2007年02月28日

2/28

ほんの些細な銃撃に傷付いた だけどカバーで隠れて回復よ
ということでinsaneクリアしてみた
ハードコアはcoopでやっとだったけど、1人で頑張ればなんとかなるもんだなぁと

とりあえずこれでシングルは極めた?ということで、後はオンだな
posted by Ming at 17:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

アイマスなんて言わないで ゼノグラシアと言って

伊織のエロ同人は結構多いらしい、キャラ人気の割には
何故かというと、釘宮でテンプレ的な性格が予想できるから、らしい
深い…

それはそうと、「別に」なんて言わないで「違う」って言って、というか買ってきたよ
何かゲームは全然進んでないのにCDとかムービーとかでお腹いっぱいになってきたのは正直な話
実はアーケード版でもこういう人、つまりゲームはやらなくなったけど関連グッズは買っちゃう人、は割と多かったとか、やれやれ

まあ、声優変更がどうとか騒ぎ出したときはふーんだったわけです
またおとボクのような騒動なんだなぁと傍観していたのは一ヶ月前
現在は当事者、原作側寄りなのですよ俺の立ち位置は
でも未だにふーんなんですよね、今の心境は
そこまで思いこみが無い、というか、歴史が浅いからね
それに自分はお祭り好きですから、信者とアンチの煽り合いが始まるのを考えると…胸が痛くなるようなわくわくするような…

とまあ、どうでもいい話

アニメイトで旧ポイントカードを新しいのに変えてみたら56000ポイントもあった
旧ポイント1ポイントが1000ポイントだから、旧カード満期の60ポイントのほど近くだったわけだ
56000円もアニメイトにつぎこんでいたことを考えると末恐ろしくなるな
とらのあなのポイントも3000ポイント以上あるんだけど、これは一体いくらなのかなフフフ
posted by Ming at 02:42| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ

2007年02月26日

2/26

世の中なんでも「聖地」になるんだなぁと
でも、高槻市にあるやよい軒はいくらなんでも無茶な気がする
しかもうちから微妙に近いからイヤだな

どうでもいいけどMGS2信者は能勢電に行くと楽しめるかもしれない
posted by Ming at 17:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2/26

メールを買うと買わないじゃ有利不利につながる

そもそもアケ版のときは実際のケータイにメールが届いてたらしい
通称キャバ嬢システムとか何とか

まあ、アドレスを買うのもそれっぽいが…

いや、しかしマジで届くのはすごいな。買ったんだからそのくらいなんとかやってくれ
Hotmailとか、Liveとかにさ
posted by Ming at 00:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年02月25日

2/25

起きたらマイメロの録画失敗してた
やれやれ、どうでもいい番組は確実に録画されてるくせに、こういうのに限って失敗する
無理にでも起きてみてるべきだったな

休日の朝からさい先の悪いことだ
posted by Ming at 11:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年02月24日

2/24

GoWでcoopしてもらってた
的確すぎる援護をしてもらって、将軍様を一回で倒せたときは感動した

いや、カジュアルでも俺相当死にまくったからね、将軍様相手に
やっぱAIじゃなくて人が操作してるってのは大きいわ…
上手い人だと何もしなくてもいい…とは言い過ぎだが、ダウンしても回復してもらえるしで、このゲームのデザインはcoop前提というのも肯ける話だ

GoWが短いというのも、ボリュームそこそこでサクっと協力プレイして終わらせるため、なのかなぁ
世の中にはもっと長くて協力できるのもあるだろうけどな

ってことでアイマスそっちのけで銃撃
ロストプラネットも買ってきたのでさらにドンパチ

世の中萌えより燃えだよね!
ごまえー聴きながらやってるけどさ

しかし箱○のオンライン親和性は異常
ちょっと次世代感じちゃったよ
posted by Ming at 16:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2/24

