2007年06月02日

6/2

ネタがありません、がネタになったのも過去の時代
今は…一体何の時代なのかね

人類は衰退しましたを購入
田中ロミオっつーことで、好きな人は即買い!なのか、結構どこ行っても無かった
近くの本屋で発売日に出てるとこ見付けたんだけど、Web上の評判でも見てから考えようとスルーしたら翌々日には消えてたというオチ
わざわざ梅田の紀伊国屋まで行って来た

田中ロミオは…CROSS†CHANNELしかやったことない
しかも、C†Cもあまり合わなくて放置してしまったくらいの疎遠な人で
でも、気にはなっていたので

あーこういう人類衰退モノはいいね
ヨコハマとか、ARIAとか、火の鳥未来編とかOnYourMarkとか
どっちかというと派手でなく、穏やかに、人類老年期的な隠居時代の過ごし方というか

日本がこれ以上豊かになるとは思えない、と考える人は結構増えてるらしい
今時の若者はいわばバブル崩壊の不況の時期に物心付いて育ってきたわけで、最早好況というのが何なのか理解できない世代なんだとか
これ以上良くはならないという漠然とした気持ちを共有しながらも、過ぎた悲観は楽観になるもんで、割と明るく生きていこうと
ゆえに衰退ものが受け入れられる一因なのでないか…とか

こんな感じでラノベみたいなのと世代だの社会だのを関連づけたりしちゃう人を斜め上から見るようなのがたぶん田中ロミオなんだろうけど


どんなカッコイイこと言ってようが、amazonへのリンクにクローバーが貼ってあったらダメなんだろう、きっと
posted by Ming at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記