2007年07月22日

7/22

聖地巡礼関係でまた荒れネタか

自分も長野へ行ってきたようなクチなので言えることは少ないのだが
ドラマの舞台だろうが歴史的な史跡だろうが、まあ、観光するならそれなりに礼儀は必要だろうな
特に観光地慣れしてない所に行く場合はね

自分がオタであるとか以前に旅好きなのがあるかもしれん
posted by Ming at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年07月21日

コマンドー

前日にやってたブレイド3が体調を崩すほどの出来だったのだが、そのことを忘れられるくらい爽快感のある映画だった
B級アクションはかくあるべきだよな

シナリオってのは整合性だとか矛盾がない、とかじゃなくて、ノリが大事なときもあるんだよな
ツッコミどこは多いけど、ツッコんだら負けだと感じさせるもんなぁ
おいおい、そんなのアリかよ!?と呆れるのでなく、ハラハラさせられるもの

筋肉万歳、見敵必殺、常時ヤンマーニモード
posted by Ming at 18:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画

リトバス一週間前

本当に出るらしいな

http://www.senakablog.com/archives/2007/07/1_121.html

深夜販売かー…
木曜深夜=金曜早朝ってことだよな
土曜発売で金曜深夜ならドンと来い…なんだが

あーお祭り気分としては参加してみたいものの、0時過ぎたらどうやって帰るか、が非常に問題なわけで
地下鉄も0時過ぎはほとんど無いしね
0時12分の御堂筋線終電に飛び乗って帰るとか、離れ業もいいところ

おとなしく当日夜にでも買いに行くのがよろし
posted by Ming at 01:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年07月20日

もってけ

夏です、衣替えです、脱がしちゃダメです、夏服です。

http://www.idolmaster.jp/marketplace/top.html

スタッフの世代がよくわかる一文だ
でも最近は自分から抜いてもってけ!というのが流行らしい

出るか出るかと思われていたが、夏服として出るとは
どっちかというと浮き輪の方が欲しい

しかし、人間というのはツンデレなもんだ
「ハァ!?こんなのが1000?真面目に作り込んでこれより安く配信してる北米のパブリッシャーを見習え!」と叫びたくなることもあったけど、こんなに少なくなると「ごめん、言い過ぎた。適当でもいいからもっと色々作ってくれ」と思ってしまう
もっともマスア出てるからそっち(も)買ってね、という思惑があるという読みがあるようで

それにしてもサマーデイズスクールって何か大規模なパッチでも当たりそうな名前だな…

http://tangerine.sweetstyle.jp/?eid=694896

この人は俺と違う世界を楽しんでる人だけど、このエントリに限っては同意
結論に至るまで遅かった分損してると思うけどな
先入観と予備知識があればあるほどゲームの楽しみが減っていくじゃないか

同時に
http://b.hatena.ne.jp/entry/http://tangerine.sweetstyle.jp/?eid=694896
で書いてる人がいるように「見るだけで満足できる人が買うとは思えない」にも同意
もう発売から半年なんだぜ、ええ加減買えよ、買わないだろうな

動画は見てるのに公式を見ない人間がいかに多いか
カタログ配信のネタを扱ってるか、ただ動画紹介してるだけか、でよくわかるってもんだ

そんなことよりベガスしようぜ!
posted by Ming at 21:17| Comment(0) | TrackBack(0) | Xbox360

言いたいことさえ言えない私だけれど

ゼロの使い魔第二期を一話で切る人とは友達になりたくない
だけど、第二話で切りたくなった人とは酒を飲み交わしたい

だいたいそんな感じ

アイマスにせよXbox360にせよ、自分の中ではかなり新しいブームでありこれが定着するのかそれとも剥離してマトリックスの向こうにでも消えてしまうのかは定かではないのだが
…絶望先生は自分の中で珍しく定着してるタイトルだなぁと
かってに改蔵から読み始めたので、アイスホッケーを知らない
だからこれまで新参という気がしていたのだが、その改蔵も1998年連載開始ということで、もう10年近く前になったわけで
改めて振り返れば結構長い付き合いだなぁと思う

