と味方の状態を見て、HQに向かうべきか否かを判断していくといい感じ。
判断つかない人はとにかくHQに突撃すればいい。それで十分貢献になる。

HQのある場所に突入するときは占拠前後に関わらず、外から中の様子をうかがおう。敵が待ちかまえているかもしれない。グレネードを投げる。フラッシュやスモークで視界を奪う。スタンで索敵してみる。壁を撃ち抜いてみる。一人で突撃せず、ある程度味方がいる状態で突入するとか。

他のルールに比べて敵の動きを読みやすいし、展開の意外性は無いかもしれん。けれど、スピーディーかつ目的がある司令部は面白いよ。
大差付けられてからの逆転勝利が可能なルールでもある。245点先取されても、勝てるから。
posted by Ming at 01:50| Comment(0) | TrackBack(0) | CoD4