2007年09月09日

9/9

たまに帰郷して、そんで大阪に帰ってくるときさ

新幹線がゆるゆると新大阪駅に入って、そんでやれやれと荷物を担ぎながらホームに降りたときの不安感って何なんだろうな
コンクリートの床だというのに、船に乗ったみたいなぐらぐらを感じるんだよな
逆は感じないんだよな、故郷のホームに降り立ったときは、おー帰ってきたなぁと代わり映えのしない廃れた駅舎を見てほっとするんだ

ったく、大阪に出て何年も経ってるってのに

それでも御堂筋線に乗ったら大阪に帰ってきたなぁって感じがするから、人間ってのはつくづく慣れる生き物だなぁと思う


CDで聞くだけが音楽じゃない、音楽はライブだ!ロックだ!
これからの時代積極性が一番重要なわけで、たとえ才能が無くとも能動的に動けるならそれはステイタスになりうるわけだ
経験とそれに裏打ちされた行動!大波乱の時代を生き抜くためのテクニックだ
ということで、ようやくライブに行く決意をしたわけだが、電話がつながらない
俺の冒険はここで終わってしまった

小鳥さんが誕生日に休日出勤してまで応対してたってことにしよう
posted by Ming at 20:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記