別に絶望先生も改蔵もマイナーというよりはかなりメジャーな作品なんだけどさ、それでもアニメ化で以前よりさらに知名度が上がって新しいファンが増えてる
これはとても喜ばしいことなのだが…いまいち祭に乗り切れない気分の自分がいる

これがあれか、インディーズ時代からのファンがメジャーデビューしてからのファンに対して抱く感情ってやつなのか?
あまり好ましい感情じゃないのだが、そういう風にとらえてしまう自分が嫌だな

…ミーハーに騒ぎ立てることが出来るのも初体験の特権か
俺もアイマスや箱を存分に楽しむことにしよう
posted by Ming at 00:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年07月18日

I can live without roses.

Bomberman Live!が来てるので買ってみた
なるほど普通のボンバーマンだった

10年ぶりくらいにボンバーマンやったかもしれない
最早勝手を忘れているが、何戦かやっていくうちにちょっとずつ思い出してきた
しかし自ら閉所でボム置いて死ぬ

気軽にパーティゲームがオンラインで出来るのはやっぱすげぇと思う
が、ボンバーマンとかは相手の顔を見ながらやるような間合いでプレイした方がより楽しいかもしれない
そのためのLiveビジョンカメラです?そうかもしれない
posted by Ming at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

スカイガールズ

茅ヶ崎を通過したとき、NieA_7を連想した人はどれくらいいるんだろうな
実況で一人いて、俺もまだマイナーになりきれないなと思った

茅ヶ崎まゆ子(川澄綾子)
別に声優ネタじゃないと思う


人として軸がぶれている
オーケンの中で「軸」というのは結構重要な単語なんじゃないだろうか、とふと思った
ろくにオーケンなんか知らないんだが、家にステーシーが転がってて
ふと久々に開いてみたら主軸が云々というのが出てきて
あーそういうことなのかな?と

まあシャフトのことと考える方が楽か

それにしても絶望先生のアニメは世間で割と評価が高いな
今期では良きにせよ悪きにせよ、最も話題になってるみたいだし

各人の感想を読むとどのへんを見てるか、が結構違って面白い
洋画劇場がやら黒板ネタやらコピペやらに反応する人
おにゃのこがかわいいなぁという人
原作との関連について言及する人

あとマガジンなんて超有名雑誌で連載してるのに意外と原作読んでない人もいるんだなぁと
いや俺もジャンプとか全然読まないんだけどな

続きを読む
posted by Ming at 00:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年07月17日

双生児

今日も歯医者通い
ちょっと定刻遅れで門をくぐれば待合室に人はおらず、受付のおばちゃんも奥で何かやってるようだ
診察券を出そうと近づくと、受付のお釣り受けに500円玉が置かれているのに気付いた
どうやら前の患者のお会計の残りをしまい忘れているらしい

待合室には誰もいないし奥のおばちゃんもこちらを見ていない

ここで魔が差した…と書けば面白くmixiでよくある(らしい)炎上の種になるんだろうか

俺はそこまで勇気ねえな、奥のおばちゃんを呼んで診察券を出すときについでに言っておいた
むしろ疑われるんじゃないか心配になったくらいだ

うーん、歯医者通いはやはり金かかるなぁ
マスアが全部買えるくらいが治療費になってる
歯の健康には注意しなくちゃいけんな
posted by Ming at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

人として軸がぶれている

ダラダラと絶望先生第二話を視聴
割と原作通り
だけどケーキ割りの場面の登場人物がクラスメートだけになってるあたりアニメ化にあたっての改革と言うべきか
名物のペンギン(?)がどこかしこにいるあたり原作ファンもニヤリと出来るところなのだろうか

千里ちゃんが「きちんとしてください。きちんと籍を入れてください」と言うところで、ちょっとひっかかった
ここは「きっちり」じゃなかったっけ?木津千里だから
と思って原作開いてみたら「きちんと」だった
というかきっちりと言ってる方が少なかった
思いこみというのは恐ろしいものだ