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0702/23/news086.html

ハガレンが致命傷ねぇ…世の中何があるかわからんもんだな
結構割と少年マンガしてる点、ハガレンはジャンプ向きな気もするが…

でも何というか、何でもあり的なガンガンの土壌だからこそ成り立った作品か

いやでも今のガンガンにハガレン以外のめぼしいものがあるかと言えば…


ガンガンか
俺も分類すればガンガン派になるわな
ドラクエ四コマからの流れで、グルグルだのに触れればね、そりゃなるわな

ハガレン連載前に買うのやめちゃったんだよね…
それは惜しいことなのか、いい引き際だったのかわかんね

ストレイドッグと上海なんたらは読んでいたから、本当ギリギリのところだったなぁ
posted by Ming at 06:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年02月23日

2/23

洋ゲーのTPSと言えば、サイフォンフィルター以来だなぁ
あれはあれで面白かった、神ゲーといってもいいくらいに

主人公がすぐ死ぬもんなー。まあ、銃撃されまくって生きてるようなゲームの方がおかしいのかもしれんが
爆風で即死、墜落で即死、至近距離からショットガンで即死

とにかく死んで覚えろ的なアプローチ

ストーリーは本当適当だが…まあ、別にゲーム性に何らかの影響を与えてるわけでもないので

洋ゲーってたいがいこんなもんなのかね

悪くはないよ

サイフォンフィルターの続編が箱で出てるとか言うことはないかね
posted by Ming at 08:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

プランBで行こう

というわけでGoWクリアしてみた
カジュアルだけどな

面白いね…
隠れながら撃つ、という単純なのがどうしてこんなに面白いのか
撃つときには身を乗り出さなきゃ撃てない、そしたら被弾率も上がる
でも隠れてばかりじゃよけい危険という駆け引きですよ
どこまで攻め、隠れるか

システム的には、カバーアクションはまだまだ練れる気がする
なんというか、化けるときがあって…ああ、そっちに飛ばないでとか、何でここでできねえんだよ!とか
ベルセルクが来た!それ、横っ飛び!と思ったら壁張り付き→ウボァー…は俺が悪いのか

他にもリアルタイムに障害物が増えたり減ったりすると面白いなぁ
オブジェクト壊してその残骸を盾にしたりとかさ
あまり隠れすぎるとぶっ壊れるとか
トロイカマシンガンすら貫通しないベンチとかどんだけ丈夫なんだよ

シナリオは…まぁ、ハリウッド映画らしいよね
いったん失敗して、最悪の事態に陥って、なんか知らんがスペクタルな展開になって終了、と
なんで将軍あそこにいるんだろう…とか、ライトマス爆弾って何よ?そもそも何で自宅に帰ったんだっけ?とか、まあ、どうでもいいことだな
勢いはあるので、細かいところを楽しむものじゃない

続編が出そうだなぁという引き、期待している

さて、次はオンだ
posted by Ming at 08:25| Comment(0) | TrackBack(0) | Xbox360

2007年02月19日

2/18

寝る前にレンタルビデオの返却日が今日だと気付いたときのあの気分はどうだ?

延滞料金とベッドの温もり、それを秤にかけなくてはいけないあの気分はどうだ?
posted by Ming at 02:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年02月17日

2/17

伊織嬢はやたらとムズい気がするぞ、ニトロ博士!事情を説明してもらおうか!

ということで、慣れないと春香以上に効率が悪くなるんだなぁと思った次第
選択肢がムズい気がするし、テンションの下がり方も早い
まあ、上げ幅も割とある気はするのだが…

でも目標の三人ユニットで完璧なステージ…までには辿り着きたい
ランキングのビデオでもいいんだが…自分でやれればそりゃな
しかし、ああいう映像はすげぇテンション上がるよね

のんびりやっていくことにしよう
posted by Ming at 16:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年02月16日

relations

いつ聞いてもrelationsは何かっぽい
90年代的というか、SPEEDあたりが歌ってるっぽいよね

特にサビがね
ちょっとガラっと転調?してるよね、あのへんがらしいなっと

もちろん失敗したわけだが

ラストライブ失敗!
くそ、みんなそうなるとは言え、実際なってみると悔しいモノだな!いろいろと!
評価E-かよ!ITMediaの記者より悪いぞ!

