2007年11月23日

HALF-LIFE2:Episode 1

HL2EP1クリア。
全実績解除しながらでも半日もかからないうちにクリアできた。短いけど、このくらいで終わってくれるとある意味助かる。
結構面白かった。

このEP1、実績に「The One Free Bullet」とあるように銃を1発しか使わずにクリアすることが出来る。なぜなら敵がコンバインよりもゾンビが多いから、さらにAlyxが強いから。

HL2にもAlyxと一緒に戦うシーンはあったのだが、ちょっと放置してたら死んでゲームオーバーになったことがあった。だが今回のAlexは、俺の運がいいのかしらんが、かなり強めに設定してあるようだ。ゾンビ3体に囲まれて殴られたあと「ゾンバイン」のグレネードを食らってもぴんぴんしてるくらいの耐久力はあるらしい。
弾薬も無限だし、射撃は的確。そして基本的にずっと着いてきてくれるから戦闘は彼女に任せてしまって、ゴードンはライトを当てたりグレネードを拾って投げ返す程度をやってれば十分。

そんな感じに、全編グラビティガンだけでクリアできるように設計されてるのが好印象だった。実はHL2もそうなのかもしれないけれどな。

HL2:Ep2はどうなってんのかなぁ。
posted by Ming at 20:46| Comment(0) | TrackBack(0) | Xbox360

やってらんねえ

Xbox360でCoD4日本語版出せと言ってるのに、いざPS3の日本語版のスクリーンショットを見ると酷い訳だなんて言っちゃう。
これはツンデレなのか、やっかみなのか。
それともおめーらどの口で言ってるんだ!とゲーマーの民度を批判するか?

最近ようやく気が付いたが、自分は情熱の無い人間だ。
これまでの人生における思春期的悩み、自分探しやらに翻弄されてた原因はこれだったんだ。
情熱が無いのに情熱があるものと勘違いして、あれやこれや迷っていたわけだ。
情熱はあるに越したことは無いが、無いものは無いと認識した方があると誤解してるよりマシだ。
無いなら無いなりに出来ることはある。俺はそういう風に生きていった方が結局楽だし、自分らしいってことなんだろう。

勤労感謝の日か。
俺はまだ感謝されるべき域に達してないなぁ。だから感謝する側でいよう。
posted by Ming at 01:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記