しかしあらためて絶望先生を見るとまるでハーレムアニメみたいだから不思議だ
もともとシンプルなラインの絵だからアニメ映えするというか、女の子が可愛いなぁと再発見させられた
このくらいかわいければ同人誌のネタには困らないんじゃないかと思うのだが、これまで絶望先生の男性向け同人誌を見かけたことはない。改蔵もだ
読者投稿コーナーを見るに、腐女子の方々からの支持が昔から結構あるようなのでそっち方面では数出てるのかもしれない
知らないし、知りたくもないが
どっちにせよ同人誌が欲しい作品じゃないのでどうでもよいのだが
posted by Ming at 00:49| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ

2007年07月16日

7/16

Second Lifeが来るわけねえだろ、という風潮がある
俺も正直そう思うが、実際にやったことはないんだ

やればわかることも多いのだと思うが、やるまでの敷居というか、モチベーションが上がりにくい
セカンドライフの話題がどこでもかしこでも囁かれてアニメのキャプ並に世間にスクリーンショットが上がるようになれば乗り遅れまいと必死になると思うんだけど、今のところ自分の見える世界にその流れは見えない

盛り上がってる世界もあるのかもしれない。うらやましいことだ

MMOというかSNSなものらしい
だとするとますます自分には必要ないように思える

昨日ヨドバシの地下の書籍売り場をのぞいてみれば、セカンドライフコーナーがあったことからの連想


posted by Ming at 18:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

ACE COMBAT04

クリアしちまった
早!
というかボリューム少な!

割とシナリオがとんとん拍子で進むというか、大陸上陸前にはやたら撤退戦だの補給線を叩けだのでぐだぐだやってたのに
大陸上陸成功→ストーンヘンジ攻略が早すぎる
破竹の勢いもいいところだ
で、最後にとってつけたように出てくるメガリス

各種媒体で補完されてる部分もあるのだろうけれど、この戦争の語られない部分がちょっと多いかなぁって思った
ま、航空戦力という一面から見たらこんなものかもしれない

そうメガリスと言えばAC名物らしいトンネルくぐり
トンネルに行くまでが結構長くて、黄色連中を全部たたき落とした後、トンネルでミスると投げたくなる
黄色を無視して一気に行けばいいんだけどさ
んで左右正面のジェネレイターをやっと破壊して中央のミサイルサイロに突入、ミサイルを破壊…その後、どっから出るかわからず後ろの壁にぶつかってとか
こういうときこそヘリで行けよ!とか元も子もないことを叫びたくなった
スターウォーズも大変だ

あと空戦ゲームなのに対地ミッションが多すぎるのがな
ドッグファイトして時間とミサイルを浪費するよりか動かないタンクにぶちこんだ方がポイント効率がいいとか
そりゃ戦争としては合ってるけどさ

ってことで空戦自体は面白いのに他のところで点下げてる感じのゲームだった
色々模索してる感じはしたけど

機体売買もいらないような…
メビウス1は傭兵だっけ?エリア88気分ってことでいいのか?
posted by Ming at 18:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム雑感

2007年07月15日

あまの…

昔…といってもそれほど昔というわけでもないが、capsuleを聞いてたのでいつかPerfumeも聞こうとは思ってた
でもなんか変な方向で火がついたらしいな

http://news.livedoor.com/article/detail/3229527/

やれやれ、手を出しづらくなった
まるでミーハーみたいじゃないか

…まあ、ファンでも何でもないから何とも言えないんだが、こういう盛り上がり方を彼、彼女らは歓迎するのかな?それともため息なのかな?