しかし、まあ、いろいろコツというか、わかった気もするので、今度はいきなり伊織を選んでみました
まあ、難易度高い方に分類されるらしいですが…

釘宮よし!釘宮よし!

とりあえずプロデュース曲選択段階で釘宮ソングがこれだけ聞けることに幸せを感じてるまっさいCHU!
すげぇ、すげえよアイマス

全16曲x10人で160曲だぜ
さらにユニットでいろいろ組み合わせればまさに無限大のパターン!
貴様の思うままの組み合わせVerが存在するというわけだ

しかし、伊織のユニット名にローカストと付けた俺は一体何なのか

春香さん?誰だっけ?
posted by Ming at 05:01| Comment(0) | TrackBack(0) | Xbox360

2007年02月15日

2/15

今更amazonレビューについてぐだぐだ言うのは、言う方も、アレ、なのだが
よし、GK乙!

レビュー数が二つしかなく、片方はPS3礼賛、片方は…というのを読むと、わかりやすいなぁ、とも思うのだが、同時に釣りかもしれねえなぁとも思うわけで

まあ、どうでもいいんだが

というか、発売前のにレビュー出来るのはやめた方が…
それに書くヤツも書くヤツだ
やってもないゲームに憶測だけでレビューするな!お前の日記帳じゃねえんだ!

どうでもいいけど、アイドルマスターの海外版を出すに当たって、GAIJINはどういうアプローチを好むんだろう

1.そっくりそのまま
 日本から直輸入した性欲の異常な外国人ゲーマーもいるとかいないとか

2.メッセージ周りだけローカライズ
 一番ありがちなパターン。セリフは日本語ですが、メッセージは字幕です
 歌も日本語

3.セリフ吹き替え
 セリフも歌も吹き替えです、英語バリバリです。文化に合わせて、名前とか地名、背景なんかが変更されてたり


…こういうアイドル文化というのは、海外でも通じるんだろうか
俺的に洋楽のイメージは音楽性重視、なんだけど、やっぱり歌唱力でもなく、かといってルックスでもなく、うん、何だろう、偶像的なアイドルってのは海外にもいるのかな
もっとも、日本でもアイドルは死滅したけどな

これだけは昭和の人間がうらやましくなるわ
posted by Ming at 00:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

GoW

アイマスをちょっとおいといて、同時に買ってきたこっちもプレイしてみる
操作に慣れないうちは蜂の巣にされたものだが、カバーアクションからの射撃になれてくるとすげぇー面白い

隠れて撃って、隠れて撃って…タイムクライシスのようだ
しかし相手もいつまでも同じ場所から撃ってくるわけでもなく、気付くと接近されてボコボコに殴られたりするからなかなかムズい

そして何よりグラフィックが凄ぇ
確かに次世代機と呼べるシロモノだわ
プレレンダリングムービーのような画質でゲーム画面だもんな

ハリウッドのマッチョになった気分になるゲーム、ってか
確かにそんな感じ

しかしあからさまな死亡フラグに吹く
「俺はあんなヤツと戦えるか!逃げるぞ!」→あんなヤツにウボァーされる

あともっと後方を確認しましょう
うしろうしろーと思わず叫んでしまったじゃないか

…ベルセルクのところでとりあえず止めておいた
なんだかやり続けそうだからなぁ
posted by Ming at 00:28| Comment(0) | TrackBack(0) | Xbox360

2007年02月14日

2/14

近所のスーパー行ったら早速ひなまつりコーナーが設置されていた

業界の陰謀とはいえ、日本人には後の祭りを楽しむ余裕もないのか
お前は祭りも楽しんでないじゃないか
?d
posted by Ming at 21:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2/14

