2007年02月13日

2/13

360のコミュニティ機能の充実度は異常
…なのね
Liveにせよ、Wiiがやりたかったことはだいたいこれなんだろうね

ただ、ゲーセン的というか、ある程度以上の心の強さが必要なシステムになってるものだから、本当に耐性のない人には辛そうなのがね
そのへん大丈夫な人にとっては、なかなか使いやすいコミュニティなわけだ

自分のやったゲーム、さらには進行度すら全世界に公開され、各人が各人を批評しあえるという、なんというか、欧米の評価社会をかいま見るシステムの数々
ヤフオクの評価で一喜一憂してるような日本人にはあまり受けないだろうな…

ゲームを深く楽しむ人間にとっちゃ、たまらないシステムでもあるかもしれん
ただオンラインが前提みたいなところがあるから、オンラインを積極的に楽しみたい人間向きだな

違いのわかるゲーマーのためのハード…か、そういう選民的な言い方は好きじゃないし、先細りの原因になると思うけど、まあ、アイマスみたいなタイトルが増えれば自然と…いや…駄目だ…
あれはキラータイトルではあるんだけど、エロバレー的すぎる…
くそ、ドリキャスみたいなもんか!
あれもオンライン対応ゲームの面白さで売ってた部分もちょっとあるが、いかんせん時代を先取りしすぎた感が…
posted by Ming at 02:04| Comment(0) | TrackBack(0) | Xbox360

2007年02月12日

2/12

箱○の爆音っぷりには吹くしかないね
このうるささを我慢できるのは、同じくらい爆音のPCが何台もある人じゃないと無理じゃないかな、うちとか
それでもここまで全力で冷却してるぜ的な…いや、これドライブ音か
まあ、アメリカ的だな
ドリキャスもうるさかったなぁ

アイドルプロデュース、始めました
要は古き育成ゲームですね。やっててモンスターファームが思い出されました

だが、リアルじゃなくアニメ調でうりうり3Dで動く女の子ってのはありそうで無かった気がするわ…
ときメモ3で実現できなかった境地がここに!

日本人の性欲は異常!こういう変態ゲームなら負けないぜ…まあ、洋ゲーにもいろいろあるみたいですが、それはこれ、360だしね!

ということで一緒に買ってきたGoWはいきなり埃を被りそうだ…

…しかし、Wii…25000円以上で売れたんだよなぁ…しっかり使った中古なのに
買い取りした方はどうやって捌く気なのかね…あくどいことを…
売った人間が言うことじゃないな


…しかし、オンライン対戦がすごくシームレスなのね…
基本的に一人でやってるのに、ちゃんとPvPというのはすごいと思う
これはアーケードのときからなんだろうね
この違和感のなさは他にも応用できるんじゃないかな
posted by Ming at 18:21| Comment(0) | TrackBack(0) | Xbox360

2007年02月11日

2/11

Wiiを売ってきた日のこと

別にWiiに不満があったわけではなく、今自分の手持ちで最もお金になりそうなものがそれだっただけである
ゼルダはとりあえずプレイしたものの、その次のタイトルが全然無く、バーチャルコンソールもなんだかなぁ…でここ一ヶ月くらい埃を被っていたWii
まあ、自分は64もゼルダだけやってそういう風にした人間なので、別にWiiを放置すること自体は別にどうでもよかったんだが

ここにきて、360やりたい病が発動したのが運の尽きというヤツ
アイマス、GoW、ロスプラ…他にも海外のFPSだとかがやたらたくさん出るこのハードがものすごく魅力的に見えてきたわけで

つい最近始めたばかりのBF2で、オンラインプレイというものがいかに楽しいかということがようやく理解できた
現状で、もっともオンラインプレイが充実しているのがこのハードであるわけで

まあ、Wiiにまたやりたいソフトが出たら買い戻すことになるんだろうけどね

でもDSは元気に稼働中で、これからも面白げなソフトが出るみたいで
やっぱWiiの一番の敵はDSってのは言い得て妙なのかもね

ということで、360買ってきたのよ
アイマスをこれからプレイするのよ
posted by Ming at 19:53| Comment(0) | TrackBack(0) | Xbox360

2007年02月10日

2/10

あまりの出来にユグドラ・ユニオンを再プレイする
といってもラストステージだけだが

おっぱい天使撃破はとても面倒だが、なかなか感動的でもある
このゲーム、語りすぎないけど、戦闘中の台詞だとか、かなり印象に残る

活路を開きます、突撃、だとか
今宵の月も美しいですね…だとか

もう後者の台詞なんてこれ聞くためだけにブラッディクローを使い続ける日々
カットインも無ければボイスも無い。ただ台詞だけですよ
でも、この与えられすぎないところに死語となった萌えはあるのですよ

もちろん、きゆづき絵が与えるところは大きいが

北米版ユグドラ買おうかなぁ…ってDSで動くのかな
posted by Ming at 07:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

フォカッチャ

今年のモスはハバネロフォカッチャを発売しない

去年とか一昨年に、モスバーガーで季節限定で発売されていたハバネロフォカッチャは、ファーストフードの域を超えた辛さで一部層にバカ受けしていたのだが、それ以上にあまりにも辛すぎたため不評も多かったのだとか