…対象もアキバ系男子とは違うと思うんだが
中田ヤスタカだし
いや知らんけどさ
posted by Ming at 21:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

ソラノカケラ

sky_girls.jpg
台風一過…ってわけでもないが青空が見えた日
青い空と雲の隙間から注ぐ強い日光と、あと遠景に黒い積乱雲
夏、だな

ace04.jpg

エースコンバット6に合わせてAC04でもやってみようと言うことで買ってきた
4である理由は、3の次だから
とりあえず半分ほどプレイしてみたけど、なるほど、AC6デモの感想に「グラフィック以外変わってない」と評される理由がわかった気がする
それどころかAC3とも空戦においてはあまり変わっていない

もともとエースコンバットってのは割とゲーム性が完成されてるタイプのゲームらしく、そこを抜本的にいじるのはもう無理
要はそれ以外の要素、演出面でどう差異を付けるかの話らしい

エレクトロスフィアではああいうアニメ的なストーリーを、ソラノカケラでは占領された街の少年と進駐してきた軍人とのサイドストーリー、なわけだな

おっと、3との大きな違いはやはり戦闘中の無線、だろうな
敵味方問わずやたらしゃべるしゃべる
字幕見てる暇ねえよ!ってくらいだ
英語の方が雰囲気出ると思うけど、日本語の方がよそ見しなくていいな

AC6体験版の敵の数がソラノカケラくらい多い、というのはこういうことだったのね…
しかし乱戦度ではAC04の方が春香に上だな

うん、楽しめそうだ
posted by Ming at 21:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年07月14日

台風

今週ずっと雨だったなぁ
洗濯物がたまるたまる

梅雨って6月のイメージが強いけど、例年雨が良く降るのって7月に入ってからだよな

蝉が鳴いてるのを聞いた
やれやれもう夏か

…偉そうなことを言ってるが、自分は相当に新参なんだよな
やれやれ、今はあばたもえくぼかもしれない
が、初恋の衝動が終わった後はどうなることやら
冷めた後、が怖いな

今を大事にして、今が楽しくて、それでいいけど、それが無くなったら楽しさも無くなってしまうのだろうか
…ま、そのときに考えればいいのだろう
posted by Ming at 19:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

あれ

Gears of Warのキャンペーンを今更のようにやり直してるんだけど
敵の挙動が以前と若干違う気がする

パッチ当たってAIが修正されたのかな?気のせいかな?
敵がかなり突撃してくるように、しかも回り込むようになった気がする
しばらくぶりだから気のせいかもしれん
ロードは増えた気がする
posted by Ming at 19:02| Comment(0) | TrackBack(0) | Xbox360

鏡に向かって投げキッス

http://slashdot.jp/askslashdot/07/07/13/2317227.shtml
>小さく静かで熱を持たず優良ソフトが山盛りで初期不良が少なく定価20k円とかなら部門

PS2マジオススメ

そうゆう意味ではここも痛いニュースもあまり変わらないな

まあ、スレッドを読んでいくとやっぱり絶望的なまでに知られてないのが伝わってくるので、そのへんの宣伝なり何なりをもっとちゃんとしろというのは同意

日本向けのラインナップは、まあ、海外産のはどうせ売れないと思われてるからローカライズしてまで入ってこないし、国内メーカーも売れない市場に向けて作らないしでどんどんスパイラルってるのはわかる
ローカライズされたところで日本語版の初回特典としてバグをもれなくプレゼントってのも困るさ

他に知られてないこと、と言えば…そうだな
例えばいいテレビ買わなくてもVGA端子のあるPC用ディスプレイがあるならとりあえず原寸の解像度でゲーム出来るってのはFAQになるほど知られてないような気がする
俺も購入に当たって調べて初めて知ったが、もっと本家側で推してもいい事柄だと思うね

どうでもいいが、動作中に本体を動かすとディスクが削れるってのはちゃんと注意書き(ディスクトレイのとこにシールで貼ってあるくらいだからな)があるので、それで傷付いたというのは「ユーザーの責任」だろう
初期型からあるか知らないけど

最も俺は平面に置いてる状態でディスク削れたがな
何とかまだ動いてるけど
posted by Ming at 17:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

魔女の宅急便

なんどめだ

魔女の宅急便って何か途中で集中力が途切れるんだよな
ニシンのパイあたりまではやたら集中するんだけど、その後はやっつけになるというか
ラストの救出シーンあたりとか実況すら投げてだらだら音だけ聞いてたもんな

前回もそうだった気がする
昔からラストの展開だけはやっつけくさいなぁと思っていたんだ

とはいえ魔女の宅急便の舞台の街は俺のいつか住んでみたい街No.1で、この映画見るたびにああいいなぁと思う
坂と高台の街、港、市場、路面電車、郊外の田園地帯
どれもこれも素晴らしい
部屋の内装だとかもものすごくきめ細かに描写されてて、世界観出てるよな

…昔はこの話に出てくるような素敵な大人になりたいと思ったもんだ
さて、今は?

