2007年12月31日

よいお年を

誰が見てるんだか。
まあ、今日くらいたまたま訪れた人にでも、ハッピーニューイヤーってわけですよ。
posted by Ming at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

07年冬季アニメ最終回

ef


いい最終回だった。ああいうの結構好きで。千尋の話は新海あたりの劇場版アニメでありそうだなぁ。
でも千尋パート以外いらなかったよね。カメラマンと漫画家はいらなかったような。千尋パートだけなんで独立してる感じなんだろ?一応景と姉妹みたいな描写はあった気がするけど、全くつながりがないな。

スカイガールズ

ベタ。最後までベタで王道。2007年のアニメとしてはありえないくらい普通のアニメ。だがそれがいい。
最終回の後日談に一話割いてくれるアニメを久々に見た。なぜか最終回に余裕を残さないアニメが増えてる中このエピローグの充実っぷりはすばらしい。
つーか最終回につかみをもってくるな。

Myself;Yourself

最終回にやるネタじゃねえな。07年ではありえないくらい王道なラブコメだったはずが、非常に07年的なヤンデルストーリーでした。ありがちからありがちへの転換。
全然問題解決してない気がするんだけど、そもそも何が問題だったかもよくわからないのでこれで良かった気がする。
トラウマ持ちが二人そろって大丈夫なのか。

D.C.II

これはいい美夏ENDですね。小恋さんがヒロインだった気がしていたが別にそんなことはなかったぜ。

BLUE DROP

2007年を百合色に染め上げた作品。百合+SFということでシムーンの再来と見られたりもしてたな。
とにかく毎回毎回の赤面を楽しめるか楽しめないかがこのアニメの視聴基準だった気がする。楽しめた俺にとっては結構ヒットだった感じ。
まさか第一話冒頭がああいう風につながるとはねぇ…。
posted by Ming at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ

8時間の電車

俺は長時間電車に乗りっぱなしが苦にならないタイプらしい。


列車に乗ってるとき、そんなどうでもいいことをひたすら考えてると8時間くらいはあっという間に過ぎてしまう。一人旅は気楽だ。家の中で8時間ボーっとしてるのは時間の無駄だが、列車での移動中にボーっとすることには罪の呵責が無い。時間を消化することが仕事になるから。

だから俺は列車が好きなのかね。続きを読む
posted by Ming at 01:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年12月30日

やっぱりTDMが人気だなぁ。HQしようよ

TDM以外、あまり人がいない

しかたなくTDMに行く

ますます他のルールが過疎る

以下ループ


だいたい接続人数の半数はTDMをプレイしているようです。世界的な傾向だね、こりゃ。しかもMercenary Team DeathmatchですらTDMに比べたら半分以下しかいないという。
日本のゴールデンタイムに接続しても俺の好きなHQで日本人とあまり会わない。わぁい回線赤いや、が日常茶飯事。


この現象を経験値によるアンロック式の弊害だと指摘する声もあるようで。例えばベガス。一番つまらないルールと熱心な人ほど言うチームシャープシューターが一番人気だった。
つまり経験値稼ぎとしてプレイされてる、というわけ。

TSSもTDMも純粋に経験値稼ぎとしてプレイするならそれほど効率がいいとは思わないのだけれどなぁ。
あとは単純なルールだからってのもあるのかな。敵を倒せばいいだけだから?

CoD4に限ってはTDMはあまりXP稼ぎにいいとは思えない。だって上限が750ポイント。キルで言うとたった75キルで終了。短時間で終わるからマッチボーナスも少ない(マッチボーナスは時間かかればかかるほど増える傾向にある)。
TDMでたとえ30キルしたところで稼げるXPは、300+マッチボーナスで500行けばいいところだろう。

経験値を稼ぐなら、時間あたりの効率は知らないが、Headquatersの方がもう少し稼げると俺は思っている。

HQを取得すればチーム全員に時間ごとに5点ずつ入る(死んでいてもだ)。250点がリミットだけれど、勝ちチームならば少なくとも250点は保証されてるってわけ。TDMで25キルするよりは遥かに容易だろうよ。全くキルしなくてもスコアを得られるから、初心者にも向いている。

キルスコアは5点だが、HQ取得一番乗りで20点、破壊一番乗りで15点。HQ周辺での攻防やHQ攻撃・防衛中のキルスコアは10点。
戦闘以外でポイントが得られる機会が多いのが特徴。