俺も初めて食べたときは、死ぬ、と思ったもんだ
でも二回目、そして三回目…と頼んでしまう、そんな中毒性のある辛さでもあったわけで
…あの辛ウマさはなかなか真似できないだろうなぁ
本当ウーロン茶の残量を確かめながら一口一口決死の覚悟で向かっていく…あれが良かったんだ、本当にね

キノコホワイトソースみたいなのは、普通すぎる
posted by Ming at 06:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2/10

ルミナスアークは自分にはちょっと辛い
細かいところに手が届かない、とか、そういうのはいい

ストーリーとかキャラの掛け合いが絶望的に合わない
ただ、これは純然たる好みであることは間違いない

狙いすぎ、というのは自分は嫌いじゃない

金髪のお姫様が大きな剣を振り回して寄らば斬ります!とか叫んでるのは良くて、ツンデレというかただの素行不良じゃねえかみたいなキャラが悪いとか、まあ、そのへんの好み
褐色下乳ボクっ娘は良くて、池沼なロリババァが駄目とか、まあ、そのへんの好み

光速の異名を持たなくてもいいけど、金髪の女騎士で普段は勇ましいのに突然「人の夢と書いて儚い…」とか言い出すような狙い方とか
要はギャップです
ミスマッチです

池沼キャラはロリババァになる必要はないのです
posted by Ming at 05:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年02月08日

「ぬるいRPG」

昨今のぬるいRPGでググれ
最近のぬるいRPGでもいいぞ

ぬるいって何だろうね…
よくわからんよ

posted by Ming at 00:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年02月07日

2/6

PSPでFF1と2が出るそうですね

どうでもいいですが、DSのFF3はまさにDSの限界をいくグラフィックスだったと思います
もっさりだのロード長いだの言われたけど、DSでもあれだけ出来るってことを示せたのはそれなりに意義があると思います

…で、なんでドット絵…しかも今時SFCみたいな

やる気ねえな、おい

いや、ドット絵はドット絵でいいんですよ
http://www.famitsu.com/game/coming/2007/01/17/104,1169002860,65686,0,0.html
だけど、このドット絵は、FFが積み上げてきたものとしてはお粗末すぎる出来だ…
もう作れないなら3Dで作ってくれ
posted by Ming at 01:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年02月05日

2/5

別に昔っからそうだったじゃない

FFだのクロノトリガーだので、クラスの話題がこれ一色になるってのあったじゃない
まあ、そういうのがやりたかったし、懐かしいなぁってとこだしで

当時FFだのドラクエだのが楽しくなかった小学生はどう生きたんだろうね
現実と折り合いつけなきゃいけないわけでないネット空間こそ、適当に言えばいいのにね

だけど、そういう風に多様が求められてるblogだのWebだのが、なんでか一色になりがちなのは確かに問題なのかもね
多数派じゃなきゃ負け組、か
所詮、リアルの延長戦にリアル以上のものは求められないといったところか

いや、でもマイナーゲームを嬉々として語るサイトも好きですよ
俺しかしらねえ楽しみ方!ってのはあるはずだわ
posted by Ming at 14:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年02月04日

2/4

ルミナスアークが品薄の予感だってさ
…しかし、どうも煽りっぽく聞こえて嫌だな
世の中のその手のサイトがこぞって取り上げてるから

別にその手のサイトの存在自体は否定しないけどね
ただ主義も主張も関係なく、WiiやらPS3を批判しておきながらその横にスーパーamazonリンク!とか、はいはいわかりやすいですね、釣り餌釣り餌、って感じで

しっかし、昔は上とか下とかのバナー広告、ポップアップ広告を、あれほど嫌がってたのに
ポップアップ防止のためのソフトだとか、ブラウザの機能とかに組み込まれたり

自分が金もらえる側になれば喜んで広告を貼りまくる時代とな
絶望したっ!拝金主義社会に絶望したっ!
posted by Ming at 14:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年02月02日

反逆のルル山 「ナナリー誘拐事件」

ここ最近のルル山株の上昇っぷりは異常ですよ

あの動揺っぷりは演技くさいかったけれど、あれも素なんですよ。ルル山マジヘタレ!
そしてスザクのコーディネーター的な動きに吹いたぞ!相変わらずいい動きをしているね!

しかし、情報量の多いアニメだわ
もっとゆっくりやってもいいのに、って思っちゃうくらい
マオだってたった三話で決着付けちゃうには惜しいキャラじゃないかなぁって思うけれど

ぐだぐだやってもしょうがないってことなのかな!
勢いが大事なのよ、アニメってのは!
posted by Ming at 02:33| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ

2007年02月01日

ドリャ

リトバスでドリャが一番人気と知ったときの驚きときたら

どう見ても黄色ポジションなのに
posted by Ming at 02:38| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム雑感

2/1

http://hp.vector.co.jp/authors/VA007619/Hitori/Game3.Htm

もう10年近く前のページがまだ残ってることが驚きだ

だけど、こういうこと言ってるからバーチャロンが先細りになったんだろうなぁとあらためて思った
敷居が高い→ヘビーユーザーが喜ぶ→さらに敷居を高くする→ヘビーの中のヘビーな人が喜ぶ(ついてけない人が出てくる)→さらに(ry

とまあ、当時はPS2も出てるか出てないかの時代。右肩上がってた時代なのかな…
そういう主張も通じたわけだが

10年も経てば、DSだかでライトゲーマーに注目されてるわけで
バーチャロンももうちょっと敷居が低ければもうちょっと長く続いたかなって
posted by Ming at 01:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記