ニシンのパイの娘がトンボの女友達で、そもそもあのパーティーが飛行会のパーティだったとは…
ああ、18年気付かなかったよ
posted by Ming at 01:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画

2007年07月13日

7/13

ひとつ下のが6月になってるな
めんどいからそのままにしておこう

軽量、静音、小型化加えて故障率の高さを改善、ねえ
ンなのあったら俺も欲しいわ
何で人間はこの相反する要素を同時に欲しがる
小型化したり静かにすれば熱がこもる
熱がこもれば故障率が上がる
だのに故障がない方がいいと言う
しかもその上値段を下げろという
そんな理想的なものしか欲しくないなら5年でも10年でも待ってればいい
俺には待ってられない現在がある

今更の話
Forza2に関しては、たぶん、日本の発売が2日早かったのが大きかったみたいだ
結局自分は持ってないからわからないけど、別に日本人だけがすごいのでなく、海外にもすごいペイントの人はいるんだとか
http://d.hatena.ne.jp/yms-zun/20070711
このへんの人が良く分析してるような気がする

AC6は北米の方が発売日が1週間ほど早いらしいじゃん?別にACじゃなくても何でもいいんだけどさ
そんで、自分の機体にペイントできる機能があるとする
んで、幸運なことにプレイ動画なり静止画なりをLIVE経由で自由に手に入れられる機能があるとする
それでいて、我々は外人がどんなペイントを描くか、興味を抱くだろうか?
…俺は誰もそんな興味を持たないんじゃねえかと思う
今でも外人がどんな車をペイントしてるか全く知らないんだ

今回にせよ、外国でそこそこ盛り上がってるというのが還流されて、でしか我々は何かを評価できないのだろうか…
アニメにせよ漫画にせよゲームにせよ、だ
それに海外での評価もそれほど酷く高いわけでもなく、一部に受けているという程度なのに大いに水増しされて日本に入ってくることもあるのだとか

まあ、興味は幅広く持ちたいもんだな
posted by Ming at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

6/13

GRAW2が発売されたらしい
でもベガスはまだまだ遊べるし、修正パッチが当たった記念でGoWやったらやっぱり面白いしで、まあお足も無いし月末にリトバスあるしでスルー
…ああでもベガスのストーリーの続きらしいのでやってみたいっちゃやってみたいなぁ


ベガスはオフよりオンの方が格段に楽しいと思うけど、GoWはオンよりオフの方が楽しいと思う
今度PC版には追加Actが入るとかいう噂なので、是非DLCとしてそれを出してもらいたいもんだな

今度暇になったら北米版のゲームアレコレでも漁ってみるかな
posted by Ming at 02:08| Comment(0) | TrackBack(0) | Xbox360

2007年07月12日

7/12

あれでエースコンバットを初めてやったという人が案外多いもんだな
と、各地の感想を読んで思った
Xbox360なんてのを買うような人はゲーム好きなイメージがあったから、あんな有名なシリーズくらいやってそうなものなのだが
マニアだから大作が嫌いなのかも知れないが

単に初プレイの人の声が大きいだけなのかもしれない
けれど、意外と世の中まだまだ発掘できる層ってのはあるもんだなぁと感じた次第

要は届いてもいい人にゲームが届いてなかったんだよな
体験版をオンラインで配信することの衝撃ってのは、この辺にあると思う
体験版を入手するまでの障壁をなるべく低くして多くの人にプレイしてもらう
実際にプレイすればわかる、とは言うが、そこに至るまでが結構大変であるからな
100のテレビCMを打つより効果あるかもしれない…ハード持ってる人限定だけどさ

ライトユーザー層まで掘り起こさなくても、ヘビーな層にもまだまだ取り込める人たちがいるもんだ
posted by Ming at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記