LV50近くならマッチボーナス込みで一試合1000近く稼げることもありますよん。

さらにキルによってマッチポイントが入らないことで、総キル数がTDMより多くなる傾向にある。最も狭いマップ、ShipmentでのHQは、うまく波に乗って調子よければ100キルに達することもある。人によってはボーナスステージ。
キルが多くなるとChallengesを解除しやすくなる。XPを得る機会がまた増えるというわけだ。

そして何より、HQはチームの連帯を感じられるのがいい。TDMは個人行動が複数になってるだけ。別にチームだから出来る、という局面は少ない。
だけどHQは自分のことだけ考えてると勝てないし、稼げないルール。一カ所にこもっていては全く意味がない。とにかくHQに向かって走ること、あるいはHQに走る人をサポートすることが重要となってくる。
HQ防衛中で部屋にこもるなら味方の死角を補うようなポジション取りをする配慮も大事。

そしてたとえ死んだとしても、時間稼ぎが出来たのならば味方チームへの目に見える貢献となる。デスがただのスコア損失にしかならないTDMに比べたら精神的にも楽だと思う。

ただHQは緊張感とかは無く、お祭り的であるのが人によってはダメかも。俺はCoD4はそんなにストイックなゲームだとは思わないので、このぐらいのお祭り感がいいんだけどな。
あと相対的にTDMから逃げてきたりとにかく稼ぎたい人が多いためか階級高い人も多い。ついでに言うならパーティーも多い。
一方的にやられたらほとんど稼げないこともある。

それでも日本人のキャンプうぜえ!とか思ってる人にはぜひやって欲しいルールだ。キャンプしてたら勝てないし、またHQ防衛中は思いっきりキャンプできるからね。
また人が増えればイーブンな試合が出来る機会も増えるだろうし。
posted by Ming at 05:04| Comment(2) | TrackBack(0) | CoD4

パッチこねえ

12月中に来ると言われていたパッチは未だに配信されていない。確かにプレイリストの変更や追加はあったが、P90のスプリントバグであるとかホストが抜けた場合の対処などに変更は見られない。
マッチングシステムも非常に調子が悪く、日本版が発売されたというのに日本人よりも外国人とよくマッチングするぐらいだ。
もう12月は終わる。海外でも絶讃年末休暇中だろうし。

早く修正についてのコメントを出したことに対しては評価をしていたが、その評価を改めざるを得ない。遅い。何をやっているんだ。
PCではクリスマス限定のマップが配信されたというのに、未だ音沙汰無し。

コンシューマだからパッチひとつでも慎重になっているのかも知れないが、このないがしろにされている感には絶望すら抱かされる。
CoD4はXbox360で200万本以上売り上げているという。たぶんPC版より売れてるだろう。本家本元がPC版とはいえ、あまりコンシューマのユーザーを無視し続けてもいいことは無いと思うのだけれどね。

ここ数日Liveの調子も悪い。ま、年末だから色々負荷がかかってるのだろうけれど、有料サービスってのはこういうときの安定性をウリにするべきだと思うんだがな。ベストエフォートってのはそんなもんかね。
posted by Ming at 04:23| Comment(0) | TrackBack(0) | CoD4

2007年12月29日

はてなブックマークってもの

使い始めて1ヶ月半も経ってた。
俺はこのサービスを、わざわざ自分のサイトにエントリ残すほどじゃないけどツッコミだけ入れておきたいなぁ、みたいな感じで使ってるのだけれど、世間を見てもそんな感じ。

なんというか実況民の感覚だな。初めは虚空に言葉を投げかけてるだけで満足だったが、次第に反応の方が気になってくる。まず周囲とどれだけ同じ・違う意見を持てているか、次に自分のコメントそのものに対する反応が。

はてなブックマークにははてなスターというものがあって、そのコメントに対する反応を可視かする機能がある。これがその次の段階にいっちゃった人には快感を生み出すんだ。俺の意見すげえってな。

たぶんガンだと思うけどねーこの機能。というかこのブックマーク自体が、何かにとって、ある意味。

そもそもソーシャルブックマークというのがどういう概念で発明されたのか、これ以外のサービスをろくに知らないからなんとも言えないのだが。とにかくこれに限って言うと。

良いエントリだからブックマークするのでなく、ブックマークされるための大仰なエントリーが結構多いかな、と。ホットエントリをやたら気にする人が多くて。
たとえブックマークされなくてもアクセス解析でどんだけ読まれたかは知ることが出来るだろうにね。けれど、他と区別できる固有のIDによって閲覧された、ってのがわかりやすくていいんだろうなぁ。