何年かぶりにファミ通を買ってくる。しかも360の方
とりあえずどんなゲームがあるのか、を雑誌媒体で知りたかったから購入したのだが…
アイマスのポスターとか付いてるのも、そのうち何かの意味を持つことになるのだろうが…

普段雑誌をほとんど買わないので、雑誌をじっくり読む、ってことはあまりしないのだが、久々にファミ通を読んでて思ったことがある。ミスがあまりにも多い
誤植、勘違い、写真間違い…軽く読んだだけで3箇所も見つけてしまった
Webでネガティブキャンペーンされてるようにファミ通だから…という偏見がバックグラウンドにあるため、そういうものに過敏なだけかもしれないが…

アイマス特集の小冊子に二カ所。一つは「relations」が「relation5」となっている間違い。ああ、sと5を間違えたのねとすぐわかるんだけど…この原稿って手書きなの?出版業界のことはよくわからんが、今時デジタルで原稿書いて、そのまま印刷まで流れていくんじゃないの?
もう一つは、春香のコスチュームについての記事。赤が好きな色、と書かれているのにそこに掲載されている写真の春香は赤い服を着ていないという…
他のキャラの解説では、写真の中のキャラ服の色と本文が合わせてあるわけで、ここで一瞬とまどってしまう

あと、目次と表紙で書いてあることに食い違いがある
表紙には特別付録1が「アイドルマスター小冊子」、2が「アイドルマスターポスター」、3が「GoW小冊子」と書いてあるのに、目次のゲームインデックスでは1、3がアイマスで、2がGoWになっているという…。そのすぐ上の付録紹介の欄では正しく記載されてるのに…何故すぐ下で間違えるのか

別に支障は無いからどうでもいいんだけどな
雑誌ではこの程度のミスくらい日常茶飯事だぜ!かもしれないけどな
posted by Ming at 15:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

アイドルマスター

ちょくちょくやってる
ちょくちょくやりすぎてまだファーストプレイすら終わってない始末

ガンパレのときは、一周目なんて言うんだっけ、ファースト・マーチだったか
てことは、これはファースト・マスターとでも言うべきか

まずプレイして思ったことは、次世代機はすごいね、ってこと
本当グリグリ動く。60fpsなんだとか、そりゃ滑らかだわ

とりあえず初回は言われてるとおり、練習、と割り切って春香をプロデュースすることに。確かにテンションもほとんど下がらないし、適当にやっていてもそれなりになる
本当はルックス的に千早をプロデュースしたかったのだが、ITMediaの記者みたいに、とても修羅の道らしい
メインディッシュは後回し…ということで
posted by Ming at 15:37| Comment(0) | TrackBack(0) | Xbox360

聖桜学園祭.com

スタッフのアホンダラー!!
ここで実際にアクセスして、アニメのと同じサイトが出てくるべきだろ!
ああやって「見せた」、ってことは何らかの意味があるべきだろ!
フタコイのときに電話番号見せたみたいにね…ってあれも意味は特にないのか

聖桜学園祭.com

一応何か表示はされるんだけど、これなぁに?

すぐにハルヒハルヒ言うのも嫌なんだけど、あれの公式サイトはなかなか「仕込んでた」わけで
公式サイトがハルヒという作品の一部分を担っていたりしたわけで、ああいう遊びも面白さだと思うんだよね

ってーことで、面白いチャンスだったと思うのになぁ…
話が進むにつれて学園祭サイトも徐々に変わっていくギミックとか
とりあえずこのアニメの山は学園祭…だよね、あれが最後のイベント、にされるように見えるわけなので

ていうか、このアニメもうみかんストレートに改名しろよ
まなびいらねえよ
めぇーちゃんとむっちーとみかんの修羅場が見られるぜ!ももはいつ活躍するんだ
めぇーちゃんだけマジ有能

さて、そろそろイカとかが攻めてくるころだな


…まあ、真面目な話、日本語ドメインって現在使えるんだっけ…?
本気なら普通のドメインでサイト作ってるか…やれやれ
posted by Ming at 03:42| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