まあ、サイトにツッコミを入れるために使うなら今のままで十分だわな。別にWeb2.0だとか集合知だとか俺は求めてないし、ネットウォッチ板まで行かなくても適当にぐだぐだがたがた言えるこのゆるさは悪くないんじゃないかなぁ。俺もコメントでは適当なことしか言ってないしねー。そんなもんでしょ?


あとコミュニティに近付きすぎるとダメになる。このぐらい離れていたい。
posted by Ming at 17:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

Move!Move!Move!

マッチングしにくい気がする。
日本語版が発売され、ご新規さんがたくさん参入してる割りには日本人が少ない気がする。こんなものかな?

やっぱりチームデスマッチが人気。正直TDMは苦手です。キルがそのままチームスコアになるってのが自分の性に合わない感じ。
お互いが待ちに入ってしまって、どうも静かな展開が多い感じで。無駄にデス増やすとダメってのにものすごーく縛られてしまう気がする。

そんな緊張感が好きって人もいるのでしょう。でも俺は何か目的があった方が面白いと思うなぁ。
あまり緊張感とかじゃなくて、とにかくわーわー楽しめたらいいんで。

ってことで日本人はHQ来てください。香港特別行政区の人とやるのはもう飽きちゃったので。

それにしても、TDMってあんなに動かないゲームだったっけ?俺ばっか走ってる気がする。
このゲームは味方がいるあたりにリスポンする。だから、あまり味方が固まりすぎると前線から遠いところに出ちゃったり、激戦区に出ちゃったりする。
ってことで、なるべく味方が全体的に展開して、散らばっている方が色々楽だと思うのだけれど。
とにかく走れ!走れ!走れ!前線は待ってくれないんだぜ。
posted by Ming at 04:08| Comment(0) | TrackBack(0) | CoD4

2007年12月27日

お前は何もわかっちゃいない

頭に血が上る気がする
的外れな批判にいらいらするばかり
お前が何を好きなのかが逆に知りたいわ
単にお前批判カッコイイと思ってるだけじゃないか
そういう人はたいていこう言うんだ「何でこれが絶讃されてるかわからない」ってな

そう、お前は何もわかっちゃいないって言いたいんだ、俺は
メジャーだとか権威だとかはどうでもいい

俺が微妙だなぁと思ってるところをけなされるのは納得する…が、俺がいいなぁと思ってるところを否定されるのは頭に来るもんだな
まあ、そういうたぐいだったんだ

何事にも合う、合わないってのはあると思うけどねぇ。でもこっちの感性まで否定されてる気がするのはダメだ

俺も誰かにそういうのを振りまいているのだろうか?

どこがダメなのか、自分の感性の言語化が必要なんだろうか。けなしてるだけじゃ批判じゃない。理由を付けて初めて批判になるんじゃなかろうか
ああ、それなら確かにダメと思うだろうね、みたいな理由が
posted by Ming at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

俺も昔はああ見えてたんだろうなぁってこと

もちろん現在進行形です。

we_are_all_playing_cod4.jpg

こらまた一色に。おいガンダム無双も買ってやれよと心配になるくらい空前のCoD4ブームです。難民もいそうだけれどね…。

ということでちょっとオンやってみたけれど、新兵の多さに驚いた。
ランク10以下の人間がこんだけいるなんて、発売らへん以来じゃないかな、ってくらい。
動き方もルーキーだなぁって感じ。思いっきり後ろから撃たれてるけど前にいる味方も気付いてなかったり。無駄に一カ所に固まったり。Dominationで俺だけBに走ってたり。
マップ見るだけで色々わかっちゃうもんだな。あとドミネーションで自陣近くの旗にみんなで走るのやめてくれ、俺が寂しいので。

日本人はよくキャンプするって聞くけど確かに距離を置くのが好きな感じはする。無駄にね。この傾向はもうちょっとサンプリングされるともっとはっきりしそう。
キャンプが有効なルールとそうでないルールを理解してもらえればいいのだけれど。
posted by Ming at 21:28| Comment(0) | TrackBack(0) | CoD4

2007年12月25日

ゲームオブジイヤー

年末は何かこういうエントリが増えてるようですよ。ってことで俺的ゲームオブザイヤーでも。

もちろんCall of Duty 4。
面白い。シングルキャンペーンもオンラインもとても楽しい。海外で賞を取りまくってるのもわかるわ。
最高のスタッフが最高の作品を作り上げたって感じだよ。細かいところまで行き届いてるわぁ。


今年はXbox360を2月に購入して以来、ひたすらゲームばかりしていた年だった。Xbox360ソフトやたら買ったなぁ。実績も殆ど1万。自分にここまでゲーム熱があるとは思わなかったわぁ。

特にFPSばかりやってた感じ。いや面白いもんだね。見た目は一緒に見えても、各タイトルそれぞれ味が違うんだ。

さて、来年はどんなゲームをやるんかねぇ。まあ、ゲームばかりもしてられないのだが。
posted by Ming at 01:43| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム雑感

2007年12月24日

メリークリスマス!

深夜4時にビール飲みながら二ノ宮君の最終回の録画を見るなんて素敵なクリスマスですこと。
しっと団の活動にも飽きて、吐いたため息を集め、CoD4に熱中したら幸せになれるのかなぁ。

アルコールはいい。心が洗われる。そんなに強くないんだけどね。酔いたいなぁってときにビール1リットルくらい飲むといい感じになる。それ以上飲むと死ぬけど。

トマトとチーズとチキンが食べたい。明日買ってきて作ってみよう。
posted by Ming at 04:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年12月23日

ナショナル・トレジャー

実況しながら見る分には面白かった。純粋に映画として出来がいいかは微妙。まあ、家で寝っ転がって見る分には退屈しないと思う。
とにかくツッコミ所が満載で、いちいちつっこんでると日が暮れそうだ。

某ジョーンズっぽく遺跡めぐりでもするのかと思えば舞台はほとんどアメリカの都会で、宝のありかまで大都会の真ん中かよ!ってなわけで冒険モノとしてはあまりワクワクしないな。地下鉄掘るときに気づけよ。

あとイアンはやってる事はベンとほとんど違わないのに悪役補正で酷い目に遭って可哀想でした。FBIももうちょっと公正に行こうよ。
窃盗は不問。

アメリカ映画らしく父と子の確執と和解が描かれていたのだけれど、パパンが宝探しに未練がありすぎて説得力ねえ!いちいち気になってるところは面白かったけど。

映画館で見たら損した気分になったろうが、日曜の2時間半を消費するには十分だなー。
posted by Ming at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画

2007年12月22日

三宮

三宮に行った。
阪急で小一時間も揺られればそこは神戸の街。大阪に何年も住んでるのに神戸にはほとんど行ったこと無い。通過したことなら何度でもあるのだが。

大阪や京都とはまた違った形での都会だと思う。地方から上ってきて初めて梅田に立ったときのクラクラする大都会感に比べたら神戸はまだ想像の範疇の都会って感じで。
阪急三宮駅のやたらとアットホームというか、にぎやかでかつ古くさい店とオサレな店が共存してる感じがいい。

昼時にカツ丼を食べた。吉兵衛とか言う店。そこそこ有名らしい。ちょうど正午に行ったら行列出来ていて、こりゃすげぇや、と。
15時くらいまで時間潰して(センタープラザにはアレな店が多い)改めて行ってみれば行列こそ無いものの、ほとんど満席。

600円。カツ丼にしては安い方か?普段の食堂のカツ丼に比べれば肉を食ってる感じがしてかなり満足。

カツ丼喰った後は阪急に乗って大阪に帰った。…俺は三宮に何しに行ったんだ?カツ丼食べに?
posted by Ming at 20:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

CoD4 オンライン対戦 初心者 LV1の歩き方

CoD4のオンライン対戦はレベルによるアンロック制で、経験値を貯めることで装備が次第に増えていく。そのためLVが高い方があれこれ装備を持っていて有利、と思われがちだが実のところ必ずしもそうではない。
しかし、それでも日本語版は世界より二ヶ月ほど遅れての発売となっているので、世界だけでなく国内の先行組とでさえ差が付いているため、初めは苦労するだろうと思う。

ってことで、その初めの初めについて何かの足しになればってことでのエントリ。


・基礎知識をつける
COD4 Wiki...http://www41.atwiki.jp/cod4/
武器やPerk、FAQが掲載されている。この武器はこういう風に使える、ということを知っていると知らないでは雲泥の差。

・マップを歩いてみる
PrivateMatchは一人で開始できるのであらかじめ各マップの予習をしておくと良い。迷っていては対戦どころではないから。
壁に銃を撃ち、銃痕を見てどのくらい弾がばらまかれるのかを知るのも銃の有効射程を知るのに役立つ。

・クラス
初期ではASSULT、SPEC Ops、HEAVYGUNNERの3種類から選べる。それぞれアサルトライフルのM16、サブマシンガンのMP5、軽機関銃のM249を持っている。
まずはASSULTを選ぶのが良いと思われる。このクラスはグレネードランチャー装備の上、PerkとしてStopping Power(攻撃力増加)、Extreme Conditioning(走る距離増加)を持っているので戦いやすい。

・戦闘
グレネードランチャーは非常に強力。当たれば一撃なので任意の位置に素早く落とせるとそれなりに活躍できる。ただし弾が二発なのと近距離だと安全装置が働いて爆発しないこともあるので注意。
アサルトライフルのM16A4は精度が高く威力もそれなり。アイアンサイトは多少見にくいので慣れないと狙うのは難しいかもしれない。
3点バーストなので正面からの撃ち合いで第一撃を外した場合は発射間隔の差で不利になる(多くの武器はフルオートである)

・壁抜きについて
このゲームは弾に運動量の概念があるのである程度の厚さの壁なら撃ち抜くことができる。障害物に隠れたから安全というわけでなく、常に動いていないと壁越しに撃ち続けられる危険が大きい。
逆に積極的に使えば戦闘を有利に進めることが出来る。
どの壁をどの武器なら撃ち抜けるのかを知るのも重要。

銃弾が敵に命中するとヒットマーク(×)が照準に表示され、サクサクというSEが聞こえる。壁の裏にいる敵がどこにいるかを知ることもできる。

・グレネード
手榴弾は非常に強力だが、このゲームでは近くに手榴弾が落ちてる場合お知らせアイコンが出るようになっている。そのため、ただ投げただけでは爆発までの時間に逃げられてしまう。
手榴弾ボタンを押し続けることで、ピンを抜いた手榴弾をキープすることが出来る。もちろんずっと持っていると自爆してしまうが、ある程度ためて投げれば地面に落ちた瞬間に爆発するように調節することができる。相手がグレネードのアイコンを確認したかしないかで爆発させることが出来ればかなり強力。


カスタムクラスが作れるようになるまでが第一の辛抱。試合に負けても経験値はもらえるし、初期の方はレベルアップまでに必要な経験値も少ないから、始めてから2時間もかからないうちにそこまで達せるだろう。
自分でPerkを選び、武器を選び、グレネードを選べるようになればもう十分戦えるはず。
後は経験と忍耐。

あと以下の4gamerの記事も参考になる。
http://www.4gamer.net/games/039/G003948/20071220025/
posted by Ming at 01:18| Comment(0) | TrackBack(0) | CoD4

2007年12月21日

CoD4 日本語版について、まとめ

たまに検索で来る人がいるので。
Call of Duty 4日本語版についての情報の整理など。

CoD4はPC、Xbox360、PS3でマルチプラットフォーム展開されている。(DSもあるが内容は違うらしい)どれも日本語版の発売は決定している。

Xbox360PS3版はアクティビジョンジャパンより07年12月27日発売。来週じゃないか。
PC版は日本語マニュアル同梱英語版に有償アップデートがあるという話。こちらの発売時期や価格については未定とのこと。

英語版はどのプラットフォームでも既に発売済。

日本語版CoD4のローカライズについて。
日本語字幕付きである模様。吹き替えがあるかどうかは不明。翻訳の質はあまり期待しない方がいいと思われる。

現在英語版所持もしくは英語版の購入を検討している人で、本編の台詞の日本語訳が知りたいだけならば日本語版を買う必要は無い。

Call of Duty 4 : Modern Warfare 日本語訳 Wikiのような有志によるプロジェクトが存在していて、ゲーム中の台詞はほぼ完全に訳されているよう。
また某所でのプレイ動画にコメントとして字幕が付けられているのでそれを参照するのもありかと。
もちろんこれらの翻訳が妥当であるかはわからない。

実際のゲームプレイにおいて、英語を理解しないとゲームの進行に差し支えるといった場面はほとんど無い。目的地は常にマーカーが出てるし、重要なオブジェクトについては光って知らせてくれる親切設計。
それなりに英単語の知識があれば切れ切れに拾っていくだけでだいたい理解できると思う。

オンライン対戦では英語は全く必要ない。Fuckとでも叫んでればだいたいOK。

英語に少しでも不安のある人、英語を見たら死ぬという人は日本語版を待つべきだろう。
posted by Ming at 19:54| Comment(0) | TrackBack(0) | CoD4

夜麻みゆき連載

夜麻みゆき、4年の沈黙を破って月刊Gファンタジーで執筆再開

驚いた。もう消えてしまうかと思っていた。
どの面下げて帰ってきた、とは言わない。また連載をしてくれるなら喜ばしいことだ。

夜麻みゆき好きだったんだよな。
レヴァリアースから幻想大陸、刻の大地。ドラクエ4コマで純粋培養されたガンガン読者にピンポイントなRPGノリのマンガが俺に直撃。
刻の大地後半ぐだぐだになってきて、やばい感じがして…。そしてあんなことに。

あの頃のガンガンが一番好きだったなぁ…。そんなに昔じゃないのだが。
posted by Ming at 01:34| Comment(0) | TrackBack(0) | コミック

アップデート

微妙にプレイリストが更新されている。
ソロオンリーTDMの追加、TEAM OBJECTIVEの削除などなど。バグ修正やらキルカムの追加とかはまだっぽい。これはパッチでの修正となるのだろう。

PC版の方ではクリスマス限定?マップ、Winter_Crashが配信されてるとか。Crashの夜バージョンにイルミネーションやクリスマスツリーが追加されている粋なマップとのこと。
IWの遊び心は素晴らしいね。Xbox360でも、このマップの配信を期待したいところ。

クリスマス以降にも使いたいねぇ。日本版組の人たちに遅れたメリークリスマス、をね。
posted by Ming at 01:12| Comment(0) | TrackBack(0) | CoD4

2007年12月19日

大阪大学付属図書館クリスマスコンサート「テルミンの夕べ」

行ってきた。
テルミンを演奏するのは昨年あたりニセ科学についての視点・論点で話題になった菊池誠教授。キクチマコトデースとか言ってはいけない。
ニセ科学だけでなくテルミンについても造形が深く、というかサークル組んで演奏会やってるらしい。マジで。

クリスマスらしいスタンダードなナンバーと菊池教授によるテルミン解説、オリジナル曲を挟んで再びクリスマスらしい曲、と言った構成でした。

テルミンを生で聞いたのは初めて。明らかな電子音だけどすごくアナログチックな響きなんだなぁと。テルミンはテクノちっくな音に比べれば同じ電子音でも人間くさいと評されるのがよくわかった。
調整にもよるんだろうけど、ストリングスとか笛みたいな音なんだな。

付属図書館のホールを使っての演奏会だったが、満員。立ち見までいたくらい。外部からのお客さんっぽい人も多少いたけれど、まあ、だいたい暇そうな学生が連れ立って来てた感じ。大阪大学行きにくいからなぁ…。

なかなか新鮮な体験でした。

んで、今日学んだこと。

・世界で最もテルミンがさかんなのは日本
・世界で最も大きいテルミン愛好会は大阪にある
・世界で一番出荷されたテルミンは学研「大人の科学」

らしい。
posted by Ming at 23:32| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2007年12月18日

キリ番

score_9999.jpg

ゲーマースコア9999達成。
昨日の段階で40点足せばきっかり9999になるのに気付いたので、今日手軽に40点ほど解除できるものを探してみた。デッドライジングでまだ達成してない楽そうなのが2つほどあったので、それを解除してみた。
こう数字が揃うと壮観だな。

バレットウィッチの残った実績1点を解除すれば10000きっかりになるのだが…さて、どうするか。難しくはないが面倒なんだよなぁ、あれ。
posted by Ming at 20:46| Comment(0) | TrackBack(0) | Xbox360

アクティビジョンがまたやってくれた

http://www.watch.impress.co.jp/game/docs/20071217/cod.htm
これが売れると思ってるなら相当おめでたいね
posted by Ming at 01:09| Comment(0) | TrackBack(0) | CoD4